nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2009/9/23

地上デジタル放送対応テレビ  Electoronics/IT/Business

液晶テレビが壊れてしまった。
約6年しか経っていないので、腹がたって、暫く買うのをやめようかとも思ったけど、そんなところで突っ張ってても仕方ない。

修理も考えたが、地上デジタル放送完全移行もあるので、購入するのが一番正しい判断なんだろう。
※テレビ演奏家からブラウン管テレビを安価で譲り受けるという手もあったけれど、それは冗談でございます。

しかし安いですね!
壊れたテレビが、液晶17インチで当時(6年前に)10万円以上したはずなのに、今回のは19インチで59800円なり。ベスト電器のポイントやエコポイントもつくので、実質は42000円ぐらいで購入という事になります。

ところで、以前、エコポイントについて疑問を投げかけていたので、今回の買い替えはエコに繋がっているかどうかを、消費電力の観点で考察してみる。

今まで使用していたテレビ:使用時の消費電力;64W、待機電力;0.8W→年間消費電力量;カタログ数値なし
今回購入したテレビ:使用時の消費電力;39W、待機電力;0.3W→年間消費電力量;40kWh/年

本当は、年間消費電力量(1日4.5時間視聴、19.5時間の待機電力を合わせた数値らしい)で比較したかったけれど、計算方法が判らないので(新しいテレビでは、(39*4.5+0.3*19.5)*365=66.5KWh という計算式かと思ったけど、正しくないみたいで、もっと複雑な測定方法があるようですね)、単純に消費電力で比較する。

64W が 39W なので画面サイズが大きくなっているけれど、消費電力は大きく減っていますね。
というわけで、エコポイントもらう資格あるようです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ