PCDEPOT WEB本店/OZZIOUSEN

2006/12/11

やっと更新(゚o゚)ヾ(--;オイオイ...  時事ネタ&ネットワークゲーム

 またまた1週間ぶりの更新ですm(_ _)m

それにしても前みたいに長期での更新停止はないもののみごとに週一ペースになってますけどね^^; 

では先週のネタから

蝶野&武藤組vs天コジのドリームカードが決定!=レッスルキングダム
闘魂三銃士と世界タッグチャンピオンの激突はなかなか見物ですな^^

勝村が大みそか参戦! リアルタイガーマスクが五輪メダリストに挑戦=Dynamite!!
これTBSで昨日なんか放送してましたね・・・なんかヨコヅナもジャイアントシウバとやるみたいですし・・・(略

曙の“弟子”が黒星デビュー=12.10DEMOLITION
そのヨコヅナなんと弟子がいたのねw

欠場中の小橋が武道館に登場! ファンに向かって力強く復帰宣言=ノア
がんばれ小橋っ!

“ニセ学位”販売横行 文科省が「安全リスト」作成へ
わたし学位持ってますけど・・・(略 

クリスマスのプレゼントに欲しいモノの定義って?
クリスマスかぁ・・・今年は「平穏」(よく言えばねw 悪く言うと「寂しい」w)なクリスマスになりそうですけどね・・・自分にご褒美・・・は・・・(略

シャアの名言に学ぶ、仕事術
ここまでこじつけられるとシャアも「本望」かもw

さてネトゲ関連ですが

GNO:

ぼちぼちと言いたいところですが先週はなんとかベストテン返り咲きしましたが今週は13位と出遅れています。まっデンドロの使い方がイマイチわからんというのが原因ですけどね・・・MKII出たんですけどデンドロ買っちゃったんで買えません>< なんかスケジュール把握してないところが・・・(略

GNO2:

こっちはもっと把握してませんしね^^; 昨日、新人さんが入隊したようです(゚o゚)ヾ(--;オイオイ...(まっ招待状はわたしが出してるから)このところどうもおかしいと思ったら第3射撃の位置を間違えており、とりあえずは位置を直したらVPRの順位がいきなり200人抜きしてましたからマシかもしれません^^;

それにしても両方ともちゃんとオンしてない証拠ですな・・・こりゃ^^;

さて次はホームシアター関連ですがまずはニュースネタから

ソニー「BDZ-V9」、BD“プレーヤー”としての実力は?
これ・・・プレーヤーとしてもレコーダーとしても「充分」というレビューですが、やはり2層ディスクが使えないというのは「致命的」のようですね・・・うちはPS3での再生がまだできてないのですが巷のレビューでは結構いいみたいですね

フルHDプロジェクターのススメ
こういうの見るとねぇ・・・「欲しく」なるんですけど来年1月発売予定のビクターの「DLA-HD1」いいですねぇ・・・ソニーの「VPL-VW50」も結構気になります。でもやはり気になるのはマランツの「VP-11S1でもこれ100万円以上するんでもはや時計購入で(略 

れこめんどDVD
これ・・・他のDVDの予告編で題名と予告編だけは知ってましたが、今回のレビューでおおまかな内容がわかり今日、早速レンタルでもしてこようかと・・・久しぶりにこれと他になにかおもしろいのがないか探してみようかと思っていますw

さてこのところなんだかイライラすることが多いです。なんか先週あたりからどうにも我慢が出来ないことが多く、そうなるとすごい勢いでストレスが貯まります>< 

わたしの場合、ストレスが貯まりそれが頂点に近づくと

「無駄使い」

に走り始めます(゚o゚)ヾ(--;オイオイ... 

時計
クリックすると元のサイズで表示します

PS3
クリックすると元のサイズで表示します

ライター(ちなみにこれST・Dupotのターボライターどす)
クリックすると元のサイズで表示します

と・・・最近のはけ口が「楽天オークション」での時計集めだったり、昨日はとうとう我が家のプラズマが修理に旅立ち、ついに今日かなぁーりいらつくことがあり、日曜日に逸品館からのメールマガジンで「B&Wのスピーカーがお買い得に・・・」「ふむふむ」「あっ!半額っ!!」・・・つい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ご購入ぅ〜っ!!!
(^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^)

と相成りました。明日か木曜日に届きます^^; まっ早めのクリスマスプレゼントということで^^;これ「B&W ノーチラスHTM1」というセンタースピーカーです。我が家のセンターは「B&W CDMC SE」で実際にはCDMシリーズ、今で言う700シリーズと同等です。で、今回のはというと800シリーズ相当で実際にはノーチラスシリーズラインナップでは最上級のセンターSPです。実際に組み合わせるSPとしては「802S」あたりが妥当なようです。我が家の「805S」の場合はHTM4とかがいいらしいのですが今回のHTM-1に関してはかなぁーりお買い得です。定価380000近くするものですからね^^; 

さて・・・話は変わりますが先週は水・木と出張、土曜日に忘年会となんだか慌ただしくあまり映画を見ておりませんが、今回は「花よりもなほ」「リーンの翼4」「デスノート(日本TV放映版)」「ブレード3」「21グラム」と鑑賞しましたのでちょいとしたレビューなぞ・・・

「花よりもなほ」ですがカンヌ映画祭で騒がれた「誰も知らない」の是枝裕和監督です。今回のこの作品はそんなドキュメンタリーの大家の作品とはうって変わって「剣術のからっきし弱い仇討ちの使命を帯びた江戸末期の武士」の物語で主演にはV6の岡田准一、キャスト陣には宮沢りえ、古田新太、浅野忠信、田畑智子、木村祐一、上島竜兵、千原靖史、平泉成、寺島進、香川照之などといったところが貧乏長屋で織りなすほのぼの仇討ちムービーといったカンジでしょうか^^; とりあえずは「みとく?」ってなカンジの映画ですね。見て損はないと思います。このところ思うのですが、宮沢りえという役者はなかなかだな・・・なんて感じます。

次に「「リーンの翼4」ですが、これは前回「1〜3」までのレビューでも書いたとおり「聖戦士ダンバイン」の富野義之による描き直しOVAといったところでしょうか・・・

「デスノート(日本TV放映版)」は先月に日本TVで放映されたテレビ用に編集した“ディレクターズカット特別篇”をHDD録画しており、まだ見てなかったので昨日鑑賞したものです。原作は週刊少年ジャンプに連載された同名の漫画作品で実際わたしは原作を読んだ事がないんですが原作とのストーリーおよび設定の違いや役者のキャスティングなど不満の声も多いようですが、ただこれだけを観た感想としては最近の日本映画では続編もあることを除いてもまっみれる方かな・・・と監督は金子 修介でどちらかと言うと「ガメラ」が心に残ってますが、意外にも「アイドル映画系」を多く手がけている事でも有名です。

「ブレイド3」ですがこちらも以前DVDにて鑑賞しましたが当時のDVDプレーヤーがタコ(HITACHIの安物)であまりいい画像での鑑賞ではなく、今回はStarチャンネルHDでの放送をスケールアップ画像(720P→1080i)にて鑑賞しました。以前の鑑賞時は1,2とも鑑賞済みでしたがあまりつながりは感じませんでした。今回、110インチフルハイビジョンスケールアップ画像での感想は「迫力は充分」ですね。実際には初作のようなおどろどろしさは押さえられ、2のような行きすぎ感もなく、まぁいいかな・・・というカンジですかね・・・もう一度みれる作品かと思います。

最後に「21グラム」ですが、これはCATV(AXN)での512P画像での鑑賞です。主演はショーン・ペン、ナオミ・ワッツ、ベニチオ・デル・トロと結構渋めのキャストです。日本での女優さんで最近「宮沢りえ」が気になるといいましたが海外の女優さんでは「ナオミ・ワッツ」がなんだか気になるんですね・・・「マルホランドドライブ」とか「夫以外の選択」とか・・・それはいいとしてこの映画はというと実際はかなぁーり「賛否両論」に分かれるかと思います。サスペンスというか疑似ドキュメントというか・・・時間軸がバラバラに進むのが嫌な「几帳面」な人はおそらく「なんだぁコリャ・・・うざい」と思うかもしれません。わたし的にはナオミ・ワッツの熱演、トロ様ことベニチオ・デル・トロの汚れ具合、ショーン・ペンの根はいい人ぶりや乾いて沈んだ色調がスローでなおかつ心理的な描写が合わさり、それを役者がうまく演じてると思います。ちなみに21グラムとは「人が死ぬと失う重さ・・・つまりは「魂の重さ」」なんだそうです。

さて・・・今日の所はこんなとこで・・・お後がよろしいようで・・・テケテンテンテン・・・m(_ _)m
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ