nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2010/6/5

【London発】Global Ear: Fukuoka(The Wire)  MP3

The Wire: Adventures in Modern Music というイギリス・ロンドン発の雑誌のWebsiteに、Global Ear: Fukuokaというコーナーが設けられ、そこで僕の音源が紹介されました。

Listen to 'Yuji Nakamura "The Cat is Walking and Playing the Bass Clarinet"' (Stream)?

の箇所を押せば再生が可能と思います(PC環境によって動作は異なります)。
他の音源も興味深いものばかりなので、聴いて頂ければと思います。
よろしくお願いします。

-----
僕は中味を読んでいませんので詳細は不明ですが、雑誌の方には、Global Ear – Fukuoka Portal 05/06/2010: art space tetraと題して、福岡市博多区須崎にある art space tetra が紹介されていて、音源もその連動企画のようです。記事と曲のセレクションは福岡市在住のGreg Sullivanによるものです。

雑誌の方はそのうち読んでみたいと思います。
音源を仲介してくれた諸岡光男君、有り難う〜〜♪
0

2010/6/5

captureという単語に関するメモ  MusicDiary

"When you hear music, after it's over, it's gone in the air. You can never capture it again. "

「音楽を聴き、終った後、それは空中に消えてしまい、二度と捕まえることはできない」

アルバム『ラスト・デイト』に収められた、ドルフィーの言葉
0

2010/6/5

【自主企画イベント】7/18(日) capture*KICHI #capture20100718  LIVE情報

2010/7/18(Sun)19:00〜capture*KICHI

今年最初の自主企画ライブイベントのお知らせです。
海の日から始まる3連休の中日。
あらゆるシーンの「瞬間」を捉えてカタチにする

音×空間×アート
unique , sophisticated , avant-garde , pop

演奏、ライブペインティング、VJ、Lounge Music、Shopが同居するイベント。
ぜひ、お越し下さい!
-----
capture*KICHI

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
*フライヤー;越出健治作

2010/7/18(Sun) open/start:19:00

[Charge]1000 円+1ドリンクオーダー(500円)

[Place]STUDIO APARTMENT KICHI(福岡市南区井尻3-17-42)

[Music]
諸岡光男(electoronics)
source;Yosuke Ide(bass,laptop,etc)、Gensaku Shirabe(bass,mpc2000xl,laptop,etc)
capture;中村勇治(ss,bcl)、藤井マサカズ(sax)、越出健治(b)、武井庸郎(ds)

[VJ]
中川英樹

(Lounge Music)
irotica

[Paint]
tiny
濱田海

[Shop]
Atelier Float
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ