nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2009/12/6

コミュニケーション  Electoronics/IT/Business

コミュニケーション

僕のキーワードでもある。
P.F.ドラッカー「マネジメント 基本と原則」にも書かれている。

共感を感じたところと難しくて良くわからないところと、両方あるが、書き留めておく。
原文のままではなく自分なりに噛み砕いていますので、まちがった解釈をしているかも知れません。

・コミュニケーションには受け手が必要なこと。受け手に伝わらなければ意味がない。
・受け手は期待しているものだけを理解する。
・コミュニケーションは受け手に何かを要求する。
・コミュニケーションと情報は別物だが依存している。情報そのものが必要ではなく、知覚するものが必要。

このように、受け手の立場を強調しています。
そして、目標管理こそがコミュニケーションの前提となる。、と述べ、
さらに、コミュニケーションが成立するには、経験の共有が不可欠、と締めくくる。

最後の部分の論理が難しいのですが、共感を感じる部分が多いのも事実です。
難しい部分は、また勉強していきたいと思います。
0

2009/12/6

capture acoustic electronic dance  LIVE情報

12/26(土)に自主企画のライブを開催します。
2009.12.26(土)19:30開演@art space tetra


即興演奏、生音重視のセッション、及び、舞踏とのセッションをお届けしたいと思います。

年末最後の土曜日ですが、お時間ある方は、是非、お越し下さい。
今後も本番まで、関連情報をお知らせして行きたいと思います。
よろしくお願いします。

予約、お問い合わせはこちら(中村)まで。
art space tetraでの紹介

クリックすると元のサイズで表示します

capture acoustic electronic dance

日時;2009/12/26(土) open 19:00 / start 19:30
場所;art space tetra(福岡市博多区須崎町 2-15、092-262-6560)
チャージ;1000円+1ドリンクオーダー(500円)

出演;
■capture acoustic electronic(有田桃子(cello)/諸岡光男(electoronics)/福田康紀(guitar)/越出健治(some instruments)/中村勇治(soprano saxophone,bass clarinet))
■松岡涼子(舞踏)+電子卓上音楽団(electronics)
BEAT NOIR

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/12/6

手をつなぎたい  Art

「手をつなぎたい」

先日のレコ発イベントで写真撮影をしてくれた原田さんの初写真個展。

色、光を鋭く意識する。

晴れた日の空の青色。
曇った日の空の灰色。
樹々の緑色。
黒い髪。
少し色掛かった石。
暗い部屋。
橙色の照明と夜の暗さの対比が気になる。

真実、神秘、美しさ。

写真展のタイトルとは全然関係なくてすみません。

------
福岡から3人で向かう。
ギャラリーで知り合いの方、1人と合流した。
その方のサプライズな提案で、会場近くの河原で、即興で音を出した。
寒かったけれど、混沌からリズムが生まれる。

ギャラリーで初めて会う人と楽しいトーク。
美味しいケーキを頂く。もっと食べれば良かった。
帰りは5人になった。

ファンキーで楽しい一日でした。
原田千寿さん、お疲れさまでした。
今日、お会いした方々、有り難う。

(記録)
-----
原田千寿 写真展 「手をつなぎたい」@行橋Gallery YANYA
会期:2009年11月24日(火)− 12月5日(土)日・祝日休み
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ