2005/7/1

(無題)  

名古屋市芸術創造センターです。

普段ここは地下の練習室を良く使うのですが
今日は地上より上の階を走り回っています。

ホールっちゅうもんは
もともとそおいうもんだが
特にこの建物はそれ自体が四角くないので
方向感覚がわかりません

このトビラ開けるとなんでここに出るんだ、
というどこでもドア状態に陥ります


しかしホールPAっちゅうもんは
何でみんなこんな音になってしまうのでしょう

思うにアコースティック楽器主体の
ジャズコンサートにしては
音がでかすぎ。

たぶんこのホールの設計よりでかいぞ
なのでより音が残って廻るのも無理はない

迫力ないのはいけないが
楚々としたコンサートがないものか




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ