nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2010/8/2

Cocoaプログラミング継続中(シンプルなWebBrowser)  Electoronics/IT/Business

Cocoaプログラミング継続中

シンプルなWebBrowser出来ちゃった。
MP3、YouTube、USTも再生出来る!!
でも、あ〜〜まだ戻る、進むは駄目だし、新しいTABやWindowには対応していません。

これがそのブラウザで、nakamurayuji.com を表示したときのスクリーンショット。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/31

Cocoaプログラミング継続中(四則演算機能)  Electoronics/IT/Business

以前の勉強からさぼる事、3週間以上。。。
ま、最後まで継続させる事が大事ですね。

Cocoaプログラミング;前回は、足し算のみでしたが、今回、四則演算を実装。
ついでに実数も取り扱い可能に。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/11

Cocoaプログラミング継続中(足し算機能)  Electoronics/IT/Business

Cocoaプログラミング継続中!!

前回の教材では、演習問題が不足していると思い、2冊目を買ってきた。
半分以上は復習だけれど、色々なプログラムを作成する事が必要と考えています。

とりあえず、テキスト通りに、ソースとGUIを記述して、足し算のみの簡易計算機を作ってみました。
また、初めて、バインディングという概念を使用。
文法の勉強はまだなので、なんとなくしか判っていません。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/2

たのしいCocoaプログラミング/木下誠  Electoronics/IT/Business

たのしいCocoaプログラミング[Leopard対応版]/木下誠

今までプログラミングって全て我流だったんで、
突然、Macでのプログラミングの勉強をしたくなった数ヶ月前。

そういえば、即興オーケストラの自動指揮プログラムを作りたいと思ったのが発端だったな。
Excel-VBAでなら作れる自信あるけど、もういい加減、VBA脱却しなければ。

基本的な文法は書いてあるけれど、演習問題が少ないので次に買う本は演習問題的な本を
買おう!!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/1

Mac_Cocoaプログラミング勉強中(RSSリーダ)  Electoronics/IT/Business

テキスト通りにソースコードを入力しただけですが、リリースビルドできました。

写真は、僕のツイートを読み込む、RSSリーダ。まだまだ使えるレベルにはないけど。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/5/1

本日の学習成果  Electoronics/IT/Business

出発前に、MAC OSでのプログラミングのお勉強。
今日は、簡易的なRSSリーダーを作成しました。
といってもテキストに書いてあるコードをそのまま打ち込んだだけなんで、
まだまだ実用レベルにはほど遠い。
でも動いたので気持ち良く演奏ができそうです!!
写真は僕のblogのRSS情報を読み込ませた画面です。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/17

Try WiMax試行結果  Electoronics/IT/Business

WiMax実験結果。

Try WiMaxという2週間無料サービスを利用。

福岡市内、僕の行動範囲は大丈夫そうです。
天神で接続出来ていませんが、地下や建物の入り組んだ中だったのが理由でしょう(おそらく)。
とりあえず、夏まで待ちます(その頃、iPhone OS4にUpgradeしているはずだし、その時、iPod Touchも一緒に出ないかなあ。。カメラ付き希望。)

実験日:2010/4/8〜15

<接続実験OK>
自宅(荒戸)
福岡ドーム近くの野外
TNC放送会館某所
RKB放送会館某所
西鉄天神駅北口〜ホーム
西鉄天神〜平尾までの電車の中
平尾駅ホーム
平尾交差点@高宮通り
ライカードカフェ
回@薬院
大濠公園スターバックス予定地前付近
店屋町某駐車場、車の中
Tully's@Gate's
百道中央公園
防塁前バス停
唐人町西交差点
西公園下
港・荒津大橋高架下

<接続NG>
地下鉄大濠公園駅ホーム
天神地下街アートコーヒー前(受付隣)
パルコ内石橋楽器近くエレベーターホール
0

2010/3/21

Hello World ボタンを2つに(Mac/Cocoa/プログラミング)  Electoronics/IT/Business

昨日の"Hello World"を少しだけ改造。ボタンを二つ設置してみました。少しづつ仕組みが判ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/3/21

Mac(Cocoa)でプログラミング  Electoronics/IT/Business

やはり"Hello World"ですね!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/3/14

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版](P・ F. ドラッカー (著), 上田 惇生 (著) )  Electoronics/IT/Business

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版](P・ F. ドラッカー (著), 上田 惇生 (著) )

こうい書籍は週に7〜8頁読み進めていたのでは理解が出来ない。
もう少し集中して読むべきだと反省。

記憶に残った内容を書き留めておく。

常に、言及しているのは、マネージメントは 成果 を上げるためのものだという事。
成果 は組織外部に発生する。従って、組織内部の 努力 や 組織内部の コスト だけにフォーカスしていては駄目だと言う事。

マネジメントは政治や国境、法的な制約を受けるけれど、焦点は経済の実体やそのプロセスに向けられるべきである。

かつて、上司は部下の仕事を経験してきたが故に部下は上司の言われただけの事を実行すれば良かったが、現代において、部下は自らの仕事について上司より詳しく知らなければならない。それこそが知識労働者の知識労働者たるゆえんである。
「知識労働者を部下に持つ上司は、オーケストラの指揮者がチューバを演奏出来ないのと同じように、自ら部下の仕事を肩代わりすることができない」

変化が必要だ。「成功を収めたまさにそのとき、その成功をもたらした行動を捨て、それまでの習慣を捨てるよう要求される」

全体を通してストーリーを理解するのはまだまだ僕には難しいが、一文一文において示唆に富む文章は多い。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/2/24

twitter連携機能テスト  Electoronics/IT/Business

twitter連携機能がリリースされたらしいのでテストします。
0

2010/1/9

リスクを冒す  Electoronics/IT/Business

メモです。

経済的な活動とは現在の資本を不確かな未来に投入することである(事実ではなく期待に投入する)。
企業にとってリスクを冒すことこそ基本的な機能である。

「マネジメント 基本と原則」(P.F.ドラッカー)より引用
0

2010/1/2

なぜ日本の製造業はサムスンに勝てないのか  Electoronics/IT/Business

新年早々硬派ですが、考えさせられた記事なので、とりあえずメモ。但し、考えはあまりまとまってませんので悪しからず御了承下さいませ。

「なぜ日本の製造業はサムスンに勝てないのか」


-----
日本の電機業界としては、何に注力すべきなんだろう。
多分、BRICs(Brazil/Russia/India/China)には、機能は多いが、品質は余りよくなく、でも安いもの。
それに対して、先進国には、高機能、高品質で、少しは安いもの。
発展途上国には、低機能で良いから、とにかく安いもの。

今もっとも経済成長が著しいのは、BRICsだろうからここに注力すべきなんだろうけど、日本の製造メーカは、先進国仕様が得意なので、遅れをとっているのかもしれない。

一方、日本国内に目を向けてみると、いま最も求められているのは、便利さより、安心が必要なんだと思う。
健康面での安心、金銭面の安心、災害への安心、犯罪への安心、環境への安心。
それは、テレビやブルーレイでは実現しないはずなのに、依然として日本の電機業界の牽引役となっているところに矛盾が生じている。

そうすると記事にあるような
「戦略的地図と投資余力、そして経営者の決断」や
「産業の地図を再編成し、企業群の合従連衡をきわめて大胆に行う」
事も必要なのだろうけど、電機業界が「人々の生活の何に貢献/注力すべきか」について真剣に考える時期がきているような気がしてならないのです。

------
というわけで、えらそうな事、書いたけど、結論先送り、すみません。
それに僕はなんにも権限ないし下請け企業所属なので残念ながらblogに書いたところでそれだけで終わっちゃいますね。
1

2009/12/6

コミュニケーション  Electoronics/IT/Business

コミュニケーション

僕のキーワードでもある。
P.F.ドラッカー「マネジメント 基本と原則」にも書かれている。

共感を感じたところと難しくて良くわからないところと、両方あるが、書き留めておく。
原文のままではなく自分なりに噛み砕いていますので、まちがった解釈をしているかも知れません。

・コミュニケーションには受け手が必要なこと。受け手に伝わらなければ意味がない。
・受け手は期待しているものだけを理解する。
・コミュニケーションは受け手に何かを要求する。
・コミュニケーションと情報は別物だが依存している。情報そのものが必要ではなく、知覚するものが必要。

このように、受け手の立場を強調しています。
そして、目標管理こそがコミュニケーションの前提となる。、と述べ、
さらに、コミュニケーションが成立するには、経験の共有が不可欠、と締めくくる。

最後の部分の論理が難しいのですが、共感を感じる部分が多いのも事実です。
難しい部分は、また勉強していきたいと思います。
0

2009/11/29

組織の精神  Electoronics/IT/Business

共感を得た記述を見つけたので書き留めておく。

「マネジメント 基本と原則」P.F.ドラッカー より引用

【組織の精神】
人は、優れているほど多くのまちがいをおかす。優れているほど新しいことを試みる。

真摯さが重要だ。
・強みに目を向ける(弱みではなく)
・何が正しいかに関心を持つ(誰が正しいかではない)
・真摯さを重視する(頭のよさではない)
・部下に脅威を感じさせてはならない
・高い基準を設定する
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ