2005/5/31

(無題)  

夜中の飲食店探しも困るけど
昼過ぎて3時〜5時の間の
飲食店探しというのも難しい。

東新町交差点カドのサバラン
休憩に入ってしまう。
2キロもはなれていないところに
バレンティア店という支店あり。
ここは1日中やっているので
行ってみる。

クリックすると元のサイズで表示します

コギレイな外装ではある。
イタ店らしく見えてしまう。
バレンティア店という名前もそれっぽいが
バレンティア新栄というビル自体の名前

でもあんかけスパ店。

本店とメニュー及び値段同じなのに量は多くない
麺がまた
「わぁ〜やわらかぁい
 舌と上あごでつぶれてしまいそう」
なほど超ソフト。
そんなのスパゲティーにしてみれば
褒め言葉でもなんでもない

若い女性が入って来た。
立ったまま壁のメニューを一通りみて

「あ…あんかけスパだけなんですかぁ」と訊いている。

そうだよなぁ
この外装だもんなぁ
当然ペペロンチーノとかカルボナーラとかを
期待して入ってくるよなぁ
と思っていたら次にでた言葉が

「ナポリタンとかできないんですかぁ」

といって外に出て行った。

私は何もなかったかのように装い店を出た。


次に向かうは、先日より気になっていた
ホワイト餃子植田店
夕方からの店だから
新栄から天白区までゆっくり向かい
時間つぶししつつ腹ごなししつつ。
地図上では通りから一本はずれたところにあるので
どうせうらぶれた店構えで
探すのに苦労するのかと思いきや

クリックすると元のサイズで表示します

ひゃー、さすが天白区
予想に反してきれいすぎ
店内も餃子専門店とは思えん

クリックすると元のサイズで表示します

Jポップなんぞかかってる。

ちなみにこちらは中川店内

クリックすると元のサイズで表示します

トラディショナルな街の中華料理店的内装。
店員の装いも中川はタオラー、植田はバンダナー&黒T

客層:学生風、女性同士、
とっつぁんボーヤに育ってしまった一人暮らし息子に
逢いに来た若作り母
(↑想像)
…などなど天白っぽい

頼み方も皆さん上品、
一人一人前(10コ)しか頼んでいないなぁ

こちらのほうが皮うすく、
より揚げてあるパリパリ感が強い

はじめてホワイト餃子に遭遇するとしたら
同じ品物であるにもかかわらず
どちらの店に行くかで
品物自体の印象が変わってくるんだろうな

これなら「点心」のはんちゅうとして
こおいう変わり餃子もあるかなと思ってしまうもの

中川のそれはひたすらジャンク。
↑私はこのほうが好きではあるが


品物のみならず
プレゼンテーションは大切な要因と痛切。




2005/5/30

(無題)  

おかげで時差ぼけ

太陽が地表からでてしまう前に
でている紫外線を浴びることで
体内時計がリセットされるらしい。
現にその波長の光を出す照明が
医療器具としてあるらしいのだが
普段このジカンにフツーにおきている人は
いったいどぉいうことになるのだ。




2005/5/29

(無題)  

おかげで胃が燃える想い。
KUKUに行っても
いつもの調子で、というか惰性で
ウイスキー頼んでしまって一口飲んでから
そのことに気づいた。燃えるー

ちびちび舐めるようにしていたら
それがまるで薬のように治ってきた。

というより物理的に時間がたって調子が戻ってきただけか

その頃には先程までライブやらセッションやらで
にぎわっていた店内にも既に人はいず

当然帰りは…

日曜深夜というより
月曜早朝4時台
大丸ストレート座れる率高し。





2005/5/28

(無題)  

夜は出かけようか引きこもろうか
迷っていた。

…ずるずるずる…

まだ迷っていた

…ずるずるずる…

結局、出損ねた。
まぁ、いっか。そのまま引きこもりを決め
もう1日が終わるだろうという時間帯に
今度呑みのお誘いの電話が。
今度どころか今からでもいいということにして
いくいくいく即答

引きこもり治療に感謝。おかげでべろべろ






2005/5/27

(無題)  

きのうとは逆に
きのう通りかかったのに
今日も行かねばならぬ不条理



ミンダナオ島の旧日本兵どぉすんだろ
80後半のじいさんに
戦争は60年前に負けで終わってましたなんて

上海和平飯店のチャンジージャズ楽団
上海老爵士が、なんかの機会でニューヨーク行って
俺達のやってきたジャズっていったい…

と思うのとは訳ちがうもんなぁ

それはそうと中国と日本との仲は
どうなってしまうのだ
そもそも中国って国はTOPが変われば
「正しかった」ものがその日から「間違い」に
平気で寝返ってしまう国だぞ
ラストエンペラー何回見てもわからん

手っ取り早いハナシが
ユニクロはこの先大丈夫なのか
今のうちに買いだめしておかなくてもいいのか

中華料理屋も台湾人経営ならまだしも
中国人経営だと怖いよぉ

と、ひとり多治見王将にて想う




2005/5/26

(無題)  

明日通りかかる場所なのに
今日中に行かねばならぬ不条理。

その為に久しぶりに違う道通ってみたら
あれま

クリックすると元のサイズで表示します

店のオヤジがたった一人で1ヶ月以上かかって
ちまちま大工して造り上げた
カレー屋だったのにもう
看板が下ろされている…




きのうの怪しい彼だが
もちろん私が当時種まきした覚えはない。

それよりも当時吐きまくっていたから
そのとき剥がれ落ちた粘膜細胞が
ある好条件下で増殖し
クローンができてしまった

ってことになっていると怖いなぁ



さて子供の頃ピアノを習っていたりすると
そのコドモはピアノのセンセーに
なりたかったりするわけで。
もっともこのトシの観念としては
別にセンセーになってガキを仕切りたいわけではなく
単に始終ピアノの前にいれるからなんだろうけど。

ところが、“なる”と意識してしまったからには
その後は日本の某音楽総合会社が体系付けた
ステップアップ昇格制度にまんまと乗せられ
以後昇格の為の音楽教育を受けさせられるのであった。

「昇格」とは日本人にとって
非常にわかりやすい社会制度ではある。


そぉいう昇格=資格=先生=仕事というところから
かけ離れている私にとって
音楽を教えるという行為自体
不思議で理解できないものだ。

だいたい私の持ちネタとして
原則として教えたい、(というより伝えたい)
ポイントなんて
1分もかからない。
そこからいくら掘り起こしても
要点は片手で足りてしまう。
そのポイントさえしっかりできていれば
東洋一になれる位の
いわばヒトという生物が音楽として認知する為の切り札。

じゃ後は個人でがんばってね、
そこから先は音楽というより音楽性。
他人の立ち入るところではない。
ってことでハイ卒業。

必死に伸ばしてもせいぜい4回で終わり。
これじゃ音楽教室は経営できない。


そうさなぁ、オーナー講師だったら…

え、サックス吹きたいのォ
いきなりじゃ難しいからリコーダーで
だいたいの運指とタンギング覚えてからねー

といって数週間持たせる

え、何でサックス吹きたいのォ
あそォ、○○のように吹きたい
だぁめだめ最初に亜流覚えちゃ
基本はオーソドックスよ
(オーソドックスって何なのだろう)

とはいっても
オーソドックスに教材になりそうな
ものならゴマンとあるので
これで数年持つ

肩が上がらないような
腹式呼吸養成ギブスを発注するからと
綿密な身体計測をする
(女子に限る)

うーんなかなか音がよくならないねぇ
差し歯にしてみる?
と、結託している歯医者に送り込む

やっぱ吹きモンはスタミナだから。
といって旅行社と結託して
酸素が薄いほどの高地合宿をする


そのうちキミがやってきた教材で
キミが教わったこと教えればいいから
といってセンセーにさせる。

まぁ、クローンですな。
それに教えさせておけば
私は現場にはいなくていい


おぉ、音楽教室は安泰だぜ



んなこと考えていたら
今日は食うこと忘れてた。
というより気分悪いわ





2005/5/25

(無題)  

マがサシました。
ふらっと寄ってしまいました
マウンテン

あくまでも単独行動なので
冒険はせず
クリームメンタイコ

クリックすると元のサイズで表示します

なんだ
量もそんなに多くないし
それよりもなんか、
クリームソース固まってます…


さて、本日、別の場所での出来事なのですが
思わず わ、ヘンなヤツといってしまいそうな
人物に遭遇しました

彼のマニアな行動は
遠くからでもひときわ目立ち
全身からは怪しいオーラを放って
まわりを引いていました。

撮影ががはばかられる場所だったので
写真に収めていないし
ましてや声をかけるほどの
彼と話題の共通点も見つからないので
見て見ぬフリをしてその場を立ち去ったのですが
どうも私の歴史上のどこかに
関与してひっかかっている気がしてならなく
悶々として帰ってきました



…あ、想い出した


もしかしてあの彼は…

あの写真のフンイキにそっくりだったんだ





…ごそごそごそ…




幸いそれは思ったよりも簡単に見つかりました

あぁ、やっぱりこれだ…この「写真」にそっくり






クリックすると元のサイズで表示します

 ’81年頃の私



2005/5/24

(無題)  

今日は前回行きそびれた
新川町の温泉“湯吉郎”に
リベンジするのだ

クリックすると元のサイズで表示します

わざわざ造ってある入り口までの長い通路

クリックすると元のサイズで表示します

ここ通っている間に新川町という現実から
離れさそうというはからいか

入場料50円引き、飲食5%引きの会員に
200円払って一応なっておく。
二度と来ないということはまずないだろうし

クリックすると元のサイズで表示します

例によっていろんな浴槽があるのだが
外観から想像するほど広くはなく
ちまちましたカンジ
岩の配列もなんかしっくり落ち着く場所がないのよ

露天の眺めもこの立地は
もしかしたらいいかなと思いきや
実際目の前にはゴルフ練習場のネットが。

でもさすが天然温泉。アルカリらしいが
人口調合アルカリ湯にあるような
わざとらしいぬるつきはなし。

アルカリ湯は湯上りはさらさらです。

あがったらビールのみてぇ
この中の飲食店は安くはないので
とりあえず今回はパス。

きのうは月曜定休ということで
流れたべトコンラーメン新京に行こう

もっぱら私はこのから揚げ600円目当てに行くのだ

クリックすると元のサイズで表示します

これとビールで腹いっぱいになってしまうのだが
せっかく来たのでべトコンラーメンも頼んでしまう。
確かにこれで700円は
今となっては高い部類のラーメンではあるが

クリックすると元のサイズで表示します

明日からもベストコンディションだぜぃ





2005/5/23

(無題)  

今週もたいした予定はないので
一人遊びに徹するのだ。

さて何して遊ぼう
予算2000円(もちろん酒込み)以内

サイゼリアならべろべろになれるぞ
  …おととい行ったばかりだし

KUKUなら2杯分飲める。大盛りで。
これも結構べろべろになれる
  …もちょっとなんか喰いたい

月曜日なのでぐんすいセッションへ行く
  …静かに一人アソビしたい

べトコンラーメン喰いたい
  …月曜定休

ステーキでは高すぎるし
ヤキトリも油断したらすぐ予算オーバー
かっぱ寿司も悪くはないが
コメという雰囲気でもナシ


うーんネタ少なし。


結局うろうろしつつホワイト餃子まで来てしまった

カネ使うというより中川くんだりまで
ジカン使ったカンジだねぇ

今回の客層はネイティブ中川というより
まだ仕事が続くサラリーマンの夕食ってカンジで
ビールナシのご飯スープつきの「定食」が
でていたなぁ

今度天白店ってのに行ってみたいもんだ






2005/5/22

そして引きこもり  

どこにも出ず。酒も飲まず。
以上。ホントに以上。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ