nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2011/2/14

倉敷帰省その2(20110212〜13)昔話  旅行

初日と二日目には大原美術館にも行った。この事は別項で書く。

二日目。高梁に向かう。前、来たのはいつだったか思い出せない。
倉敷時代の友人と三人でご飯を食べる。高梁在住の彼のお勧めで、カツランチを頼む。
カツ二枚と丼飯。高校生じゃああるまいし、完食は無理と思っていたが、時間をかけてなんとか完食する。やれば出来るのだ。
*高校時代は部活→ふるいちでぶっかけ大盛→帰宅後普通に晩御飯とかやっていたのを思い出した♪
昔話に男3人話す、話す、話す。
大事な時間だ。
クリックすると元のサイズで表示します

その後、また会おうと言い残し、昨年亡くなった方の自宅に御線香をあげに伺う。まだ若いのに…

最終日、法事。
毎回思うが、年齢を重ねた方々の余裕というか、達観した物言いというか、説得力があり過ぎて、どうすればあのように年齢を重ねられるのか?
学ぶ事はまだまだ多い。
クリックすると元のサイズで表示します

鍵盤ハーモニカとそろばんを実家からゲットし持ち帰った。
これで僕も和音を出せるし、コンピュータに頼らず四則演算などが可能となる。

有難うございました。
0

2011/2/14

倉敷帰省その1(20110211)蟲文庫ほか  旅行

あれから2年。あの日はテトラで梅田哲也のパフォーマンスを観た後、blogを書いていた深夜2時、その電話がかかってきたんだった。

こういう事がないと倉敷にも帰らなくなったけれど、今回はたまたま3連休だったので、のんびり過ごす事にした。

天気が良かった初日。いわゆる美観地区は人通りも多かった一方、駅ビルのルブランが潰れ、商店街は相変わらず閑散としていた。車中心の地方都市の典型的な姿。
ふるいち煉天地など懐かしい場所でご飯を食べる。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

蟲文庫という古本屋に行く。ここにはテトラスタッフが運営しているとんつーレコードの作品ややはりテトラスタッフの尾中さん作品「カルデサック」などが置いてある。
そんな店が倉敷にあって嬉しい。
お客さんが引けたあと、話すタイミングを伺って、「かえる目」のCDを購入。ジャケットはなんといま話題の倉地さんの絵が!!!
少しお話させて頂き、店をあとにする。また来よう。
0

2010/9/24

20100924_湯布院日帰り小旅行  旅行

2010/9/24(金)有給休暇取得、晴れ

湯布院に高速バスで行く。
湯布院到着13:10。晴れ。空が気持ち良い。
クリックすると元のサイズで表示します

最終高速バス天神行きは「満席」でその前の16:10をなんとか予約。
なので3時間しかない。
でも、腹が減っては戦が出来ぬ。
山菜地鶏うどん。適当な食堂に入ったけど、腹が減っていたのか美味。満足。
クリックすると元のサイズで表示します

猫屋敷。猫は檻の中で寝ている。残念。一匹しか動いてニャイ。右の一匹も目は開けていたが、「ちょっと寝かせてくれよニャア」
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして、本日の主目的:GALLERY BLUE BALLENへ。

そうなんです!
「別府、大分が面白そう」
が最近の僕の合い言葉なんです! →こう感じている福岡の人も多いのでは?

このお店を運営されている、裏さんは、大分や別府でのアート、ダンス、音楽などのイベントを色々、主催、もしくはお手伝いされていて、かつ、共通の知り合いも多い。
なので、前々から湯布院小旅行を兼ねてギャラリーを訊ねたかったのです。

1F/2Fでは陶器の作家さんの展示。
そうそう、「テレビ」もあったよ(笑)

1Fで色々話をさせて頂く。
中でも「アンテナを拡げる」という言葉に激しく頷く。

もっともっと色々と話をしたかったし、
在廊されている作家さんとも話をしたかったのだが、
バスの時間まであまり余裕なし。
今度はもっと時間に余裕を持ってこよう。
温泉にも入りたいし、ほかのアート巡りもしたいですしね。

それにしても湯布院はとてもにぎやかでした。
季節が良いから?飛び石連休中だったから?
クリックすると元のサイズで表示します

帰りのバスでほぼ爆睡。これを「N.M.N.」というらしい←勝手な引用、お詫び致します(笑)

本日の写真集:
0

2009/11/27

台湾〜初海外出張  旅行

11/22-26台湾出張、仕事としては初の海外出張。しかも一人だったので、結構、テンパっておりましたが、無事、帰国。お世話になりました。

実は台湾は初めてではない。
約15年前、初の海外旅行で、シンガポールに向かっていた。
 「当機、エンジントラブルにつき、これより台北に着陸します」
 着陸
 「エンジンの点検が終わるまでそのまま機内でお待ち下さい」
 「今暫くお時間かかりますので、いったんロビーにてお待ち下さい」
 「本日は、ホテルを用意しましたので、台北にお泊まり頂きます」
荷物は飛行機に預けたまま、お金は円とシンガポールドルしかない、深夜に謎の電話はかかってくる。まあ翌朝の朝食はきちんと食べたし、いまこうしてblogなんぞを書いているので、今となっては楽しい良き思い出である。

本題に戻ろう。
今回の出張目的を満たしているかどうかは、現時点では判定不可能で、今後の活動に依存する。
*個人的満足度は、70点ぐらい?

滞在中は、ホテル、訪問先、セブンイレブンぐらいしか行っていません。
初日のセブンイレブン。物価は安い。これで、NT$193=600円弱ぐらい。
クリックすると元のサイズで表示します

最後の夜。ホテル回り50mぐらいを散策してみる。
いちおう、繁華街みたい。
クリックすると元のサイズで表示します

ネットカフェ
クリックすると元のサイズで表示します

chatroom じょゆうって?(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
------
英語、応対してくれたメインの方は中国語/英語とも大変な早口で、正直5回ぐらい聞きなおしたうえに、白板に書いてもらわないと分からなかった。
ちょうど良いスピードで話す人だと、僕の認識率は上がるようですが、まだまだ聞き取り能力はダメですね。
話すほうは、文法無視、単語も不適切(これが大変難しい。日本語では同じ単語でも英語では使い分けが必要だったりするので)にも関わらず、大まかには理解してもらえたようです。
ちなみに、難しくない単語でも聴き取れなかったり。
例)line tour→night tour(夜遊び願望のせい?)、design→ディナイ

食事;朝食、夕食はホテルで洋食なので問題なし。昼食は訪問先の食堂、又は、Out to Lunch(Eric Dolphyのアルバムタイトル名)!!
なじめない人も多いようだけれど、メニューがたまたま当たりだったのか、結構大丈夫。特に、cha For Tea の料理とお茶はなかなかの美味。

ちなみに、おみやげに紅茶を買ってきたけど、日本語の説明が無茶苦茶。
クリックすると元のサイズで表示します

また次回があれば、もう少し足を伸ばしてみようかな?
0

2009/9/22

山口演奏旅行〜演奏以外の記録〜  旅行

2009/9/20(日)

山口へ演奏旅行に行きました。
演奏記録は別に日記書きます。

-------------
福岡

壇の浦
クリックすると元のサイズで表示します

山口〜ラーメン
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

YCAMSemitra Exhibition "tFont/fTime" セミトラ インスタレーション展

時間軸に変化するフォント
クリックすると元のサイズで表示します
スクラッチで変化するフォント
クリックすると元のサイズで表示します
描画の遅いフォント
(シャッタスピード速い場合)
クリックすると元のサイズで表示します
(シャッタスピード遅い場合)
クリックすると元のサイズで表示します

寝転んでセッション
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

Organ's Melody〜リハ

足湯
クリックすると元のサイズで表示します

Organ's Melody〜本番

壇の浦
クリックすると元のサイズで表示します

福岡
0

2009/8/17

福岡に無事戻りました〜青春18切符ツアー後半  旅行

福岡に無事戻ってきました。疲れたけど楽しかった〜〜
もう何週間分かのイベントをまとめて体験したので、1つづつの日記はゆっくり書いて行く予定です。

今回関係して下さった方々、有り難うございました。
取り急ぎお礼まで。
-----
8/14:倉敷→名古屋
クリックすると元のサイズで表示します
↑姫路付近
クリックすると元のサイズで表示します
↑名古屋到着手前
ライブ前に猫カフェに行く。
夜、なんやで演奏。

8/15:名古屋→東京
名古屋を始発で出発
昼、七針で演奏、夜は七針でライブ鑑賞。

8/16:東京
昼、浅草でサウンドインスタレーション観戦。
クリックすると元のサイズで表示します
↑中野
夜、SpecialColorsで演奏。
クリックすると元のサイズで表示します
↑この日で青春18切符を使い切った。

8/17:東京→福岡
クリックすると元のサイズで表示します
↑高円寺
円盤でCDを取り扱ってもらう。
「このCDがこれから先どうなるかはあなたの行動しだいです」
クリックすると元のサイズで表示します
↑福岡空港
帰宅

-----
「空」の写真はある方の影響を受けているかもです。
0

2009/8/13

青春18切符ツアー前半  旅行

ただいま、倉敷の実家です。

8/11;福岡→岡山

先ほどの日記で紹介した「The Moment's Energy/Evan Parker Electro-Acoustic Ensemble」を聴きながら岡山入り。各駅停車は意外と混んでます。
夕方:小学校、中学校、高校と同じ学校だった同級生の友人とファミリーレストランで話す。
夜:高校が同じだったが、実質mixiで初めて知り合ったといっても過言でない友人、こめいちさんと飲む。居酒屋→バー。

楽しい初日。
みんなそれぞれの価値観を大事に生活している、と思った。
高校の同窓会とか出来るといいなあ(あのときの彼女は今?)。

8/12:岡山→広島→倉敷

この日も各駅停車は混んでました。
広島では、原爆ドーム、平和記念資料館を観覧した後、平和記念公園でバスクラを勝手に吹く。ここについてのレポートは写真や録画とともに後日、ゆっくり書く予定。
んで、夜は、倉敷の実家。

8/13:倉敷

初盆、墓参り。親戚や姪っ子、甥っ子などと夜は過ごします。日ごろ忘れているものを思い出す時間。
0

2008/8/24

珍道中編〜08/8/23YCAMツアー  旅行

2008/8/23(土)の珍道中の記録。

本来の目的である、インスタレーションとライブの記事はこちらに掲載します。

YCAM(山口情報芸術センター)素晴らしいところです。
温泉街の中にある広大な敷地に、前衛/先端/現在進行形の 映像、芸術、音楽。
クリックすると元のサイズで表示します

山口市が開館したその施設に到着すると、多数のおじさんたちによる駐車場への完璧で非の打ち所のない誘導

昼ご飯を食べる。温泉街の定食屋。味噌汁が煮えたぎり、汁が殆どなくなってしまった。
幸いにしてその味噌汁は捨てられ、作り直される。
「おそうなってごめん」
汁が殆どなく沸騰した味噌汁が提供されたらどうしようかと思ってました。

インスタレーションと無料ライブを観た後、夕食に。昼食の失敗を教訓に、バスで山口駅方面に向かう。
既に何度も現地を訪れているかのような彼の誘導により、偶然、オーガニックのお店を見つけ、イートインスペースがある事を突き止める。散策する予定が、バス停のすぐ側の店でグラム単位で売られるおかずとご飯を食べる。当たり。

夜のライブが終了したのが午後9時過ぎ。一人追加で車に乗せ、門司、小倉、香椎浜、春日、と順々に人が降りていく。大学時代を過ごした、北九州を車で通るとどうしても当時を思い出してしまい、色々喋りすぎた。似たような価値観を持つ友人たちとこうして車で喋りながらの運転は眠くならずに助かる。そして何よりも楽しい。有り難う。

しかし、帰り着いたのは2時ぐらい?さすがに疲労困憊
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: YCAM



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ