2005/6/13

(無題)  

だいたい誘い方から強引なのだ。

というのもせんじつ土曜日POPCORNに行った訳だけれども
そこに出入りしていた黒人に
私がSAX吹きだと言う事を紹介された“だけ”で
 じゃあ月曜日私の家に来て
 私の作った曲を手伝ってくれ
と言う。

ヨメさん日本人で
滞在期間も長いので
不良外人でもなさそうで
こちらもなまじっかヒマなので
アタマのなか???のまま
その彼の家にいった訳ですよ。

どうやら普段のハコショーバイとは別に
自分の好きなことやりたくても
やつらプロモーター絡んでてうっとおしいから
日本各地に散らばってしまった
気の会うメンバーで
MTRプライベート録音バンドつくって遊んでる(?)
わけですな

で、早速音源やらキーボードやらで
テーマ提示されて吹き出したのだが
イメージからして
私はスタンリータレンタインや、
グローバーワシントンJr.位のノリと思っていたら
要求してくるノリはもっと前ノリなようで
(これが現代なのだからしょうがない)
何回もテーマフレーズを弾いてくる
こりゃいい練習だわいと
こちらもそれにあわせる事にする。
展開はしない。
バカのように2人でフレーズ繰り返す。
どちらも止めようとしない。
おかげで4小節の1フレーズのみ40分1本勝負。

そんなことしているうち私は
次の予定があるのでといっておいとま。

先月の第八旅団得三ライブの遅れ打ち上げなのだ。
あるモノホン中華料理屋にて。
先程の件にて脱水症状のカラダに
ビールが吸い込まれていく

のだが…

ビールごときが遅いのだ。
遅いどころか通らんのだ。決して忙しくないのに。

モノホン中華料理屋ということで
多少のヤな予感はしていたのだ。
いや、ホントにやる気ないのか
あるいは偏見なのか…
どーもこちらが日本人と言うことで
ナメられているきもなきにしもあらず

いやいやいやホントにやる気ない
と言うか単に個人的能力不足
ということにしておこう

でもまぁ、こちらも気が長いもんだし
なんだかんだよく食ったしよく飲んだもんだ









teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ