PCDEPOT WEB本店/OZZIOUSEN

2007/4/24


 もうすぐGW・・・(ん?デジャブ?・・・んなわけないかw 分家でもおんなじこと書いてるしwww


このところ本当に悲惨な事件が多いですね・・・今日「仏滅」だし・・・


天気もなんだか曇りで夜から「」だそうで・・・


こんな日には気分だけでも・・・





なんて思いつつ・・・でも気分はかなぁ〜り






ブルー




です><


さて・・・今日のネタは

夢の空飛ぶバイク発売! ナンバー取得で公道走行 & プロペラ展開でヘリ飛行
どうみてもバイク・・・じゃない・・・ですよねぇ^^;

「慎太郎VS東」勃発!?
記事の中の石原晋太郎氏のコメントで「中吊りみたいな・・・云々・・・」はさすがだな・・・と・・・それにしてもやはり・・・3期目ともなると余裕なんですな・・・マスコミもこういった記事作るなら当の本人である東国原知事のコメントも載せて欲しいところですw

プリティ長嶋氏一転 背番「3」で議員活動
当選してたんですねぇ・・・それもトップ当選・・・すごいですな・・・ただこの人・・・どうするんでしょう?まぁただのタレント議員にだけはならないで欲しいですけどね・・・

大学・大学院に競争原理を積極導入…教育再生関連6会議
これねぇ・・・そもそも「ゆとり教育」なる訳のわからん制度が「競争心」を萎えさせたのが原因なのに自学からの入学を押さえるなんてことしたら・・・入学者数は減るだけなんですけどねぇ・・・大学院なんて自学の有望な人材を掘り起こすことや大学院に入ることで目覚める若い研究者を育てるのが目的じゃないんですかねぇ? 制限っちゅうのはかならずそこでものwせき止めてしまうってことが理解できないのかなぁ・・・なんだか特に教育再生会議とか中教審とか・・・いつも思いますけどやってることが「解らない」事だらけですね・・・知ってます?大学の職域がすでに平成19年度変更になってること・・・今や「助教授」という名称はなくなってしまったという事実・・・一般市民さえ理解してないことが多いのにこれから入学する一般市民の子供達は・・・(略 つい熱くなっちまいました^^;

さて・・・ネトゲですが・・・

GNO&GNO2ですが・・・とりあえずアクセスは続けてますが・・・

GE&GWは・・・m(_ _)m

さて・・・ホームシアター関連ですが・・・前回のブログ更新にてついに購入に踏み切ったフルHDプロジェクターですが・・・今週末当たりに届くのかと思いきや・・・




なんと・・・





なぁなぁんと・・・



ですね・・・(しつこい?^^;


先週の木曜日・・・



AVACより・・・「本人確認とれましたので今日、発送しました」との電話・・・



え?



その後、すぐに「すみませんWireWorldのDVI-HDMI変換コードに関してはメーカーよりの直接発送でメール便のようなので金曜日には・・・」と再度電話が・・・



え?


まぁいいや・・・とりあえずモノは金曜日の18:00以降か・・・






で・・・・




金曜日・・・


早めに帰宅して待つこと1時間・・・



ピンポォーン




キタ━━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━━!!!!




ちゅうことで届きました^^v




Victor DLA-HD1(K)


早速設置・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します



ちゅうことで・・・


とりあえずは、前日購入したHDMIケーブル(5m)と変換ケーブルを使って早速試写・・・まずはロゴが出て・・・画像・・・1080Pの画像はHDMIでしか出せないためCATVはコンポーネント出力の1080i出力・・・




でも・・・



でもね・・・・



とにかくね・・・






すごぉ〜いっ!!!!



のひと言です。まず・・・「明るい」「コントラストがハッキリ」「綺麗」・・・とにかくすごいんです。前のVP8600の配置の関係で今回のPJは位置関係的に少し右&下になるのでレンズシフトにて少し移動しました。ただ前から出ている口コミ情報や批評なんかではレンズシフトすると文字にズレが生じるとありましたが、まったくそんなことはなくそのままの状態で暫く視聴・・・「ぐるナイ」見たんですけど・・・いいですねぇ・・・我が家の場合はスクリーンの丁度下にPDPがあるのでそれと比べてもほぼ「同等」のコントラストと明るさです。実際に前のPJでは部屋のスポットライト点けただけで画面が薄れて視聴さえできなかったのが今回はスポットごときじゃびくともせずw 真っ暗にすると逆にPJの光が反射してすぐしたの空気清浄機の明るさがスピーカーに反射する始末^^; とにかくこりゃとんでもない代物・・・ということで・・・しばらくピントやズームもいじり倒し・・・落ち着いたところで「HiViCast」にて第一回の画質調整を・・・(おそらくエージングが進んで300時間くらいに再度やらないといけないと思いますけど・・・)その後、「フロム・ヘル」を視聴・・・とにかく黒が・・・黒が・・・



黒がぁ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!





でも・・・ひとつだけ・・・赤が少々・・・作り物っぽいかも・・・でもしょうがないかも・・・なにか一つぐらい犠牲にしないとこの「黒」はでないのかもしれません・・・とにかくいろいろなプレビューよりも実感するには観るしかないです。とにかく黒い・・・黒・・・黒・・・黒・・・すんげぇ〜〜〜〜っ!!!!(そのうち画像UPします)



ちゅうことで・・・その後ですが、日曜日にWireWorldのアダプターがきたのでそれに付け替えて・・・そこで更に感動の嵐w で・・・今、計画してるのが・・・アダプター付けるとHDMIが1本しかつけらない・・・ちゅうのもアダプターの幅が広すぎるのが原因でして・・・



なので・・・


最近安くなってきた「HDMIセレクター」の導入を・・・あと・・・それに伴う新「HDMIケーブル」の購入計画も・・・


ちゅうことでやっとこ全て補償してくれることになり一段落付いたヤフオクで・・・




購入大作戦〜〜〜〜っ!



どうなることやら・・・・(次回に続く・・・)




さてさて・・・ホームシアター計画についてはこれ以上書くと更に長くなるので・・・字数の関係上・・・映画レビューをば・・・


今回鑑賞した映画は「ナルニア国物語第一章」「フロム・ヘル」「海猿-Limit of Love-」「ロッキー4」「マッチポイント」です。

「ナルニア国物語第一章」はディズニーがハリー・ポッターに対抗して満を持して公開に踏み切ったものですが・・・今回はフルHDにて鑑賞ですが・・・残念なことに1080i・・・でも・・・綺麗ですね・・・内容は単純で魔法世界での覇権争いに巻き込まれる子供達・・・でもその子達の描き方がお決まりじゃなくなかなか・・・いいですね個性的で・・・子役も今回はあえてオーディションにて新人を選んでいるところもおもしろいかと・・・大画面で楽しめる作品ですね

「フロム・ヘル」はヴィクトリア朝末期のロンドンに実在した謎の殺人鬼切り裂きジャックをモチーフにした映画ですが、主演のジョニー・デップ、ヘザー・グラハムの大根ぶりがなかなかです。内容や展開は申し分なく初めて観ると最後の結末が・・・えぇ〜っ・・・となるほどのもので2001年の作品とは思えない程映像は綺麗です。ただ画は「暗い」ので黒浮きすると哀しくなります。今回は2つのPJで見比べられたので特に・・・でも・・・作品としてはおもしろいです。

「海猿-Limit of Love-」は昨年の海猿ムービー第二弾となるものですが、わたくし・・・恥ずかしながらドラマも第一弾映画も観ておらず・・・まったくの初体験w でも・・・たしかにこれ・・・ハマるんだろうなぁ・・・と・・・内容や展開はお決まりのものですが、昨今の邦画が元気いい証拠ですね・・・引き込まれます。

「ロッキー4」は今週「ファイナル」が公開されたシルベスター・スタローンの出世作第4弾・・・とにかく連作は初作が一番だといいますが・・・その通りで・・・2〜5・・・とくに5は駄作と言われてますが・・・4はそこそこ泣かせてくれます。まぁ・・・娯楽作品としては優秀な方ではないでしょうか・・・ファイナルは初心に返ってらしいので・・・DVDが出たらみようかと・・・(゚o゚)ヾ(--;オイオイ...

「マッチポイント」はgoo映画によると「予測不能なスリリングな展開と衝撃のラストが話題となったエロティック・サスペンス!」となっておりますが・・・これウッディ・アレン監督作品です。確かにスカーレット・ヨハンソンとのいちゃつきや最後の方に犯してしまう罪・・・・まぁ観ようによっちゃサスペンスなんですが・・・そこはそれ・・・ウッディ・アレンがいつも舞台としているNYよりも舞台をロンドンにした意味がわかりますし、スリリングなようなそれでいて彼独特のテンポで進むストーリーはさすがだと思います。それにこれサスペンスじゃなくて「人間劇」ですね・・・テニスでの独特の言い回し「マッチポイント」をあるテニスプレーヤーの人生と行動に合わせて・・・彼の野心とその行動を巧みに映像化してると思います。そして最後に近づくにつれ彼の崩壊していく道徳心とやってしまった罪・・・冒頭に示される啓示・・・そして結末・・・志村けんがブログにて「切なくなります」と書いてますが、まさにそれも言えていますが、この映画・・・ウッディ・アレン特有のウェットに飛んだユーモアなんでしょうね・・・ただ最後の終わり方が少し・・・多分彼特有のストーリー展開を知らないと「え?」となるかもしれません・・・1日ボォ〜っと考えたい時にみたくなる映画です。


さてさて・・・そんなこんなで・・・今日のトコロは・・・お後がよろしいようで・・・テケテンテンテン・・・m(_ _)m
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ