nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2008/1/26

I like something strange〜Unvisible Fragments  Art

「Unvisible Fragments 全てのものが見えなくなった者の眼で世界を見ること」

前から気になっていた、薬院のIAF SHOP*に行く。

山内桂さん高岡大祐さんという素晴らしい即興演奏家二人の演奏音源をバックに、静的で示唆的なダンスの映像がシュールに展開していく。

非日常的な世界と日常的な世界を結び付けるものについて色々と思いを巡らせる。
僕にとって非日常的な世界が極めて重要だと言う事にふと気付く。

きっと、ここにはまた来ると思う。

<以下、記録>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Unvisible Fragments
全てのものが見えなくなった者の眼で世界を見ること

作 家:ゼルプスト(ダンス)、坂本千代(ファッション)、實松亮(映像、会場構成)

◎展覧会内容
ゼルプストと坂本千代と實松亮によるダンスのための洋服とダンスのための映像作品によるインスタレーション。

山内桂高岡大祐(ともに映像音源提供)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ