nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2010/4/25

CUL-DE-SAC/尾中俊介  読書

袋小路に入ってしまう。

世の中の出来事はループしループしループしループしながら、進む、進まない。

あなたとわたし。一人称、二人称、三人称が入り乱れる世界。
やり場のない感情。
外に出れば物理的な存在場所の自由度は高まるはずなのに。

意味を考えれば考えるほど解らなくなる、そんな感じが好きだ。

第15回中原中也賞の最終選考に残った作品。

*本テキストは、全てblog投稿者の主観によるメモです。

クリックすると元のサイズで表示します

-----
CUL-DE-SAC
尾中俊介
みぞめ書堂
2009年
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ