Jimmy’s Impression

Comic, Animation, Novels & illustrations!
 感想は、初見での印象を中心に書いてます。
 なので寝ぼけてたり勘違いなどがあるかもしれません。。。

 
TJ-type1様、感謝感謝です。

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
(本当は最終回ではありません(^^;)
3/19 イ○ンモール盛岡のプリキュアグッズ調査結果を更新しました。

あっちの世界とこっちの世界の時間の流れがどうなってるか分からないけど。
日帰りで戻ってこれてセバスチャンさんも安心していると思うんだ。
1話のアバン回収、4人の結束が固まった回でした。
まこぴーは完全にデレましたね♪
妖精組は男の子2女の子とバランス良いじゃなイカ。
敵さん3人、トランプ王国制圧の時みたいにいつもやってればいいのにと...
まこぴーことキュアソードも正式に仲間になり、
OPとアイキャッチもちょっと変更♪

ですが、本編はベールが攻めてきたりでドキドキ展開…!

ドキドキ!プリキュア第7話
『ギリギリの戦い!さらば、プリキュア!!』
の感想です。
宣伝⇒菱川六花の相田マナ観察日記この記事はMSA方式の感想記事です。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。エル「やってまいりました今 ...


ベールにより次元の裂け目に落とされたプリキュアがついたのはトランプ王国だった。
まこぴーによって語られるトランプ王国崩壊の悲劇…。
マナたちはジコチューに支配されたトランプ王国から脱出できるのか?

プリキュア集結編とも言える7話までの締めくくりの回。
ドキドキ!プリキュアの第7話を見ました。



第7話 ギリギリの戦い!さらば、プリキュア!!

真琴がジコチューを浄化し、マナは仲間になりたいと真琴と握手しようとするのだが、そこにベールが現れる...
第7話 ギリギリの戦い!さらば、プリキュア ベールに送り込まれた世界はトランプ王国だった。見るからに砂漠のような世界、そこに存在する 嫌な気配がする存在。それはキングジコチューだった。 まこぴーが説明するトランプ王国の悲劇。突然襲ってきたキングジコチューの軍
【今週のオールスターズ】



華やかなりし美翔さん。

一体誰が予想したでしょうか。
あの美翔さんが、プリキュアの代表のようにして、でかでかと扱われる場面があるなんて。
代表と言うか晒し者という気がしないでもなかったですが、とにかく喜ばしい。

なおTジョイ大...

自由項目


自由項目2

自由項目3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ