続・超山田堂ねっと

超山田堂のブログですよ〜♪♪♪

 
超山田堂在処だよ→ 「通信販売について」 ☆☆☆当ブログにてご紹介しております商品は 全て 通信販売 承らさせていただきまーす!!!☆☆☆ メール またはお電話にて 在庫確認のうえ ご注文くださいませ お品代とご発送送料の合計金額を お知らせさせていただきますので 当方からご案内させていただきますお振込先に ご入金くださいませ ご発送につきましては ご入金確認させていただき次第 速やかにご発送させていただきます 代引きでのご発送も承っております 代引きでのご注文のさいは ご注文お決まり次第 速やかにご発送させていただきます なお 中古レコード、CD、古本、古着 など  中古のお品物は全て現品限りでございます 店頭売り切れの際はご容赦くださいませ たいへん恐縮ではございますが  まずはメール、お電話にて在庫の確認をお願い致します メールアドレス/ ultrasuperyamada@gmail.com もしくは kame-no-arashi@jcom.home.ne.jp (24時間受付けておりますが uitraのほうが早くお返事出来ます) メールはなるべく早くご返事させていただきますが もし返信が遅いようでございましたら お手数ですが再度メールをお送りくださいますよう お願い申し上げます 電話でのお問い合わせに関しまして 接客等でご対応できない場合はご容赦くださいませ (ちなみにお店がけっこう広いので はじっこにいるとコール10回くらいでは出れない場合がございます) TEL/ 042−329−3966 ご入金方法/ お振込み(三菱東京UFJ銀行、郵便局、ジャパンネット銀行)、 現金書留、  代引き郵便でのご発送 がご利用いただけます (代引き郵便は配達お時間のご指定は出来ません 郵パック代引きでのご発送ですと ご指定可能ですがプラス料金になります) ご発送方法/ 普通郵便or郵メール便、 クリックポスト便、 レターパック便(全国一律370yen&520yen)、 郵パック便<地域により異なります>(600yen〜<地域により異なります>) 郵パック便の場合は配達時間帯指定が可能です (午前9-12/午後12-14/午後14-17/夕方17-19/夜間19-21) ご不明な点  ご質問等 お気軽にご連絡くださいませ!!! みなさまのご注文を 心よりお待ちいたしておりまーす!!!

最近の記事

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

激レア音源 リアル・クール・ポップ・ミュージック イギー・ポップ!!!

激レア音源
ロックンロール・ポップ・アート
イギー・ポップ!!!

デトロイトのプロト・パンクの巨人達の秘蔵音源が超☆登場!!!
78年5月27と28日のライブをカップリング激☆収録!!!
アンド
良質なライブ音源の少ない82年のライブを
良好なステレオ・サウンドボード録音で収録したキラーアイテムが爆☆登場!!!
ア〜ンド
伝説の83年初来日公演から
中野サンプラザでのライブを収録した秘蔵激レア音源が轟☆登場!!!
ア〜〜ンド
同じく
伝説の83年初来日公演から新宿ツバキハウスでのライブを収録した秘蔵激レア音源が烈☆登場!!!


『IGGY POP WITH SONIC'S RENDEZVOUS BAND / TV EYE TOUR '78』 [2CDーRです]
 
クリックすると元のサイズで表示します

77年に2枚のソロアルバムをリリースし復活を果たしたイギーは
78年春に同郷デトロイトの盟友である
元MC5のフレッド・スミス率いる
ソニックス・ランデブー・バンドと共にツアーを敢行!!!
元ストゥージズのスコット・アシュトンを含む
デトロイト・ロックの強者たちを従えて行われた
その名も「TVアイ・ツアー」から
78年5月27日スウェーデンで行われたライブとリハーサルを
ステレオ・オーディエンス録音で収録した秘蔵激レア音源超☆登場!!!
ライン録音かと思うほど分離の良いサウンドで
ヴォーカルはもちろん各パート共にバランス良くクリアに収録された
迫力抜群の音像をご堪能いただけます
ライブは僅か3曲のみですが
凄まじいパフォーマンスを披露してくれております
リハーサルではヘヴィなブルース・ナンバー"On Every Other Street"を
ライブさながらのエネルギッシュな演奏でプレイしております!!!
そしてその翌日28日コペンハーゲンでのライブを
モノラル・オーディエンス録音で超☆収録
モノラルながらヴォーカルが大きめでバランスのよいサウンドで収録されております
翌年リリースの『New Values』に収録される"The Endless Sea""Girls"
『Party』に収録される"One For My Baby"も含めた堪らないセットリスト!!!
ファン悶絶必至の強力盤です!!!

=収録曲=

(Disc 1)

01.Penetration
02.TV Eye
03.Kill City
04.(announcement)
05.Riff (fragment)
06.Place Called Detroit
07.Crawling King Snake
08.Passenger (fragment)
09.Funtime
10.On Every Other Street

〈brunnsparken Orebro,Sweden May 27,1978〉

(Disc 2)

01.Penetration
02.TV Eye
03.The Endless Sea
04.Lust For Life
05.Funtime
06.Girls
07.Beyond The Law
08.Gimme Danger
09.I Got A Right
10.Dirt
11.I Wanna Be Your Dog
12.One For My Baby
13.Cock In My Pocket

〈Det Ny Theater, Copenhagen May 28,1978〉

Scott Asheton (drums)
Iggy Pop (vocals)
Gary Rasmussen (bass)
Fred "Sonic" Smith (guitar)
Scott Thurston (keyboards)

----------------------------------------

『IGGY POP / THE UNTOUCHABLES』
[2CDーRです]

クリックすると元のサイズで表示します

メジャーとの契約が切れてしまい
ブロンディのベーシストであるクリス・スタインのレーベルからリリースした
7枚目のソロアルバム『ゾンビ・バードハウス』リリース時のツアーから
82年11月11日カナダ
カルガリーで行われたライブを
良好なステレオ・サウンドボード録音で収録した
FMブロードキャスト音源が超☆登場!!!
この時期のライブは正規ボックス『WHERE THE FACES SHINE Vol.2』に
12月のリッツ公演がオーディエンス録音で収録されているものや
『ゾンビ・バードハウス』03年のリイシュー時にボーナス収録された
10月のトロントでのライブは画質が不鮮明な映像が残されているぐらいで
ライブ音源の少ない時期ですが
本作はFM局によるラフなミックスが迫力抜群の
当時のものとしては良好な音質で収録された激レアライブ音源!!!
ザ・アンタッチャブルズと紹介されるバンドは
ブロンディのギタリスト フランク・インファンテ
元クリミナルズのマイケル・ペイジ等
翌年の来日公演と同じメンバーで構成されており
『ゾンビ・バードハウス』からのナンバーを中心に
ストゥージスのナンバーや
"Little Red Rooster"などレアなカバーを含めたセットリストで
エネルギッシュなパフォーマンスをご堪能いただけます
ラストの"I Wanna Be Your Dog"ではドラムの音が消え
さらにギターの音が消えるという機材トラブルが度々発生するも
ひるむことなくイギーは歌い続けるというレアなシーンも!!!
ファン必聴!!!

=収録曲=

(DISC 1)

01.Intro (Little Boxes)
02.Loose
03.Bang Bang
04.Run Like A Villain
05.Eat Or Be Eaten
06.Street Crazies
07.Kill City
08.Platonic
09.Sweet Sixteen
10.The Villagers
11.Fall In Love With Me
12.Life Of Work
13.Search And Destroy (Incomplete)

(DISC 2)

01.The Ballad Of Cookie McBride
02.Louie Louie
03.Neighborhood Threat
04.Little Red Rooster
05.Your Pretty Face Is Going To Hell
06.One Two Brown Eyes
07.The Horse Song
08.I Wanna Be Your Dog

〈MacEwan Hall, University of Calgary,
Calgary, Alberta, Canada November 11,1982〉

Iggy Pop: Vocal
Rob Duprey: Guitar
Frank Infante: Guitar
Larry Mysliwiec Drums
Michael Page: Bass

----------------------------------------

『IGGY POP / SUN PLAZA 1983』 [CDーRです]

クリックすると元のサイズで表示します

今や伝説の初来日公演となった83年6月20日
来日3日目の中野サンプラザでのライブを
ステレオ・オーディエンス録音で収録した秘蔵激レア音源が超☆登場!!!
ノイズもなく安定したレンジの広い臨場感抜群のステレオ・オーディエンス録音で
迫力抜群のサウンドを堪能いただけます
(オープニングナンバー"Fire Engine""Loose"
"I’m Bored"にマスターに起因する欠落部があります)
ツバキハウス公演ではプレイされなかった"China Girl"
"I'm Bored""Nightclubbing""The Villagers"
そしてボ・ディドリーの激レアカバー"Bo Diddley"をプレイしております!!!
さらにアンコールラストでは
?&アンド・ザ・ミステリアンズのカバー"96 Tears"から
メドレーで"Route 66"になだれ込むというアレンジで披露!!!
PAによじ登ってのパフォーマンス中に落下するというハプニングもありながら
何事もなかったかのように歌い続けるイギー!!!
この初来日公演で客席にいた日本人女性をそのままステージから連れ去り
結婚したという逸話を残した伝説の初来日公演が蘇ります!!!

=収録曲=

01.Fire Engine (Incomplete)
02.Fortune Teller
03.China Girl
04.One For My Baby
05.Loose (Incomplete)
06.I'm Bored (Incomplete)
07.Run Like A Villain
08.No Fun ***
09.Real Cool Time
10.Nightclubbing
11.I'm A conservative (aborted)
12.I'm A conservative
13.Bo Diddley
14.The Villagers
15.Mass Production
16.96 Tears ~ Route 66

〈Nakano Sun Plaza, Tokyo, Japan June 20,1983〉

Iggy Pop: Vocal
Rob Duprey: Guitar
Frank Infante: Guitar
Larry Mysilewicz: Drums
Michael Page: Bass

----------------------------------------

『IGGY POP / TSUBAKI HOUSE 1983』
[CDーRです]

クリックすると元のサイズで表示します

今や伝説として語られる4日間に渡る初来日公演の最終日
83年6月22日
新宿ツバキハウスでのライブを
ステレオ・オーディエンス録音で収録した秘蔵激レア音源が超☆登場!!!
ラフな音像ながら狭いフロアに満員のオーディエンスの中で
録音されたと思われる様子がレンジの広いステレオサウンドの
生々しい迫力で記録されております
マスターに起因する定位 ピッチのズレは丁寧に修正されております
オープニングから2曲目の"Loose"の中盤まで
イギーのヴォーカルも小さく全体の音量も小さすぎて
周囲のオーディエンスのざわつく様子がわかるほど酷いPAの音響ですが
その後回復し爆音サウンドが鳴り響きまくっております
この時のツアーではバンドメンバー
そしてイギーのコンディションはベストではなかったと
後に本人も発言していますが
これを聴く限りでは全くそんなことは感じさせない
グレイトなパフォーマンスを披露してくれております!!!
4日間のライブではセットリストもガラッと変わっており
この日は"No Fun"からヴェルベットアンダーグラウンドのカバー
"I'm Waiting For The Man"をメドレーでプレイ!!!
レアな?&アンド・ザ・ミステリアンズのカバー"96 Tears"
ストゥージズのメンバーを歌ったという"Dum Dum Boys"がラストという強力ライブ!!!
ブロンディのギタリストであるフランク・インファンテと
アルバム『パーティ』『ゾンビ・バードハウス』のレコーディングにも参加している
ロブ・デュプリーによるツインギターを配したバンドを従えての
伝説の初来日公演唯一のクラブギグが蘇ります!!!

=収録曲=

01.Fire Engine
02.Loose
03.Penetration
04.Fortune Teller
05.Five Foot One
06.No Fun
07.I'm Waiting For The Man
08.One For My Baby
09.Tiny Girls
10.Run Like A Villain
11.Real Cool Time
12.Mass Production
13.I'm A Conservative
14.The Villagers
15.96 Tears
16.Dum Dum Boys

〈Tsubaki House, Tokyo, Japan June 22,1983〉

Iggy Pop: Vocal
Rob Duprey: Guitar
Frank Infante: Guitar
Larry Mysilewicz: Drums
Michael Page: Bass

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

通販はこちらまで↓

kame-no-arashi@jcom.home.ne.jp

ultrasuperyamada@gmail.com

042-329-3966(3時〜11時)
1
投稿者:超山田SAD-HERO
この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

カレンダー

2022
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索



このブログを検索
AutoPage最新お知らせ