2019/5/29

はて、さて、困ったことに・・・  

 前の前のブログに、“パパーベロ”と題して山道で見つけて自宅の庭に植えて、きれいに咲いた薄いオレンジ色のケシの花のことを述べました。

 ところが、どっこい、高校同級生でやってる掲示版に、友人がそのケシの花のことを述べてることをさっき読み、ビックリ!ヒャックリ!の状態です。

 というのは、それはナガミヒナゲシといって、特定外来生物の指定に匹敵するとかで、従来の体系にもよろしくないとかで、根こそぎ抜いてしまった方がよい云々・・・。(大麻とかではなく)

 実に驚きました。

 僕はその愛らしさと珍しさ?に魅かれて家の庭にまで育てようとしていたのですから・・・。

 で、その彼にどうすべきかを問うたところ、下のサイトを参考にしてと教わりました。

   https://gunirabo.com/con/na

 ここには、かなり面倒なもののようには書かれてありました。しかし自分で栽培することがいけないとまでは言ってないのです。特定外来生物や危険外来種に指定されているわけではありませんでしたが・・・。
 
 今後自分ではどうしたらいいのかまだわかりませんが、しばらく研究、検討をしなくてはと思っています。それでどうしていくかを決めましょう。

 あぁ 驚き、桃の木、さんしょの木、ブリキにタヌキに蓄音器、キツネに、キリンに、キリギリスだよねー。ふーっ。
4

2019/5/29

いい季節!!  

 うちのまわりでは、とても華やかな時期となってきました。

 庭の木蓮の木の下には、オレンジ色のれんげつつじが咲き誇っています。

  クリックすると元のサイズで表示します

 ちなみにうちの上方6q程にある 湯の丸高原には有名なれんげつつじの大群落があって、大勢の人達が訪ねてきますね。

 また玄関側には、更紗どうだんが満開です。

  クリックすると元のサイズで表示します

 何年かかかって車より背が高くなりました。

 眼を下に向けると、紫のアヤメが咲きだしました。

  クリックすると元のサイズで表示します
  
 もう少したつと、白いアヤメも追い付き、共演となりますね。

 散歩時には、やはりつつじが道を飾っています。

  クリックすると元のサイズで表示します

 このまま時が止まったままだといいなぁと思えるくらい、暑くも寒くもなく、昨晩の雨もあがって、実に清々しい気分です。
 そんな山の空気が皆さんに伝わっているでしょうか・・・・

 ・・・・うか、うか、うかうかしてると、暑すぎる夏になってしまうよね。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ