PCDEPOT WEB本店/OZZIOUSEN

2004/11/11

今日は・・・・・  時事ネタ&ネットワークゲーム

 さて・・・本日は11/11、木曜日ですね。朝からあまり気分もよくなくなんとなくどんよりとした天気も相まってなんだか少しブルーが入ってます>< それにしても年に一回とはいえ、この日だけは迎えたくないというのが正直な気持ちです^^; とりあえず昨日は出張日でしたので更新はお休み・・・でした。今週は先週堕落した生活してましたのでなにかと忙しく感じています^^; 今日は木曜日ですので教室会議があります。また今日は卒業アルバムの写真撮影があると6年生から連絡が来てますので16:30には教室の写真撮影の予定です。ここのところなんだか忙しいので今日の午前中は少しゆるめの日程にしています。といっても自己完結してるだけで・・・さっきからいろいろとごたごたしてますけどねww なんだか教育関連の事項でいろいろともめてます。そもそも「教育とはなんぞや?」に原点があるものですから事情はかなり複雑です。ここのところ「ゆとり教育」なるものが何年か推進されてきたことでいろいろと「弊害」が生じてるようです。東京都葛飾区の中学ではどうも「ゆとり教育に伴う完全週休2日制」によって学力低下が著しいということで、とうとう「夏休み」を短縮することを教育委員会が決定したそうです。理由としてはまず「完全週休二日制」にしたために今まで行ってきた授業時間が最大20日分足りなくなったということが最大の原因のようです。これに伴い単科の授業が10〜30時間分ほど足りなくなることとなり、授業内容の短縮もしくは凝縮が不可欠になり、結局「教えきれない」という状況に陥ってるんだそうです^^; 学生にとっては迷惑甚だしいのですが、教育する側にとっては学力低下は「死活問題」になりますので致し方ないとは思いますけど・・・でも・・・そこにも「そもそも教育とはなんぞや?」となるのではと思ってしまうのは私だけでしょうか?^^; わたしも今年度から研究主体から教育主体に仕事内容が変わったのですが、とにかく未だにその答えは出てきません>< あくまでも自分なりにその答えを模索してますが、「学生にとってよりよい教育とは?」「結果の残せる教育とは?」の二つは必ずしも同軸線上にはなく、どちらかと言えば次元がまったく異なっているのが現状ですね。実際、厳しすぎるのもだめだし、優しすぎるのも意味がない・・・学生のとっての「いい先生」教育現場での「立場上いい先生」もまた同軸線上には並ばないんですね>< 「研究」というものは意外と「きっかけ」も「結果」も必ず導くことができるものですが、「教育」ってそうそう簡単には「結果」も「成果」も出てこないんですね>< 学生本人がどう考えているかもありますし、こちらが考えてることもありますし・・・研究は有る程度、自分なりに結果の予測をしてそれに向かって「邁進・努力・精進」して結果の検証を行っていくものですが・・・こと「教育」はそうも簡単にはいかない・・・つまり一筋縄ではいかないもんですな^^; まっ、それは別に「教育」だけではなく「研究」でもいえますし、ましてや「人生」は特に層ですからね・・・重思い通りにはいかないものです・・・何事も・・・><
 今日は基本的に仕事が終われば帰宅してひとりで飲んだくれるんですがね^^; 人生のはかなさを独り感慨深く・・・人生のわびさびを一人で実感しながら思い出に浸るのもまぁ1日くらいあってもいいんではないかと思いましてねw

PC:

 PC関連ですが、ここのところまた水冷関連のニュースが大きく取り出されているようですね。CPU冷却はもちろんのこと最近ではグラボの冷却にも用いられているようですね^^; なんともはやPC自作道は奥が深いものです。むかしCPUクーラーを選んでいたときがあるのですが・・・だいたい・・・今から4〜5年前の話ですが、そのころ有名だったのは「KANIE」の「HeadgeHoge」でしたね。ご多分に漏れず、わたしも購入しましたが、その当時はあまり「静音」なんて考える方が少なかったですからファンが「爆音」のために部屋中を低い音が響き渡ってましたね^^; その後「KENDON」という個人直販のところで「ヒートレーン」なる技術があってそれを採用したクーラーが欲しかったんですね・・・「ヒートレーン」とは細く、薄いパイプのなかに冷却性能の高いガスを封入して熱伝導性を高めたもので非常に理にかなってるものなんですが、当時わたしがそれを使いたいPCがXeonDual機でその上そのクーラーは個人直販なので高くて・・・結局諦めてるうちに最近はこの技術を採用したクーラーが登場してきたようです^^; でも最近は水冷にしちゃったし、そろそろガス冷却がきそうなのでいまは触手が動きませんね。それにこれからPCの規格の大きく変わりそうですしね・・・少し静観の構えですね。

GNO:

 昨日は出張日でしたので「完全放置プレー」のさらに「手を付けてない」放置となりまして・・・^^; で・・・いつの間にか連邦のソロモン攻略作戦も失敗に終わりました^^; ですが・・・これまた知らないうちに第一次コロ任も終了してまして・・・どうもコロニーは「行方不明」になったようです>< ということは・・・「延長」決定です^^ 今週というか今日21:00からの宇宙5での「防衛作戦」に成功すれば来週からの「第二次コロ任」で・・・連邦は宇宙にとどまり「判定勝ち」ということで終戦できるやもしれませんね。ただ、わたしはON率低いので「貢献」してるとはいえないのですが・・・>< とりあえずは完全放置ですがログをみてみるとPC戦も少なく負けも一桁なので有る程度は戦果としては貢献できてるかな・・・と・・・VPも40位ですし・・・TVPも現在10位ですから・・・許してください m(_ _)m

GNO2:

 昨日は結局23:30まではONできずにいたのですが、なんでも大変なことがあったようで・・・どうも技術LVUPしたら★機体だとか「襲撃・護衛」系任務でもまだ出てもない機体(ジムキャII★・ガンタンクII★なんだと・・・)がもらえたりとなかなかおもしろい「出血大サービス」状態だったそうで・・・残念です。そのときいなかったので・・・ただすぐに臨時メンテに入って元の状態に戻ってしまったそうで・・・ちょうどわたしが帰ってきてONしたときはいわゆる「巻き戻し」した直後だったようです>< まっ・・・わたしのいないときの状態なのでいいんですが・・・とりあえず昨日は技術LVUPで予想通り「NT-1」と「ジムキャノンII」が発売になりました。NT-1は当初の予想では「搭載25あたりかな?」でしたが「24」と意外に軽かったですね^^v 「ジムキャII」は「搭載値19」ですが、距離3・4の威力が専量ガンキャと同じで命中率が専量ガンキャ16に対して21ととてもよくなおかつ搭載値が1軽いということで・・・本当は専ジムキャIIが欲しいところなのですがすでに専用機枠が・・・TT なので1機購入しました>ジムキャII なかなかよいです。今は5機編成ですので専量ガンキャのかわりとしては優れものです。量産機なので修理も「0」ですしね^^v 子Pが大尉に昇進したら「専ジムキャII」はいいかもしれませんね。一応、昇進したので5機編成ですが、今のところ調子は上々ですね。NT−1も購入しましたので、任務編成は「NT−1・専LA・6号機・ジムキャII」でやってます。放置は「専砂II・専LA・専ジムキャX2・ジムキャII」でいってます。で・・・今日の作戦開始が20:00ですので・・・少し編成をいじろうかと思ってます。というのもせっかく5機編成でパイロット成長に専念するなら・・・この際いままでかたくなにやらなかった「VP」に初挑戦してみようかな・・・・と思いまして・・・そのためには有る程度PC戦にも確実に勝てる編成も必要かな・・・と思いまして・・・今の編成でも1時間11戦以上、戦果も平均で120前後出せるのでいけるとは思うのですがいかんせんPC戦での戦績が悪くて・・・TT 一応全機専用機で砂IIが修理「10」ですので今は修理が「330」です。一応野戦でのPC戦を見てると壁の崩壊が早いようなので主壁を「NT−1」にしようかなと思ってます。ただし1機制限機でしかも修理「40」もあるので、編成も考えて「NT−1・LA☆・専ジムキャX2・ジムキャII」にしようかと・・・これだと修理は「350」で、まぁぎりぎりの線かな・・・と・・・おそらく15:30頃にはちょうどその編成でいけるLVになりますのでとりあえずそれでいってみて1時間の平均戦闘数をみてみようかと思ってます。その上で今日は教室会議なので宇宙に移動して帰宅後じっくり編成を練ろうかと・・・とりあえずはVP初挑戦なので100位以内を目標にがんばろうかな・・・と・・・

UCGO・TC・巨商伝:
・ ・・・・・・・・・・・・・・・休止中・・・・・・・・・・・・

さて・・・そろそろGNO2の部隊長がLVUPしてるかな・・・ということで・・・お後がよろしいようで・・・テケテンテンテン・・・m(_ _)m
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ