2005/8/12

(無題)  

夕方テレビで
流星群は、天気のことはさておき、
深夜2時ごろから東の方向から、
といっていたのを聞き逃さなかった。

2時ごろ空を見るため窓を開けてみる
すごい湿気だ。空気がよどんでいる。

全体に曇ってはいたが
てっぺんあたりは雲が切れていて
まったく星が出ていないわけではない。

よし、多治見方面へ出発。
ほんとは鬼頭ブラス4月の多治見編で泊まった施設
地球村の展望台↓

クリックすると元のサイズで表示します

にいきたかったのだが
確か夜入り口閉まっちゃうんだったなと思い出し
テキトーな高台に止める。
星は下界より多少クリアにみえる。ただし一角。
とりあえず上を向いてぼけーとするしかない。
3年半前の冬もここに来た。
このときは名古屋市内でも当たり前に見えていたので
ここまで来たらまさに星の大降りだった。
んー今回ははずれかな、なんせ範囲が狭すぎる。
その範囲がどんどん狭くなってきてしまって
20分くらいで断念。
それでも1個は見たがとても“カネカネカネ”と唱えれず。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ