PCDEPOT WEB本店/OZZIOUSEN

2004/10/15

いい天気ですなぁ・・・  時事ネタ&ネットワークゲーム

 金曜日ですね。今日は本当に天気もよくて気持ちがいいくらいですね・・・こんな日は芝生に寝転がって日がな一日ごろごろしていたいものですが・・・今日は4年生の授業があり午前中はそれで終わってました・・・>< 午後もなんだかんだいってあちこちいましたし、さっきまで6年生の質問に答えていて気がついたら15:00過ぎていました^^; まっ・・・こんな日もあるんでしょうw それにしても一日が経つのも早いですね。それにもう週末ですし・・・今週末はとうとう誕生日がやってきますしね・・・早いものです・・・
 昨夜、「木曜洋画劇場」で「Killing me softly」をやってました・・・なんだか風邪引いててぼぉーーーっとみてたんですけど、前に公開時、意外に評判が高かったのを思い出して見てたんですが・・・陳 凱歌(チェン・カイコー CHEN KAIGE)監督の「ハリウッド初進出映画」とか「英国の演技派俳優で恋に落ちたシェークスピア主演のジョセフ・ファインズ」共演とかいろいろ騒がれてましたが・・・主演に、「2002年注目の女優「ブギーナイツ」のヘザー・グラハムが・・・」みたいな宣伝があったのを憶えてます。彼女は意外に素朴な役だけでなく実際はホラー系クィーンだったりして「スクリーム2」「ブギーナイツ」などの出演後これに主演してから「フロム・ヘル」なんかにも出てますが・・・最近あまりみかけなくなりました・・・ごく最近では何故か「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」にちょっとだけでてましたが・・・先ほど少し検索してみたら年鑑1本くらいは出てるみたいですが・・・まっ・・・それはいいのですが個人的にはなかなかグラマラスな魅力有る女優さんだとは思いますね・・・ただ作品にはあまり恵まれてはいないようですが・・・今回の「Killing me softly」も2001年当初は良かったのかも知れませんが・・・あまりいい作品だとは思えませんでした・・・もう少しサスペンスタッチが深いとおもしろくなるところが・・・なんだか残念ですね・・・その後に出演した「フロム・ヘル」の方がおもしろかったかも知れません・・・
 さて同じく昨夜ニュースを見て久々に思うところがあるネタがありました。それは・・・わたし自身が横須賀に住んでるということもあるのですが・・・3ヶ月ほど前に、横須賀市で食料品や国際プリペイドカードを販売してるアジア人が逮捕され「アルカイダの幹部」で日本に潜伏して資金調達してる・・・云々・・・の記事が載りました・・・これは新聞でもTVのニュースでも大々的にやっていましたが・・そのとき「へぇーーー」ぐらいであまり興味はなかったのですが横須賀市だったこと、それとうちの職場のすぐそばで起こったことから記憶には残っていました・・・昨夜これについて「ニュースステーション」で・・・これが「誤報」で逮捕された方は「事実無根」であったことが判明してすでに釈放されていることが報道されたのです。これについては「へぇーーー」ではなく「なぜニュースステーションだけが?」「他は?」と思ったのです。当時、各報道が一斉に報道したのにもかかわらず、それが間違いだったと解ってすでに1ヶ月ほど経ってるということが・・・これって・・・^^; で・・・その逮捕された方はとにかく信用をなくして大変なことになってると・・・本人のコメントで「わたしはありもしないことを報道されて1発で信用をなくしました」とコメントしてます。実際に謝罪にきた放送陣はひとつもなくニュースステーションでも・・・当時は久米宏さんがやってましたが、謝罪はやはりなかったんだそうです。で、今回なぜいきなりこんなことになったかというと周りの方からの投書だったようですね。本人は完全に泣き寝入りだったみたいですが・・・報道の内容を見る限りかなり苦労されているようです。ここでふと思い出すのが「松本サリン事件」でやはり誤報された方です。彼も最初はマスコミから完全に犯人扱いされ、奥さんはサリンの犠牲になり今も苦しんでいます。彼はマスコミ・国に対して今も係争中ですが、終わるのはいつになるのやらという状態のようです。今回は逮捕されたのが外国人ということですが、実際に奥さんは日本人の方だそうですし、彼に経済的な打撃を与えたマスコミはどうするつもりなんだろう? と思うのはわたしだけでしょうか? 報道の後、司会の古舘伊知郎さんが「自戒のの意を込めてあえて放送させて頂きました」とは言ってましたが、それだけでは済まないのではないでしょうか? 事実間違っていたんですから・・・マスメディアはいつもそうで「やりっぱなし」「責任もたない」でいいのでしょうか? これは「報道の自由」とか言う前に「倫理」として考えて本当に確証があって報道されたのでしょうか? 放送中に朝日新聞の湖面テータも「警察も手柄を焦っていたんでしょう」とかコメントしてましたが。もし、仮にそうだったとしてそれを鵜呑みにして報道してしまったマスコミは? と考えるのはおかしいですかね? 確かに当時「アルカイダ」は警戒しなければいけない組織で実際、潜入してる幹部がいるとの情報はありましたが、全然関係ない方が逮捕されて濡れ衣をかぶらされるというのは・・・その方のバングラディシュの親御さんは心労で寝込んでしまっているそうで、なんだかそんなこと報道で伝える前に謝罪するなりした方がよっぽどその方のためになるんじゃ・・・とか思ってしまいます^^; 報道ってのをわたしは半信半疑にしか信用しないことにしてますが、やはり公のものですから信用してしまいがちです。その放送でも駐車場の管理人さんが「テレビでやっててまさかとは思いました。毎日逢ってる方だから・・・でもテレビでやると信じてしまいますよね」と・・・報道の適正化ってなんでしょう? 考えて放送してますか? マスコミのみなさん?
これに関連してもうひとつ・・・ダイエーが身売りなんて出てました><これも上のことと重なりますが、まだ実際に決まってないのにスポーツ関連の報道はみなさんなんだか「断定」してますが・・・昨夜のダイエー経営陣のコメントからなぜそこまで推測できるんでしょうねぇ? 「再生機構には単独保持できるようにお願いしてます」こりゃ「?????」ですねw

PC:

 最近はあまり関連事項について書くことが少ないのですが、先頃やっと「電源」の検索しました。最近はLG775があるのでATXの規格も20ピンから24ピンになってたりとなかなか変わってきてますね。それにPrescott対応とかいろいろなるんですなぁ・・・それと最大出力と定格出力がそれぞれピークを持っててそれで表示してるものをありました。今は昔の500W電源は450もしくは430W電源なんですね^^; 今回は、GoogleとYahooオークションにてどんなものがあるのかみてみました。一応今回は450〜500Wあたりを探してみたんですがいろいろあっておもしろかったです。最大出力では750Wとかもありましたし・・・ww まっそこそこいけそうなものがあれば買おうかなとか思ったんですが今回は種類と傾向だけで押さえておきました^^; まっ500Wあたりの「TRICA」か「ENERMAX」あたりがいいのかなと・・・

GNO:

 昨日よりサイド5防衛作戦が展開しております・・・まっ、ほとんど放置なのでなんにも書くことはないのですが、一応放置ですがVPランキングだけはそれで関係してきますので・・・今のところVP48位、TVP10位でチーム内VPは3位ですね。昨日チーム内VPトップの方と入れ替わりチーム内2位になってたんですが、なんだかNT2になった射撃ダムが飛び出しているようです。さきほど野戦の観察もせずに編成配置変更してしまいましたが^^;まっ・・・なるようになれですね^^;とりあえず放置中です。

GNO2:

 本日20:00から発動のオデッサ作戦に向けてなんちゃって放置&「特任」中ですね。GNOとはスケジュール的にもまったく違うものになってますね^^; 実際史実では連邦軍のMS開発スケジュールは開戦後、連敗し続け、これに憂慮した上層部がザクを捕獲し、それを元に「ザニー」を試験的に導入するところからしばらく飛行機だけで戦い続けるのが最初ですが、GNOではすぐにプロトタイプジムが発売し、ガンタンクへと行く途中にジオンのユーラシア侵攻作戦が失敗するとすぐにオデッサ作戦でした。このGNO2ではジオン側のユーラシア・北米侵攻作戦の是非にかかわらずその次は連邦側のサイド4侵攻作戦ですし、これが成功すれば「オデッサ作戦」へと移行するようです。これは史実的に忠実ではありますね^^; 実際ガンダムの世界ではホワイトベースがサイド7を出港するまえにV作戦なるRX計画が発動してジムが量産されます。そのジムもキャノン付きやLAなどのバリエーションがMSVなどで紹介されているとおりです。これらのMSが量産されてからRXシリーズの1番機「RX76ガンタンク」生産「RX77ガンキャノン」が生産されることになります。で・・・限定生産機として「RX78」通称「ガンダム」の登場ですね・・・その後マグネットコーティング版ガンダムである「RX78−3」通称G3が登場してカリフォルニア侵攻作戦・ジャブローでの侵入防衛作戦を経て「オデッサ作戦」へと連邦は突き進んでいくわけですな・・・今回のオデッサ作戦ではちょうどG3もリリースされマクベ大佐が史実では退廃することとなってますねw さて・・今回はどうなんでしょう? 史実通りいきたいものです・・・本日20:00の作戦開始とともに本当はLV24になり「G3・LA専・専SC・ガンキャ」にしたかったのですが・・・どうもぎりぎり間に合いそうもありません。なので一応「G3・LA専・専SC・陸ガンLR」でいくことも検討中です。一応最前線でのゾック・初期ゲル対策ですね・・・専ジムキャでもいいのですが・・・一応射撃命中率と火力の増強が急務いなってきているようですので・・・専SCはいるかな・・・と・・・あとは17日の技術LVUPででるかもしれない「量産型ガンキャノン」の専用機にすこし期待してます。できれば重ガンキャに匹敵することになれば搭載が+1でもいいかな・・と・・・で・・・LV25になれないので「G3・LA☆・専SC・専量ガンキャ」で22+14+17+19=72でいいかな・・とLV25になれば搭載値が74になりますのでLA☆(搭載14)→LA専(搭載16)にできるかなと・・・それなら22+16+17+19=74でちょうどいいかと・・・こうなると実際G3:強壁、LA専(回避↑HP↓):低壁、専SC:部隊長射撃、専量ガンキャ:射撃で精鋭・最前線でも苦労せずに済むかな・・・と同時に専用機は修理が量産期であれば「5」しかないので修理時間短縮にもなります。とにかくG3の修理がもともと「40」もあるので・・・LA,SC、量ガンキャは専用機ですが量産機のバージョンですので修理はすべて「5」ですので今の「重ガンキャ」の修理「15」を大幅に短縮できます。いまの編成「G3・LA専・専ジムキャ・重ガンキャ」だと修理が40+5+5+15で修理「65」加算になりますが重ガンキャ→専量ガンキャにすると40+5+5+5=55で修理が10減ります。これはこれで大きいかと・・・火力は92X2(命中16)から少し落ちるかも知れません(ノーマルは85X2命中16ですが・・・)ただ専用機ですのでノーマルよりは1割は水増しなので90X2命中20くらいになれば一石二鳥なんですけどねww とりあえず、本日からは「G3・LA専・専SC・陸ガンLR」もしくは「G3・LA専・専ジムキャ・重ガンキャ」ですかな・・・今週もとりあえずぼちぼちなんちゃって放置&特殊任務ですかねw

UCGO,TC,巨商伝:

・ ・・・・・・

とりあえず、風邪もなんだかきついのですが・・・がんばって来週まで・・・・(なんのこっちゃw)・・・さてお後もよろしいようで・・・(???)・・・・テケテンテンテン・・・m(_ _)m
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ