nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2005/10/19

Unicorn 中村照夫  CD/DVD(Music)-Report

Unicorn by中村照夫(NYで成功した数少ない日本人JazzMan)
チープだけどヒップでエグい。エスニックで黒くファンキー。
買った当初聴いてたら妻に僕的な音楽と言って笑われたのを思い出す。
ほぼ全編に渡ってSteve Grossmanのsaxがフィーチャされ特に怪しいフレーズを連発するソプラノがとても好きだ。"NewMoon"(日野元彦「流氷」で知った曲)も聴けて嬉しい。更に"Some Other Blues"では一発どかーんとやろうぜ!的な勢いがあって楽しい。
ただ"Understanding"と"UmmaBeMe"で現れる揺れに揺れる謎のvocalは何だろう?あまりに唐突過ぎてこのアルバムでの位置付けが良く解らない。解らないから駄目って訳ではないんだけど(^_^;)あと後半またもや唐突なtp、なかなか活きが良いけどこれもアルバム全体からするとミスマッチな気もする。まあ70年代前半ってこんな時代だったのかなぁ、とも思ったりして。。。
という訳で個々の楽曲は良いのだけどアルバムとしての統一感に欠ける。そんな気のするアルバムです(あくまで主観)。
* ちなみにこの音源は結構クラブシーンではもてはやされているようです。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ