PCDEPOT WEB本店/OZZIOUSEN

2004/10/25

眠いですZzzzzzzzzzzzzzzzzzz  時事ネタ&ネットワークゲーム

 月曜日ですが・・・少し寝不足ですね>< やはりネット三昧だとなんとも寝不足にんりがちですね^^; 先頃、「中国は最近ネットにはまってる方が増えてる」そうで・・・特に「ネットワークゲーム市場」における「次の市場」なんだそうです^^; 今までは韓国・日本が中心で次にアメリカ・欧州だそうですが、すでにどこも「飽和」状態のようで新たな市場の開拓が叫ばれているんだそうです^^; 「眠れる龍」はいつの世も必ず経済市場の注目を浴びる国ですね。共産主義の国とはいえ「自由経済政策」を打ち出してから市場経済の中核を必ず賑やかしてるんですね^^; 昔は産業、つまり「安く作製して高く売る」ための重要な生産国として重要な拠点でしたし、IT産業がはやりだしてからは今度は「生産地域(国)」だけでなく自国の生産性・経済発達も飛躍的に躍進したみたいですね・・・そのために大金持ちと中流との差が激しく開いてるみたいですし、PC関連ではいまだ台湾のように企業そのものが根付いてはいませんが、それにしてもやはり「人口10億人」というのは驚異ですねw 国が広いし、人もわんさかいますからなんでもできるんですね^^; 「探せば宝は埋まってる」感覚ですからね・・・ですからいつも列国の脅威にさらされてるというのも中国の歴史でもありますが^^; 「大中国4000年の歴史」ですかねw これに対してIT先進国というかネット先進国に「韓国」があります。韓国という国は先進国の中でも特異的にネット環境が飛躍的に進んでいる国です。例えば日本ではごく最近(ここ5年くらい)にDSL技術が発達してきましたが、韓国ではすでに10年以上前からADSLはもちろん「10MB」を超える通信速度は「当たり前」だったようです^^; これは台湾、シンガポールなどの東南アジア諸国では当たり前みたいですが・・・要するにネットつまり「IT」が彼らの産業としての躍進とともにそれが自国にちゃんと反映されていたということなんですね^^;で・・・先頃、韓国では「ネット中毒」なるものがあるんだそうです><  要は「朝から晩までネットに繋いでいないと不安になって精神的にも不安定になってしまうある種の精神疾患」だそうで・・・薬物中毒と同じなんですね^^; で、韓国国内ではその「ネット中毒」として関連施設(病院・相談施設など)にお世話(入院・相談など)になる方が急増してるそうです。で、潜在的患者というのがあるのですが、例えばHIVなどは患者数が世界規模にすると少なく感じますが、実際にはその50倍以上患者がいると言われています。で、この「ネット中毒」ですが、韓国国民の約1/3以上だろうとまでいわれているんだそうです。例を挙げると「朝起きてなによりもまず自宅PCを起動してメールなどチェックしてWEBに入る、チャットやBlogなどの確認をしてリアルタイムでのソーシャルネットワークを確認しつつ出社、その間もPDAにて常にオンラインしてないと不安でしかたがない。もしつながらなければ携帯電話やサイバーカフェを利用してでもネットに繋ぎ続ける。会社でも繋げられるなら会社のPCにてそれを維持し、だめならPDAで通信し続ける。帰宅途中も同様にして帰宅後はPCで・・・」という毎日だそうです^^; まっわたしも同じようなものですが、そういう意味では「ネット中毒」なんでしょうかねw 最近外出もあまりしませんしね^^; で、日本は?というとやはり最近は「ネット中毒」が急増してるそうです。ただ、日本という国はアジア諸国の国々がこぞって「IT」産業を発展させて自国に反映させてきたのに対して技術の発達だけは先進諸国の中でも随一を誇っていました。しかしながら自国の発展については後手後手で見事にアジア諸国から置いてきぼりを食らっていたのが現状ですね^^; 先頃やっと「DSL」技術も「20MBの壁」を超えましたがお隣の韓国ではすでに「40MB」が当たり前みたいです。それも日本との共同開発で・・・ということみたいですねw 「光」に関しても同じですねw まっ日本がこれだけ「技術」はあるのに「遅れる」理由は実はあります^^; それは「アメリカ」です。どういうわけかアメリカという国では基本的に「DSL技術」があまり普及してません。なぜかというとアメリカのネット社会では基本的にアジア諸国のように最初に発展した分野が「ネットゲーム」のような「大容量伝達」ではなく「メール」や「WEB閲覧」などのごく小さい容量の「伝達」だったため56K通信で十分事足りたためです。それとアメリカでは市内電話は何分かけても「定額」というのもあります。で、アメリカには複数の電話会社がしのぎを削っていて契約ごとに会社で自線を占有してるためでこれが「DSL技術」の発展を妨げているようです^^; またアメリカは巨大な「CATV」ネットワークで成り立っています。というのもアメリカでは普通にアンテナ線繋いでもまともにみれるのが3局くらいしかなくてCATVに加入するからです。で、CATV業界はあっという間に先頃の「大容量伝達」に目を付けてTVと同じように「CATVインターネットケーブル網」を形成してしまったのです^^; で、アメリカさん追従型の日本ではまったく国の環境が違うのにもかかわらずアメリカさんをお手本にして「電話会社の新規参入」や「CATV」の普及なんぞやってましたが、もともと市内電話が「3分10円」もかかる日本ではいくら電話会社が新規参入して料金を安くしても「料金体系」が変わらないので「ネット接続」が高額になりなかなか手が出せない。これがまず「遅れた」原因ですね^^; で、遅れを取り戻そうと躍起になっても日本国民が新しいもの好きでもPCという高額商品が絡んでるので手がだせないw なので最近になって生産コストも下がったPCを猫も杓子も買うようになったここ5年いきなり大躍進したということなんですねww おもしろいことに最近では日本では「ネットカフェ」がはやってるようですが、アジア諸国ではすでに衰退してるんだそうです。理由は「皆がノートPCで独自に通信できる環境が整ってるから」だそうですw 日本はいまだアメリカと同じで「無線通信技術」の最高峰を走ってる割には・・・以下自粛>< ただ、日本は世界の中でも有数の「ネットゲーム大国」のようです。お隣の韓国でもかなり進んでいるようですが、日本の場合は「ファミコン」から始まりみゅくみゃくと続く「ゲーム大国」のためバラエティに富んでるようですw 日本くらいなんだそうです「RPG」「ボード」「SLG」「その他」のネットゲームがこれほどまで普及してる国は・・・w まっ複数のゲーム作製会社が複数のゲーム機器に対して供給をしてるのは日本しかありませんけからね^^;

PC:

 さて・・・前回いっていた「自宅・職場接続大作戦」ですが、「ダイナミックDNSサービス」というのがあるかどうかということでしたが、わたしの使用してるCATVネットは「J−com」なんですがJ-COMのHPにいって「会員サポート」にて確認しました。で、最初全然みつからなくて>< で、いろいろ調べたらありましたが「赤文字です」で、調べたら「どうもあるんだけどまだやってない」みたいです>< これでまた頓挫しました・・・TT ですがなぜかそれがわかってからか知りませんが本日はまことに快調につながってます「softether仮想HUB」^^; まっ、今度はサポートに電話してもう一度、確認でも取ってから「再始動」ですな>< とりあえずは今のところまだなんとかなってますので・・・

GNO:

 あいかわらず「完全放置」状態なのですが・・・先週末は「G3」が選ばれ発売しました。今期は前半戦に任務がんばったのとジャスティが残してくれた資産のおかげで補給に余裕があるので2機「大人買い」してしまいましたw 今のところ搭載値があまりまくりですが、「G3・G3・BD-3・Ez8」の「ガンダム編成」にしてあります。まっ40位台をうろちょろしてますけど・・・まっそんなもんでしょう^^; とりあえず「なんちゃってVP」継続中です・・・本日18:00にはNT−1発売するんですが、G3の命も短かったですな^^;

GNO2:

 それにしても最初に書きましたが、寝不足です>< ルウム鯖では昨夜競合任務である「ソーラーシステム護衛任務」の判定があり、なぜか「あれだけやったのにぃ」という声が出てたんですが判定で「ソーラーシステムが破壊」されていまったそうです・・・TT これに伴い65%近くいっていた侵攻率が「60%」まで落ちました。今度は「ソロモン突入任務」が始まりましたが^^; チーチャで「SSシステム破壊されてやけになった連邦軍のやけくそ任務」といったら受けてました^^; でもそう思うのはわたしだけでしょうか?w いまの侵攻率が維持できればなんとかソロモンも攻略できそうですが、ノア鯖ではすでに両方とも成功しており、ソロモンは攻略されたんだそうですw 我がルウム鯖も追従したいですね。他の鯖ではすでにジオンに南アジア占領されたみたいですけど>< 今週は、なにせ任務週ですので「任務三昧」なのですが、GNO2の場合、長期任務が15戦やります。GNOの時は30戦あったので6〜8時間かかっていた長期がGNO2では2時間半程度で終わってしまいます>< これがとにかく「任務週」にはつらいです・・・TT それと長期任務取得後、再取得までに25戦必要です。なので基本的に1回取得するとしばらく再取得できないしくみになっています。これはおそらく副垢での長期回しの防止だとは思うのですが>< ですからできるだけ野良の「通常」「特殊」「長期」を回していって必要なときに自分のカードを切るという風な任務取得の方法しかないですね>< ただ4垢以上もしくはチームでのオーダーなんかで無理矢理長期引かせていれば連続して「通常・駆逐」をやり続けて「長期・駆逐」を中に入れていけばMPランキングはいいとこいけるかもしれませんw 今回はジャスティの助けを借りず一人で「任務」やってますが、これがなかなか大変です。30位の壁がなかなか破れません>< まっ初日は100位スタートで、次の日(土曜日)に60位前後、昨日(日曜日)に38位までいけましたが、本日は仕事ですのでなかなか大変です。このまま20位の壁に届きたいものです^^;
 そういえば「任務週」なので気がついたのですが、GNO2では難易度がC・B・A・Sとあって難易度Aまでは大体のLVでその鯖の平均LVであれば基本的にこなせます。で、難易度Sなんですが、S任務は相手全部隊が最前線LV25エリートが登場します。これに対してストレスなく先手を取って効率よく任務をこなすには「先制MAX」「反応50以上」もしくはパイロット全員がLV26を超えているかのどれかに該当しなければちょいと困ったちゃんになる可能性があります。というのも任務では3部隊が協力して一斉に攻撃にいかないと部隊間が分断されて被害が大きくなります。G3が出たおかげでそうそう負けることはないのですが、「任務週」でもあるので「効率」というのも有る程度大事になります。エリート相手に1部隊でも先手が取れるか取れないかで断然変わります。3部隊揃って先手が取れるなら最前列に部隊を置いて一斉に先手必勝が取れますが1部隊でもそれからはずれると偉い目にあいます。で・・・今週は野良任務が多いのですが、支援で入った時はしょうがないので主催に任せてるのですが、主催で入ったときにそういう方が多くて結局お願いすることが多かったです><「もし部隊で先制が取れないなら、反応もしくは先制を上げてから挑戦するか、先に必ず申告してください」と、効率が段違いですので申し訳ないのですが、3部隊が先手取れると長期難S駆逐でも2時間半、とれないと3時間近くかかります。ちょっと気になったんで・・・

さて・・・今日のところは文字制限ぎりぎりなので、えっ・・・その他は?>< さて、と・・・TT お後がよろしいようで・・・テケテンテンテン・・・m(_ _)m
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ