nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2010/4/29

【Thanks】4/28深夜「100%KIRAI」  LiveReport

昨日から本日にかけてのほぼオールナイトイベント(さすがに僕は途中で帰らせて頂きましたが)にお越し下さった方、はじめ、主催の方、お店の方、とにかく色々お世話になった方々、有り難うございました。

DJ!DJ!踊れ!踊れ! という雰囲気の中、バスクラリネットソロ客席練り歩き!!
クリックすると元のサイズで表示します

声をかけて下さり嬉しかったです!エロかったですか?

今回は、撲殺少女工房さんの素顔も見れたし、2階でまったりお酒も飲め、知り合いとたくさん話せて、楽しかったです。

ちなみに眠いです。
-----
dDamage 「100%キライ」日本ツール2010 in FUCKOKA
2010/04/28(WED)
WATER LOUNGE

main guest: dDAMAGE (FRANCE)

マシュー、AKKO、CAPTURE(中村勇治バスクラリネットソロ)、MARU、TONCHI PICKLES、GIGANDECT、BSK a.k.a 撲殺少女工房、dDamage、dj TEN
0

2010/4/26

4/28深夜「100%KIRAI」  LIVE情報

昨日、告知した4/28ライブの詳細が発表されました!!
僕としては珍しい類いのイベントへの出演ですが、チャージ・フリーなので遊びにきて下さ〜〜い♪

僕は、capture名義ですが、ストイックにバスクラリネットのソロ演奏をさせて頂く予定です。
*最後の写真は本イベントとは無関係です。

クリックすると元のサイズで表示します

dDamage 「100%キライ」日本ツール2010 in FUCKOKA
2010/04/28(WED) 22時〜
WATER LOUNGE(oyafuko oodoori, fuckoka、福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-34 2F&3F、092-741-9494)

main guest: dDAMAGE (FRANCE)
entry: FREE! (but please buy a drink)

timetable;
10-11 マシュー  (7% hate)
11-12 AKKO (8% hate)
12-12:30 CAPTURE (14% hate)
12:30-1 MARU (6% hate)
1:1:40 TONCHI PICKLES (8% hate)
1:40-2:00 GIGANDECT (4% hate)
2:00-2:30 BSK a.k.a 撲殺少女工房 (15% hate)
2:30-3:15 dDamage (10% hate)
3:15-4:15 dj TEN (26% hate)
4:15 - end マシュー (2% hate)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/25

4/28と5/1です。ライブです!  LIVE情報

今週はライブ二本!

まずは、4/28(水)。昨年、レコ発ライブを開催したWaterLoungeでオールナイトイベント。たぶん、クラブで掛かるような音楽が多いと思われますが、その中で、ストイックにバスクラリネットのソロ演奏をさせて頂きます!
こちらはなんと無料!連休前ですんで、遊びにきて下さい!

次は、5/1(土)。久しぶりの四次元。対バンには、MONSTER MOVIEや山内桂さんなど、即興の雰囲気漂うので、今回はアウエーではないかもですね!captureとして3人のメンバーで出演します。
ドラムレスですし、ストイックにアバンギャルドに演奏します。こちらは、チケット予約お待ちしております!
なお、出番は、最終ですので、順調でも23:00〜の30分となります。

以下詳細です。よろしくお願いします!
---------
4/28(水)22:00 @WATER LOUNGE
 連休前のオールナイトイベント。capture で出演しますが、中村勇治ソロになる予定です。
 charge: free
 出演;dDAMAGE、hard off、BSK、maru、DJ 天、gigandect、とんちピクルス、capture

----
5/1(土)19:30 絶頂天プラス@Public Space 四次元
 ユニークな出演者が揃ってます。captureで出演します。アバンギャルドな感じになる予定。
 capture…越出健治、福田康紀、中村勇治
 チケット1500円/当日 2000円(+1Drink order)
 出演;toumai、饅月、MONSTER MOVIE、羅宇屋あとまり(盛岡)、FREEMAN、山内桂(大分)、capture
*↓越出健治作のフライヤです!!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/25

やっと春らしい日  日記

2010/4/25
やっと春らしい日。
バスクラリネットを吹き、景色の写真を撮る。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/25

トワトワ座+平山等子LIVE  LiveReport

STUDIO APARTMENT KICHIに行く。

先週、今週とコンテンポラリーダンス3本だて(後半2本は同じダンサー)。
最近、何か一緒にやりましょう、アイディアを出し合いましょう、という感じの、トワトワ座の音と、平山等子さんのダンス。

-----
会場に着くと、ダークな音楽が会場を支配。
KICHIの貞国さんと色々話す。熱いけれど、柔軟な印象。
今年はここでライブイベントを入れる事になりそうだ。

-----
一人オーケストラ。エフェクターとギターシンセの音に耳が向く。
日本のギターをストイックに淡々と奏でる。

平山等子さん登場。
妖艶、静寂。
物理空間と精神的空間、柱の手前と向こう。

そしてトワトワ座のパフォーマンスに繋がる。
演者の入りがスムーズだ。
泉鏡花の何かの作品が紙に書かれている。
紙と赤い紐をまとうダンサー。
紙はバラバラになり、ランダムに選ばれる。
クリックすると元のサイズで表示します
決して観客と対話しないボーカル。
キリリ、不気味な笑み。
紙を破る、蹴る。

-----
終演後、お客さんは早々に帰る中、少し残る。
YMOのBGMを聴く。クラフトワークを聴く。
話す。
色々話す。
楽しかったーと話す。
今度何か是非!!

-----
トワトワ座+平山等子LIVE
2010/4/24(土)@STUDIO APARTMENT KICHI
アヴァンギャルドな音楽会(DJ)
白水マサキ オーケストラ
平山等子(コンテンポラリーダンス)
トワトワ座+平山等子
アヴァンギャルドなクラブナイト(DJ)
0

2010/4/25

CUL-DE-SAC/尾中俊介  読書

袋小路に入ってしまう。

世の中の出来事はループしループしループしループしながら、進む、進まない。

あなたとわたし。一人称、二人称、三人称が入り乱れる世界。
やり場のない感情。
外に出れば物理的な存在場所の自由度は高まるはずなのに。

意味を考えれば考えるほど解らなくなる、そんな感じが好きだ。

第15回中原中也賞の最終選考に残った作品。

*本テキストは、全てblog投稿者の主観によるメモです。

クリックすると元のサイズで表示します

-----
CUL-DE-SAC
尾中俊介
みぞめ書堂
2009年
0

2010/4/18

[English]言葉を選ぶ  English

実は、また英語の小説を読み始めています。と言っても、週に2頁ぐらいしか進みそうにないので、読み終わるのに、1年半ぐらいかかるかもしれないけれど、それが僕のペース。
前回(Hear the wind sing(村上春樹))も1年半ぐらい掛かってる。
今回は何を読んでいるかはそのうち機会があれば。

例によって、気になった場面をピックアップ(英語的な観点の場合もあれば、小説としての観点の場合もあります)!!

-----
As always, she took her time, searching for just the right words.

彼女はいつだってゆっくりと、そして正確な言葉を捜しながら喋った。
0

2010/4/17

【観戦記】コンテンポラリーダンス二本立て+α  LiveReport

仕事、相変わらずまあまあ忙しいです。
でも深夜まで働いたので休日出勤は回避→すっきり〜〜

というわけで、コンテンポラリーダンス二本立て+α
-----
自転車で10分ほど。大名。
問題用紙が配られた会場。
このなかで、「○○くん」はどれか。ってイベントとは全く関係ないところが楽しい。
「遠慮や気遣いはないものとする」
ナハナハ〜〜
演劇仕立て、音と音楽と映像と授業付き。
やりたいことやれば良いし、型にはまる事で得られる自由もあれば、型にはまらない事で得られる自由もある。
音と音楽のパフォーマは楽しかったなあ。
顔を真っ赤にするトミさん、顔が全く見えない撲殺少女工房。
-----
自転車で10分ほど。スカラエスパシオのビル。
カラーではあるが、モノトーンの雰囲気の絵、写真、作品。
その中で踊ること。
身体の緊張が場の雰囲気に同化する。
ゆっくり動く事。
「千のナイフ」だ!坂本龍一のピアノソロ。機敏で展開のある動き。
色々話す。表現する事の自由、楽しさを感じる。

-----
自転車で15分ほど。平尾。
英会話に向かう。タイムリーなアートの話題。
日常会話もまだまだであるという自覚ではあるが、それ以上に、物事の見方、捉え方、概念を表現するのは難しい。
-----
自転車で15分ほど。今泉。
先日のイビサルテのイベントで話し込んだショップ「Atelier Float」に顔を出してみる。
名前を覚えてくれている上に、「CD良かったです」
嬉しいです!!
またしても結構話し込み、僕の年齢詐称が暴露され、Tシャツを買って帰る。
革製品、デニム、アクセサリーなど、また来ようと思わせるショップ。
そうそう、秘蔵写真を送り忘れてました!
*翌日、Atelier Floatさんが私の事を紹介して下さいました。有り難うございます!
-----
自転車で帰宅。ジンのソーダ割り。
そろそろ一日も終わりだね。

(以下、記録)
----------
「くだけた?くだけた」
くうきプロジェクトワンコイン実験シアター
4/17(土)福岡市立青年センター
振付、出演:桑野由き子、真崎ち佳、
スペシャルゲスト:
コロ、リコ(ダンサー)
撲殺少女工房(ミュージシャン)
園田王子(映像及び音響操作)
トミ(音、声)
まっきー(制服コンシェルジュ)

-----
第3回 京都造形芸術大学 「芽-きざし」展 SPRING
4/17(土)skala天神ギャラリー ※会期は4/18(日)まで
平山等子(コンテンポラリーダンス)
0

2010/4/17

4月〜5月のライブの予定(かみさん予定含む)  LIVE情報

こんにちは。個々のライブについては、また詳細を個別にアナウンスしますが、とりあえず、現段階の予定をお知らせします。
興味ある方は今からスケジュール確保を!
ちなみに、今年も自主企画ライブやりたいなあと色々妄想中(予定は未定)。

---------
4/28(水)22:00 @WATER LOUNGE
 連休前のオールナイトイベント。capture で出演しますが、中村勇治ソロになる予定です。
 charge: free
 出演;dDAMAGE、hard off、BSK、maru、DJ 天、gigandect、とんちピクルス、capture

----
5/1(土)19:30 絶頂天プラス@Public Space 四次元
 ユニークな出演者が揃ってます。captureで出演します。アバンギャルドな感じになる予定。
 capture…越出健治、福田康紀、中村勇治
 チケット1500円/当日 2000円(+1Drink order)
 出演;羅宇屋あとまり(盛岡)、山内桂(大分)、饅月、capture、MONSTER MOVIE、FREEMAN、toumai

----------
(以下、かみさん=中村佳江のライブ情報)

5/15(土)20:00 @Deja-Vu
 2000円
 中村佳江(org)、堀尾茂雅(trumpet)、ミッキー長田(drums)

----
5/29(土)20:00 @Deja-Vu
 2000円
 野田正純・中村佳江・菅野友紀(organ)、柳武史雄(guitar)、中村健(drums)
0

2010/4/17

Try WiMax試行結果  Electoronics/IT/Business

WiMax実験結果。

Try WiMaxという2週間無料サービスを利用。

福岡市内、僕の行動範囲は大丈夫そうです。
天神で接続出来ていませんが、地下や建物の入り組んだ中だったのが理由でしょう(おそらく)。
とりあえず、夏まで待ちます(その頃、iPhone OS4にUpgradeしているはずだし、その時、iPod Touchも一緒に出ないかなあ。。カメラ付き希望。)

実験日:2010/4/8〜15

<接続実験OK>
自宅(荒戸)
福岡ドーム近くの野外
TNC放送会館某所
RKB放送会館某所
西鉄天神駅北口〜ホーム
西鉄天神〜平尾までの電車の中
平尾駅ホーム
平尾交差点@高宮通り
ライカードカフェ
回@薬院
大濠公園スターバックス予定地前付近
店屋町某駐車場、車の中
Tully's@Gate's
百道中央公園
防塁前バス停
唐人町西交差点
西公園下
港・荒津大橋高架下

<接続NG>
地下鉄大濠公園駅ホーム
天神地下街アートコーヒー前(受付隣)
パルコ内石橋楽器近くエレベーターホール
0

2010/4/15

【観戦記】中村佳江・徳永英彰・中村健 ジャズオルガンライブ  LiveReport

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

冷泉公園の桜がまだ咲いていました。
癒しとパワープレイのダイナミクス。
メンバーによって、個性によって、演奏が変わる楽しさ。

-----
2009.4.11(日)
博多デジャヴ

中村佳江(organ)
徳永英彰(guitar)From L.A.
中村健(drums)
0

2010/4/11

やっと春らしくなりましたね  日記

やっと春らしくなってきましたね。

2月終わりから4月頭に掛けて、精神的にも肉体的にも怒濤のような仕事だったわけですが、少しだけ落ち着いてきました。

土曜日の成果:
パルコの石橋楽器で、管楽器用コンデンサマイク「オーディオテクニカPRO35」購入。
英会話(ライカードカフェ)。本日は一人でした。
IAF SHOP+で展示を見て、生ビールを飲む。
薬院ので御飯を食べると言う名目で飲む。
楽しい話、シーンとなる話、笑える話。突然の僕の思いつきで集まってくれて、有り難う。
*ここで、6/20にヒカシュースペーステラに来る事を知る。うぉ〜〜

日曜日の成果:
久しぶりに大濠公園に行って、バスクラを吹く。気持ち良かった〜〜
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

スターバックスも間もなくオープンです。
クリックすると元のサイズで表示します

今日はまもなく、かみさんのジャズオルガンライブに出掛けます。お時間ある方、合流しませんか?

*ところで、いま、WiMaxのお試し版、Try WiMAXでモバイル環境として使えるかどうか実験中。これについては改めてレポートするつもりです。
0

2010/4/7

平日からM・N・F  LiveReport

M・N・F vol.3というイベントに行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

知り合いがライブしたり、絵を描いたりしてたんで〜〜
絵を描いたのは、僕のCD capture のジャケット画を書いてくれたり昨年のレコ発イベントにも出演してくれたtinyちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

前半は手持ち無沙汰だったけど、atelier FLOATさんという工房の作品が売っててそこで結構話し込んでいるうちに、平日なのに、キュンキュンしたり、写真撮ったり(やたらとカメラマンが多かったのはなんだったんだ?)、お酒を飲んだりして、夜更かし→午前様→でも普通に会社行った。

寂しい女もダークでクールでかっこいいなあ、羨ましいなあという感じで、僕は、体育座りをして聴きました。
クリックすると元のサイズで表示します

P.S.絵の効果だと思いますが、CDも1枚お買い上げ頂きました。有り難うございました。
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、文体が浮わついている気がします。。。

-----
M・N・F vol.3
2010.4.5 (Mon)@イビサルテB1シロッコ
Live;寂しい女
DJ;Nishida、Yamachan、Wada、Chikara
Paint;濱田 海、tiny
shop;FLOAT
0

2010/4/4

【お礼】山内桂ワークショップ&ライブ(ソロ/アンサンブル)  LiveReport

昨日の山内桂さんのワークショップとライブ(桂さんソロとワークショップメンバーによるアンサンブル)は楽しかったし、知的欲求を満たしてくれる部分もあったし、最近やってないエクササイズ的な要素など、色々あって充実したものとなりました。
桂さん、有り難うございました。
共演の皆様、テトラスタッフの方々も有り難うございました。

☆ワークショップ
簡単なルールだけど、意外とできません。一小節単位が二小節になったり。
面白いフレーズを出すと拍子がずれたり。
でも、そういう演奏上の細かい失敗の反省をする事に時間を割くより、山内さんの即興演奏に対する姿勢、音楽に対する姿勢、生き方に対する姿勢が凝縮された指導や話を聞いている事がずっと有意義で興味深い。それは、僕の思っている事を肯定したり否定したり、でも否定する事はその人の主観だし、色々な考え方があって当たり前、と言う事。

☆山内桂ソロライブ
2003年のあの下北沢での演奏を目撃して以来、山内さんのこの演奏スタイル(いつも同じと言うわけではない)を時々、欲するようになっている自分に気付く。
どこまでも我を捨て(いや、我を貫いているのかもしれない)、ストイックな演奏に徹する姿に感心してしまう。
いや感心している場合ではなく、僕も表現を続けようと思うのだ。

☆ワークショップメンバーによるアンサンブル
楽しい場面と、面白い場面と、危険な場面と、惰性の場面と、変化の場面と、重なる場面と、休む場面と、委ねる場面と、引っ張る場面と。

曲目は、「シジマ」「When?」「シズク」「Who?」「2000AD+Who?」

☆アフタートーク&ラーメン
コントラバスサックスやコントラバスクラリネット。
スピリチュアルな事。
久しぶりに食べたラーメン。
珍しくビールを一本しか飲んでない。

(以下、記録)
-----
山内桂 ソロ&ワークショップ
2010年4月3日(土)19:30
art space tetra

参加者:
山内桂(sn,as,bs)
ワークショップメンバー:渋谷(as)、水川千春(ts)、藤井マサカズ(as)、吉田主悦(as)、中村勇治(ss)
0

2010/4/1

山内桂 ソロ&ワークショップ〜参加します  LIVE情報

こんにちは、相変わらず怒濤の仕事、仕事です。
なので、参加が危ぶまれていたのですが、なんとか参加出来るようになりました。
*とんでもないことが起きない限りは。

ワークショップ後、そのままワークショップメンバーによるライブです。
お花見も終盤(ここ最近の雨でどうなのかな?)ですが、ちょっと面白くて興味深いライブになると思います。お時間ある方は是非!

-----
山内桂 ソロ&ワークショップ

期日…2010年4月3日(土)
場所…art space tetra(〒812-0028 福岡市博多区須崎町 2-15 tel/fax 092-262-6560 , e-mail info@as-tetra.info)
時間…19:30 start
料金…1,500円(1ドリンク付)

3月にデンマークのレーベルから『Asami(朝見)』と題されるCDを発売する山内桂のソロとワークショップメンバーによるライブ。

サルモサックス・アンサンブル(salmosax ensemble = sse)・ワークショップ
「サルモサックス・アンサンブルの基本コンセプトは、サックスのみによるアンサンブルで音(楽)の探検をすることであり、私のアイデアを実現発展させるための一表現形態です。即興と曲、あるいはその狭間にあるものを組み合わせて、自分の内にある響きを発見したり表現したいのです。実験の要素もありますが、決してそれが目的ではなく、最終的には音によるコミュニケーション(感動)が目的です。強制や暴力によらない、あるいは自他を否定せず、自主性や自発性によって各個人の可能性を引き出す有機的な方法論の私なりのひとつの回答でもあります。今後どのような展開をするかは、その時々の閃きに任せていきたいと思います。」
「具体的には、半自動的な即興方法(曲)をメインに考えています (半自動即興 = semi-automatic improvisation と名付けました)。主観と他観、個と全、を並存させ、深い音楽的感動を体感するため の平易なシステムによる現代的なサウンドです。一定のルールに従って各自が歯車としてかつ主体的に演奏することにより、自己中心に陥らず感情に走らず、意図的ではない自然に出てくる個性と音と共演者とが直接つながって有機的音楽が実現することを目指します。それに加えて楽譜による曲などを組み合わせて展開させていきたいと思っています。」

とは言えお気軽に。

山内桂 http://salmosax.com/
1954年生まれ。アルト&ソプラニーノ・サックス。
90年代中頃、西野流と呼ばれる呼吸法を学ぶと、フリー・ジャズ、フリー・インプロヴィゼーション的な演奏から、「音そのものの響き」を強調した独自奏法の探求へとコペルニクス的転換を遂げ、注目される。
2004年、初のソロ・アルバム『Salmo Sax』を発表。折からの新しい即興演奏の動向の渦中で『Salmo Sax』は英国の先鋭的音楽雑誌WIREで高い評価を受ける。
毎年日本全国(東北〜沖縄)をツアーするほか、ヨーロッパ、アメリカにも定期的に訪れている。
昨年は、地元大分のアート・フェス「混浴温泉世界」に参加し、その時の模様が最新作『Asami(朝見)』として、デンマークのレーベルより今春発売。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ