2005/7/19

(無題)  

今回はお忍びにするつもりは毛頭ないのだが
今度は美和町で
アルト号のエンジンがかからなくなってしまった

前回の故障から引きずっているわけではない。
全く別箇所の単体パーツの破損なので
こればっかりはしょうがない。

確率ゆらぎの法則といって
例えばサイコロの1は
6回振れば必ず1回出る保証があるわけではない、
つまり出来事というのは
一定に起こることなく
重なって(続いて)起こったりもするものなのだ

さて、ここなら地理的にも把握しているので
さっさと駅に向かって歩いたのだが
今回のモンダイは春日井までの電車代を
持っていなかったことだ。

とりあえずここは名鉄沿線なので
当然名鉄に乗る。
名古屋まではいける。

しょうがない。どーせ今日はヒマなのだ。
名古屋駅から歩いてみよう。
20キロくらいか、
楽勝で本日中には着くだろう。
救いは経由せずとも途中に修理屋があるので報告して。

歩いたからといって
新たな発見もなく
思ったより、も、思った以上、もなく。

できることはわかったが
次からもしたくはない。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ