2005/4/27

幸せがピースを生むのだ  

サイゼリアも久々なのだ。
いきなり期間限定メニューを発見。
行きつけているからこその大きな喜び。

それも
ジャガイモのチーズグラタン

クリックすると元のサイズで表示します

あさりワイン蒸し

クリックすると元のサイズで表示します

と、ワイン呑みにはたまらないじゃあないですか。
+なんかしらんつどっているというところに
幸せを感じるね。

ちょっとのメニュー変化がうれしいのと同様
一人のすがきやがあればこそ
このつどいがうれしいし、
世間ではまずいと評判のサイゼリアのワインだって
これを飲み慣れているからこそ
違うワインを飲んだときのありがたさがあるっちゅーもんで。

この幸せを実感できれば平和でいられるはずです。
とりあえず私の前に酒置いておきゃ平和なのでしょうが。

と書いたところで
まあ一杯これぐいっと飲みなさいよと
酒をすすめられる。
くいっといっきに飲んでしまった。
「かーっ、何ですかこれ、もしかして」
「そう。スピリタス」
 スピリタスとは96度のウオッカである。

 …という夢を見たことを思い出した。
夢のわりにはしっかり味わったし
頭ぐるぐるにもなった気もする。











teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ