2008/2/29

(無題)  

私はカサハリ浪人のような立場ではあるのですが
その生活の糧としてあてにしていたカサハリにあたる
請負業者が3ヶ月分のギャラもらえぬままツブれてしまいました。
3ヶ月間全くおカネ入らぬままただ待っていたわけではなく
30日周期のはずのものがだんだん遅れていって
まとめてみれば3か月分、というハナシなので
いままでなんとなく生活はできていたのですが
この先、全く途絶えたとなるとハナシは変わってきます。
あぁ、金持ちにはなれぬ人生。

2008/2/27

(無題)  

一方、ワタクシの実家のある春日井市は
有名なサボテンの産地であります。
クリックすると元のサイズで表示します

ワタクシの実家ではありません。

2008/2/25

(無題)  

週明けで早速プロパンガスボンベの耐圧試験とはどういうものか
充填所で教えてもらった電話番号(愛知県庁内)にかけてみたら
なんとか協会などなど関係機関4箇所たらいまわしにされ、
結局のところ
“アメリカ製のボンベでは耐圧検査を受付けておりません”
という単に門前払いという結果に終わった。

そうしているうちにカセットコンロのガスが
3日にして1本目がなくなった。
ってことはそのまま1ヶ月使い続けたとすれば10本使用、
高級メーカー品で無ければ1本100円程度だから
ガス代1000円ってことか。それはそれでもいいかも。

2008/2/24

(無題)  

第八旅団、杁中ゴヤムーンにてライブ。
終了後台湾系中華屋に入って写真入メニューを見てしまうと
“特製”というとうがらし印がいっぱいついている
台湾ラーメンをよしときゃいいのについ頼んでしまう。

サックス演奏後はしみるんだよ。
カラいはツラい。

2008/2/23

(無題)  

さすがにIH調理器1つだけだと不便なので
カセットコンロを買った。
別にこだわりなど無くとにかく安いものを。

既設4つクチコンロ、4つクチなのはよいとしても
バーナーは小さく、所詮カセットコンロ並だと思っていたのだが
安売りカセットコンロのほうがよっぽど火力強い。

2008/2/22

(無題)  

去年夏アメリカから引っ張ってきた
1964年製キャンピングトレーラー“エアストリーム”、
本来なら危険物なので税関で通らないはずのLPガスボンベが
なぜか2本もついてきてしまっている。
クリックすると元のサイズで表示します

せっかくなので、とはいってもこのガスがなくなったら
次はいったいどうすれば良いのかわからないまま
びくびくしながらもこの4つ口コンロも
とりあえず使えるのでそのまま使っていた。
クリックすると元のサイズで表示します

ただしオーブンは各所ねずみによるダメージで
使用不能。
他の備え付けガス製品、湯沸しとストーブと
ガスの火をつけると冷えるという
不思議な冷蔵庫がついてはいたのだが
さすがに直接火の見えない装置はこわいので破棄、
アメリカのLPガスの規格は
ほとんど日本のモノに近いというところまでは
調べがついていたので湯沸しは日本製のをつけて
快適に使用していた。

本日そのLPガス2本がとうとう終わってしまった。
1本目が終わったときに
なんとかせなイカンなーと思いつつ
まだいっかーと日々過ごしたバツですねー
シャワー中にガスきれ。

幸い、近くにガスの充填所があるので、
とりあえずこのボンベを見せに行ったら
クチも圧力も日本のと合うから
5年ごとのボンベの耐圧検査ってのを受ければ
充填できるよ、まだまだ使えそうだし。といわれ、
その試験機関の電話番号を教えてもらいひとまず退散。

今日からどうするかってーと
ウチにはリサイクルショップで1000円で見つけた
IH調理器があるのだ。


2008/2/21

(無題)  

木曜日は資源ごみの日です。
幸田町はこんなに仕分けなければならない。

クリックすると元のサイズで表示します

なんと15種類
レジ袋15個もぶらさげて仕分けなんぞ出来ないよ

2008/2/12

(無題)  

夜通し走って、まずは名古屋まで帰ってきたわけだが
まず今日の朝イチでケーブルテレビの引き込み工事予定が入っているのだ。
名古屋での機材積み下ろしにゆっくりもしていられない。
だが、こおいうときに雪あけの週末明けということもあってか
道路混んでいるんだよなぁ、
やきもきしながら家までたどりついた。

さて本日は家に帰って工事立会いまで、で終わりではないのだ。
雪のためずれこんでしまった仕事を午後からすることになってしまった。

さすがにへろへろ。

後日記入:
しかもこのしんどかった午後からの仕事というのも
いまとなってはタダ働きとなってしまったじゃないか
(ツブレたため)

2008/2/11

(無題)  

阿佐ヶ谷の会場に着くと
こんなでかいポスターがお出迎え
クリックすると元のサイズで表示します

3時〜/7時〜と、2回公演、
その合間に早速散策、
阿佐ヶ谷って街は狭い路地に店がいっぱい。
しかも安い。
クリックすると元のサイズで表示します

ちゃちゃっと焼き鳥、ラーメン、立ち呑みと
ハシゴした。

2回目の公演終えてそれなりに軽く打ちあがって
(これがまた安い。東京も住めるかもしれない)
深夜名古屋に向けて出発。

2008/2/10

(無題)  

温和な気候で有名な蒲郡でも
さすがに昨日の雪はこちらでも降ったようです。
クリックすると元のサイズで表示します

さて本日は明日東京・阿佐ヶ谷で行われる
“鬼頭 哲 ブラスバンド”の東京公演のため出発するのです。

クリックすると元のサイズで表示します
浜名湖SAの時点で昨日の雪なぞどこへやら。

本日の夜は現在国立市在住の
私が若かりし頃お世話になった
いうなればジャズの師匠のお宅のお世話になるのです。
当然呑んだくれる、これは運命です。
クリックすると元のサイズで表示します

このラーメン屋の店主ではありません。シメです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ