nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2009/7/5

BOOTH EXHIBITION 2009  Art

今日も動く。

天気が冴えず、空は雲っている。もわっとした暑さ。
クリックすると元のサイズで表示します

3号倉庫に行く。結構好きな場所だ。
クリックすると元のサイズで表示します

アート、良いか悪いかなんて僕には判らない。でも感じる事は出来る。
そしてどう感じるかは自由だ。

ダミーの監視カメラとダミーの映像によって僕は監視される。
無造作に置かれた雑草が、赤い、熱い。環境は変化する。
細い青い線の連なり。ご自由にお入り下さい。
虚構のような姿、顔、形。案外事実なのかもしれない。
原色を多用した強い絵、吊り下げられた絵。木の枝の居場所が面白い。

(以下、記録)
BOOTH EXHIBITION 2009
場所;3号倉庫
2009年6月20日[金] - 7月5日[日]
12時〜19時
*会期中無休・入場無料
0

2009/7/5

爽やかな音楽のあとはダークな音楽を  MusicDiary

昨日も動いた。

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに大濠公園に行く。
爽やかな空気の中、爽やかにバスクラリネットを奏でる。
爽やかに、というのが本当なのか冗談なのかは受け手側の感じ方しだいである。

----------
夜は友人のK君と、8/15に閉店してしまうコンボに行く(ニューコンボはもちろん引き続き営業)。1967年から42年間営業を続けて来た事に心より敬意を表する。と同時に、もっともっと通うべきだったと少し後悔する。
家庭のステレオシステムでは味わう事の出来ない、音量と音圧と臨場感。

K君がリクエストしたのは、ビッチェズ・ブリュー(Miles Davis)

僕がリクエストしたのは、フリー・ジャズ(Ornette Coleman)

ベニーモウピンのバスクラリネットとエリックドリフィーのバスクラリネットがクールだ。
相変わらず、ダークで狂った選択をする俺たちだぜ!

----------
親不孝のWATERLOUNGEでまったりとチャイを飲み、自分のCDを置かしてもらった。
0

2009/7/3

渋さ知らズメンバーが大麻所持で逮捕  MusicDiary

渋さ知らズメンバーが大麻所持で逮捕されたと言う事実は事実で存在する。

佐藤帆さんとは、2002/11/29の新宿ピットインであった らくだカルテット(その時のメンバーは、水上聡、坪口昌恭、林栄一、菊地成孔、佐藤帆、水谷浩章、外山明、大儀見元 という福岡では夢のような組み合わせ!) での素晴らしいライブの後に一言二言、声をかけさせてもらった方だ。※本題とは関係ないけどこの時、僕は、菊地成孔に「素晴らしい演奏を有り難うございます」と声をかけ握手をしている。

「渋さ知らズ」のmixiコミュニティでも、反響が大きく、様々な意見が交わされているのだが、どうしても違和感を感じてしまう。

(1)大麻の事についてはあまり知らないけれど、少なくともここ日本では(ここは日本だ!)違法行為である事は事実であり、実際、大麻が原因で相撲界や芸能界を去らざるを得なかった人もたくさんいる。なので、まずは、本人にはきちんと反省してもらいたい、と思う。その上でその先の活動については自分でよく考えれば良いと思う。その過程が重要だ。

(2)一方、リーダーの不破大輔さんはきちんと、ホームページやblogで謝罪しているし、元々、大所帯かつ出入りの激しいバンドのはずで、一人の逮捕自体が、バンドの活動に大きく制約を加える事はないと思う。なのでライブキャンセルも必要ないし、音楽の素晴らしさにこの問題は影響しない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ