2018/7/13

立往生  クルマ

ワゴニア号です。
この頃エンジンが温まった後の再始動がかなり難しくなってきた。その延長として渋滞から抜けた後すーっと止まっちゃって立往生。故障を告げる紙を持っていなくて養生テープしかない。

クリックすると元のサイズで表示します

目立たんけどしょうがない。
30分位放置すると復活。
原因は燃料ポンプの能力低下。早速取り寄せ。

クリックすると元のサイズで表示します

で工場に入れたら個体差でパイプの方のアタリが悪く漏れてしまうので新しいパイプはあるかと訊かれたのだが、流石にそこまでは無いようで、結局真鍮パイプから作ってもらうことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します


三ヶ根宣伝社ホームページリニューアル、再公開しました。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ