2016/7/31

一宮七夕まつり 5日目  チンドン

クリックすると元のサイズで表示します

最終日街廻りから会場に戻ったその時間、ステージプログラムもすべて終了すると、急遽ステージに上がらされた。

クリックすると元のサイズで表示します

この「にぎわいひろば」を催した市民活動団体「志民連」主催の次回イベント告知をしてくれという。

10月1日2日、クラフトビアパーティーin尾張一宮駅前ビルV

クリックすると元のサイズで表示します

ラムはお酒じゃなくひつじ肉のほうね。
おお、酒池肉林な2日間!
どうぞよろしくお願いします。私達もまた「いちのみやチンドン隊」で賑やかします。

2016/7/31

困った  クルマ

ワゴニアのリアゲートはまずガラスを全部下げてから開閉するのです。

クリックすると元のサイズで表示します

ガラスの上げ下げは電動。

クリックすると元のサイズで表示します

この鍵がスイッチになっていて、接触不良気味だったのがとうとう完全に壊れ、ガラス降りたままになっちゃった!
室内にもスイッチあるのだけど反応無し。

とりあえず今日は雨降らないにしても…

2016/7/30

一宮七夕まつり 4日目  チンドン

4日目

クリックすると元のサイズで表示します

はい、アルトホルン全景。

毎年この時期、夜になっても逃れようのない、まとわりつくような暑さのはずなのだが、今年はそうでもない。
今日は夕立もあって割と涼しい(というかガマンできる程度)

クリックすると元のサイズで表示します

予備で一応毎日持っては来ているので、たまにはクラリネットも吹いてみる。

2016/7/29

一宮七夕まつり 3日目  チンドン

本日メンバー2名。

クリックすると元のサイズで表示します

ボランティアスタッフにチラシ撒き手伝ってもらうのだが、慣れていないお嬢ちゃん物怖じしてなかなか捌けない。

クリックすると元のサイズで表示します

そのうち、持ち場ぬけての助っ人参上。当メンバー、誕生の経緯からしてイベントの重要スタッフ側も多いんです。

他の予定で来れないはずの森香氏がなぜか顔出せば、ステージに上げられる。

クリックすると元のサイズで表示します

せっかくなんで乱入参加。

クリックすると元のサイズで表示します

しっかり新CDの売りこみ。ちなみに私も参加しています。

2016/7/28

一宮七夕まつり 2日目  チンドン

1日遅れること、本来の七夕まつりが始まれば、さすが沿道は大盛況、それを抜いながらの練り歩き告知。

クリックすると元のサイズで表示します

後半役割チェンジ。

クリックすると元のサイズで表示します

持っているラッパはアルトホルン。

もともと彼女はトランペットも吹けるのだが、所属する地元のブラスバンドではもっぱらこちらを吹いているらしい。
これだと現在慣れているし長時間吹いていられると言うので試しに使ってみたら、それなりに音は通るし、まったりした音色が何ともよろしい。

2016/7/27

一宮七夕まつりの5日間  チンドン

愛知県一宮は七夕まつり。
このイベントばかりは、ワタシのちんどん始めの言わば母体 いちのみやチンドン隊にて。

2007年1月、一宮周辺の市町合併賑やかしイベント参加のため、街づくり市民活動団体「志民連」の呼びかけで発足した。
その後、発起人多忙の為志民連から独立し、私が代表として引継いでいる。という経緯があるので、志民連イベントにはお呼びがかかる。

志民連は以前より、一宮七夕まつりと同期間中「ラブたな にぎわいひろば」と称し、一宮市役所前の公園で業者主導ではない手づくりのイベントを催してきた。
それが庁舎建替えのため公園消滅、小規模で続け偲び5年、とうとう今年、庁舎及び隣接公園整備完成を機に遂に大復活をとげたのだ。

一宮七夕まつりは28~30日
にぎわいひろばは1日早くから開催。


クリックすると元のサイズで表示します

一番初めはいちのみやの真清田神社。まだ静か。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

飾り付けはほぼ完成、沿道の屋台はまだ準備中。

私達は特にステージ演奏はなく、周辺練り歩き告知したり、会場内お客さんに案内チラシ蒔きするのです。

クリックすると元のサイズで表示します

第1日目にして、市役所隣の公園ということもあって、帰りに軽く1杯という方々ですぐ満席になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/7/24

閉店セール  

浜松での現場帰り、今までたまに寄っていたアジア雑貨店が閉店全品5割引とあった。
これは寄らずにはいられない。

半額だから買えた灰皿。

クリックすると元のサイズで表示します

くるっと折り曲げてアルトホルン位の大きさのディジュリドゥがうずうずする値段だったけど、実際使わないしなあと思い断念。

2016/7/24

花蝶ちん2日目  チンドン

静岡県に5店舗で展開する和雑貨店 四季彩堂。
なんでも今は亡き座長と昔からおつきあいがあったらしいが、また継続的に 四季彩堂根上り松店 の周年賑やかしによんでいただいた。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/7/23

浜松花蝶ちん2日間  チンドン

ということで、「浜松花蝶ちん」も地元賑やかしに頑張っているグループである。出入りして7年になるだろうか。いまさらプロだからアマチュアだからという仲ではない。ましてや依頼仕事に変わりはない。

掛川市 長谷地区の夏祭りと、浜松市内の和雑貨店 周年売出し、2日続きの依頼。泊まりまで用意していただいたので行ってきた。

花蝶ちん、ひさしぶりなのだ。というのも昨年暮に座長が亡くなった為、(既に決まっていたのを除き)活動を控えていたのだ。その間で以後続けるか否かの意識改革が行われたのはいうまでもない。もう座長取り巻きの仲良しグループではないのだ。

掛川 長谷地区夏祭り、本番始まり会場の公園に出てみると、まだ小さい子供連れの若家族がおのおのビニールシート広げ盛り上がっていた。聞くところによると人口急増地区で(今時)小学校も大きいらしい。確かに周りを見渡すとマンションもあるがコーポも多い。

夏の集まりはこれだけで、あらためて盆踊りというのはやらないらしいが、地域密着が薄いはずの新興住宅地でこのように盛大な地域イベントができるというのは、そこにスタッフの尽力が伺える。

画像はナシよ。

2016/7/23

接し方  チンドン

三ヶ根宣伝社(=ワタシ)は独立個人商店のようなもので、所属フリーです。出方(でかた:他グループへの出張)にプロアマ問いません。(もちろん志向が合えば)
そもそも愛知県のプロチンドン屋は、1つは女性グループ、もう1つは立上げ直後、この2つしかないわけですから。

ちんどんに限らず大衆芸能という分野は、独立した職業として発生し確立できるのは需要の多い都会ならでは。

例えばニューオリンズの葬式バンド、ファンファーレチョカリーナのようなジプシーバンド、宮城は北村大沢楽隊、岐阜の地歌舞伎、田舎温泉旅館のストリップ(ハナシに聞くだけ)等々…、芸の向上に日々邁進しながらも普段の生活は地域に密着している。

結局は、意識 志向の問題で、そこにプロだアマだと簡単に線引きはできない。

ただ、プログループでの仕事の時、(簡単な線引きで分けてしまう輩に)アマグループのメンバーから雇っているのかと思われぬよう、仕事はきっちり行うことは心がけている。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ