2008/3/19

(無題)  

明日は祝日ということなんで前倒しで用事こなすことになった。
大雨の中それはそれでツライ。

2008/3/17

(無題)  

一応誕生日では有りますが
無職の私は100円のロールケーキです。

2008/3/16

(無題)  

戸建の醍醐味、
外にテーブル出して食事だもんねー
クリックすると元のサイズで表示します

まずはカセットコンロでジンギスカン
そのうち風が強くなってきたから
IH調理器でしゃぶしゃぶ
クリックすると元のサイズで表示します

カメラが壊れてしまったので携帯のカメラで写すべく
いろいろ設定。
大きさ違うのはその為です。
とりあえずメモリー(microSD)買いに行ったら
1GBで1000円のをみつけた。

2008/3/10

(無題)  

某国会議員の顧問弁護士にツテがつながり
勤め先の賃金未払いの件について
相談にのってもらうことができた。

最初の電話アポの段階では
「どうされました?」
「賃金未払いのまま会社つぶれたんですが。」
「会社に残った財産あるの?」 
「ありません。」
「そりゃ無理だ。わざわざ相談に来る必要もないよ。」
「ちょっと待ってください!
 この件ちょっとややこしく入り組んでいまして
 とにかくあってハナシを訊いてください!」

と、強引にとりつけてもらった。
さすが某国会議員の顧問弁護士、
ちゃっちゃっとあらすじだけで
ずばずばっと切り込んでくれるかな、と思いきや
複雑で人的要素・借款関係とか先輩後輩関係とか絡む
組織の説明をいちいちしなきゃならないし
相談料時間ナンボと聞いていた時間自体は
その説明しているだけでどんどん過ぎていくし
結局うーん難しいねぇ、まあ、なんか案考えてはみるよ
って答えで帰りのトビラが開けられてしまった
「あの…、今日の相談料は…?」
「今度の時まとめて請求するから」
うーーーん、これって良心的な門前払いってことか





2008/3/9

(無題)  

春だねぇ
名古屋マラソン日和。
アナログテレビだけど観戦。

2008/3/8

(無題)  

名古屋、東別院駅近くに
玄米菜食&カフェ バオバブ
ってーのが有りまして
普段は平日11:00〜19:00の営業なんですが
本日はその後19時より“キモノを着て集まって酒呑む会”
(正確なイベント名知ラズ)とやらで
“ぷち第八”として流し感覚で沖さんと演奏に伺いました。

到着したのが19:30、
本日のイベントの趣旨を知らなかった私は
ここで既に出来上がってしまっている
まわりの雰囲気にのりきれず、
かといってクルマで来てしまった私は
呑んで追いつくこともできず。
クイモノは酒のアテが主体ということなのか
“玄米菜食&カフェ”という(勝手な)
店のイメージからすればコイクチだったし。
いやいや、この店は決してキライで
そんなこと言っているんじゃないんで
次回はキモノ着てリベンジしてやろうと
心に決めたのであった。

その後(呑むためではなく)なんやに行ったら
名古屋ジャズ的名物男“サジさん”
(本名ホントに漢字で佐治と書くんだけど
 カタカナのカルーいイメージがつきまとうヒト)
に何年かぶりに遭遇。
最初その変貌ぶりに(主に白髪化、及び声のトーン)
そうとは知らずなんとなくハナシつなげているうちに
(自分としては情けないのだがこちらも客商売暦長いのだ
 なんとなくの会話で探るのは身に着いたいわば職業病)
アタマの中で一本の路線が繋がり
あっ!あれ、なんだ!サジさん!?こりゃお久しぶり。
と気づいて改めて挨拶しなおしたのではあるが
サジさんといえば昔は声がでかかったのだ。
内緒話、そうでなくてもライブ中のいらん会話など
まわりに迷惑になっちゃってできないというのも
名物男たる所以であったのだが
まぁ、“時は流れる”ってーこったね。
最近kuku難民組はサジさんの店に
たむろするようになったらしいけど
はたしてサジさん的にはどうなのかねぇ。


2008/3/4

(無題)  

私の住む場所はただでさえ
送信アンテナから遠いところに持ってきて
谷あいなので電波が弱い。
ホームセンターのアンテナ売り場においてある
地デジ受信エリア地図を見ても
ビミョーにはずれているので
地デジ放送を見るためには
でかいアンテナを高いところにたてる
という賭けはやめて
あっさりケーブルテレビを引くことにした。
したら、このエリアは
高圧電線鉄塔による難受信地域ということで
料金が安く設定されていた。
インターネット+電話も一緒に契約できるし
迷うこと無いのだ。

ということで契約したのが1月末のこと。
まずは家の外まで線を引いてくる工事が2月12日、
そしてその後の日にちがなかなか合わず
今日がやっと屋内引き込み工事。
ここまでが込工事ですからと、
別の人がやってきてパソコン設定までしていってくれた。

ここで早速ネット生活クギ付け…ともいかないのだ。
カセットコンロ生活もそう長くはやっていられない。
ゼイタクな悩みではあるが湯が出ないのが辛い。
こういうときに限って寒い日が続くし。
ってんで新品LPガスボンベを発注したのが先週金曜、
その受け取りが本日。
オークション価格より安かったぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

このサイズまでならシロートさんでも1本は運んでも良いのです。
これからは灯油を買いに行くように
こちらからガス充填所にガスを買いに行く生活が始まるのです。
そういやガソリンスタンドよりガス屋のほうが近いことに
今気づいた。

2008/3/2

(無題)  

この時期、年中行事として静岡は久能山
石垣いちご刈に行くことに決めている。
いちご刈なんぞわざわざ静岡まで行かなくとも
三河方面でいっくらでもあるのだが
小学生のときのバスツアーで体験して以来
あのカベ(石垣)に向かってむしゃむしゃという
クラいのかアカルいのかよーわからん行為が忘れられず
この歳になって行こうと思い立って今年が3回目。
ってことは思い起こすこと2年前。
復活戦にあたり最初は折り込みチラシによくある
バスツアーというオキラク旅(酒も呑めるし)も
候補に入れてはみたものの具体的な案もなく
結局単独行動した。
静岡市久能山に着くとあたりはいちごの香りが
充満しているのにまず感激、
なんとたった2人で行ってもハウス1棟独占できるのだ。
(ただし食ってもいいのはその半分くらいまでにしきられる)
バスツアーだと自分の立った前のエリア1mくらいだから
それを思えば感激ひとしお、
それ以来年中行事と決めてしまった。
決して食い放題としての値段は安く無い。
スーパーで売られているいちごの値段をおもえば
モトとるためにはそうとうの気合をいれなければならない。

静岡までビンボー人は高速なぞ使いません。
だがしかし1号線を走っていると
この先何とかバイパスという緑の看板が良く現れます。
緑看板ってことは、つまりは
知らんうちに有料道路に堕とし込もうという
蟻地獄作戦には乗ってはなるものかと
この案内表示が出てくるたんびに
市街地道路に迂回していたのだが
去年の帰路でこの何とかバイパスたちってのは
全部タダだということを知り
今年は次々に現れる何とかバイパス、迷い無く突入する。
さすがバイパスっちゅーくらいあって
だいぶ時間の節約できて到着。

今年は15m程のハウス一棟ぜーんぶあてがわれた。
但し時間は30分勝負。
え、ここの全部食っていいんですか
ぜーんぜんいいけど端から順番にせめて行ってね
とルールを確認し戦闘開始。
だがしかし10分もするとハラはってきた。
20分目は既に惰性。
結局3m位しか進めなかったというお粗末な結果に。
去年もおととしもあてがわれたエリア内
それなりに完食したんだけどなぁ、
いちご侮るべからず。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ