2022/2/25

小さな危機?!  

 ウクライナ・・・ついに始ってしまいましたね。どうやって終結するのでしょうか?落としどころがわかりませんよね。被害が大きくならないことを祈りますよね。

  
 さて、タイトルの「小さな危機」とは、我が家の薪ストーブのトラブルことです。

 この冬、薪ストーブを焚き出して、焚き口や煙突の繋ぎ目あたりから煙が出てくるのです。
 多分煙突にススやタールがたまってきて、そのせいで煙の通りが悪くなってきているんだろうなと思い、専門のストーブ屋さんに煙突掃除などをやってもらおうと、屋根の上の雪が少なくなるのを待って、お願いしました。

 ワイヤーブラシで煙突内のススなどを落としました。

  クリックすると元のサイズで表示します

 また煙突のトップにあるカバーも外して、ベッタリとタールで詰まった状態を火をつけて、燃やし、溶かしました。

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

 後で話を聞くと、“煙筒火災”の直前だったということで、ビックリでした。ゾッとしました。本当は「大きな危機」でした。

 今回煙突やストーブの中の掃除もしっかりとやってもらい、尋ねると、5年ぶりのうちの作業だったそうです。だいたい2〜3年に一回は煙突掃除はやらなくてはならないとの
こと。

 以前は自分達で屋根に上り、ブラシを突っ込み煙突掃除をやってたのですが、いまや専門家に頼まねばできなくなってしまいましたが、仕方ありませんね。

 でもおかげで、何だかとてもホッとした次第・・・・

 ・・・・第、第、第3次世界大戦なんてことにならないでほしいと切に祈りますよね。NATOが出張って行かないのが、落ち着いてもいられそうですが、、プーチンは何故独立国であるウクライナを欲しがるのかわかりませんね。子供じゃないのに・・・。
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ