2019/2/9

牡蠣小屋  エサ

2月ってえと、恒例行事、以前は静岡久能山石垣いちごを喰いに行ったものだ。いちご園は大抵棚からぶら下がっているものだが、ここのは山の斜面に組んだ石垣から生えている。壁に向かってむしゃむしゃ喰うのが面白いものだ。

去年逆方向、三重県は鳥羽の牡蠣小屋行ってみた。
大抵予約制なので、到着時間が読めないと難しいかなと半ば諦めていたのだけれど、予約なしでも行けるところ発見、行ってみたらこれが大当たり、リピートしましょうと。
今日は雨が降ってきそうな曇り空で寒いけど。

ここは本来は食堂で、別敷地で牡蠣を振舞っていた。先にそこを目指していけば、あれ、無い。
今年は食堂の駐車場敷地内で営業していました。

クリックすると元のサイズで表示します

がんがん焼いて

クリックすると元のサイズで表示します

おかわりし放題

クリックすると元のサイズで表示します

調味料持ち込み可

クリックすると元のサイズで表示します

喰ったった。(20リットル缶ですね)

帰り道、道を間違えUターンしようとしたらくらがりの縁石にヒット⇨パンクしちゃった。
とてもこの状態であと100キロ走れない。
スーパーとホームセンター併設施設があったのでその駐車場に置いて電車で帰る。

乗る駅で早速タイヤを注文し、キャリアカーを借りる手配をする。
えー、キャリアカーは明後日かぁ。


三ヶ根宣伝社ホームページリニューアル、再公開しました。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ