2019/5/6

うたとコカリナのコンサート  

 この連休中に上田市の塩田公民館で、黒坂黒太郎と奥さんの周美(かねみ)さんのうたとコカリナのコンサートがあり、出かけました。

 これは塩田地区にある戦没画学生 慰霊美術館の無言館への応援コンサートです。

  クリックすると元のサイズで表示します

 黒坂君が始めたコカリナについては、もうご存知の方が多いとは思いますので(知らなかった方はネットで調べてネ)、詳しくは述べませんが、黒坂君の吹くコカリナの木の音色は鳥の声を聴いているような美しい調べでした。

 周美さんの歌声も益々心にしみ入る感じでした。特に手話も交えての曲は感動しました。

 そして黒坂君の地元でのコンサートのせいか、彼の作詞、作曲の歌が数多く歌われました。

 これまた知る人は知るですが、会場近くの無言館では、成人式が毎年行われていて、毎回参加して演奏してきている黒坂君がそんな成人式の様子も語ってくれました。

また、現在オリンピック競技場建設のために切り倒された、元からあった樹で彼が作ったコカリナの話も興味深かったですね。

 さらに広島で被爆した2世の方が朗読をしてくださり、それも胸をうちました。


 コンサート後、近くの店で、黒坂夫妻を囲んで打ち上げができたことも楽しいことでした。
 
 僕の高校同級生に、現在もこんなにも音楽的にも、東日本大震災の支援活動など社会活動にもがんばっている男、黒坂君がいることは、大いに励まされ刺激になりますね・・・・

 ・・・・すね、すね・・・あぁ出てこない、これまでに使い果たしてしまった!今日はここまで。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ