nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2005/6/25

引越  日記

色々事情があって引越しました。今度のところでは平和に暮らしたい。
4階なので猫はこないけど上から探したらいるかな?
0

2005/6/19

柳武史雄トリオ at バックステージ  LiveReport

 佳江のバックステージデビューライブは柳武史雄さんとのギター、オルガン、ドラムスのトリオ。
 バンドとしてはリハを2〜3回合わせただけのみ。そうとは感じられないほど三人が互いの音に反応してしっかりとコミュニケーションが図れていたと思う。
 中村健さんのドラムスは色んなアクセントをバンド全体に与えていてスパイスの意味も持っていたように感じた。それにいつもに増して楽しそうにドラムを叩いていたのは気のせいか?
 オルガン中村佳江はここ数日の色々な困難に打ち勝つような素晴らしい演奏であった。ベースは安定しているのはもちろんバンド全体にグルーブを与える。ソロは前回のライブから感じられるようになったのだが、盛り上がり方が凄くかっこ良くなったと思う。ほとんど毎回と言っても良いオリジナル曲提供も今後が楽しみだ。
 さて、バンマス柳武史雄さんである。とにかくこの人は良くうたうフレーズで魅了する。そしてリズムが安定しているから速いフレーズも嫌みに聴こえない。またソロもメロディライン、リズムともに多彩な表現力がありひたすらドライブする。ギターとアンプのセッティングも僕好みで乾いた切れの良い音色が心地よい。
 という感じでバンド全体としても各人の音が旨くブレンドされてて継続的な活動を期待するものである。さて、アフターセッションでは二人のギタリストと一人のオルガニストがそれぞれの持ち味を発揮してなかなか好印象。僕は楽器を持参しなかったのでちょっとというかかなり残念。ところで当日の写真を関係者のみ公開しています。
0

2005/6/14

「Yoshieライブ情報」  LIVE情報

Yoshieライブ情報
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/6/13

ドグラマグラatNAMAZU  LiveReport

あのドグラマグラがブルースの殿堂Namazuでライブを繰り広げるという事で引越で忙しかったが聴きに行った。

19:30過ぎとNamazuとしては早いスタート。
一部出だしは空間をいかした即興。なかなかスリリング!そして徐々にテンポアップしのりのりになっていく。会場の後ろではちっちゃな子供が手拍子!しかも裏打ちだ! てな具合で一部は割と無難に終わる。

でも二部は知ってる曲も多かったのかとても楽しかった。
一曲目が梅津和時さんの作曲による美しいバラード。シャクシャインの大雑把というCDに入っている曲らしい。コピーして演奏したいところだが。。。たたたにもとさぁーん!譜面下さい。
そして二曲目が林栄一さんのNaadam。渋さ知らずや呆けすとらの演奏でも有名な名曲。ドラムのずんどこずんどこイントロで始まり、怪しいテーマがたたたにもとさぁーんのバイオリンによって奏でられる。うん、いいぞぉーー。うんで終わったかと思うと、ワタルさんのテルミン、そしてたたたにもとさぁーんの循環呼吸!バイオリニストが循環呼吸なんて初めて見た。僕も練習しようっと。というわけでマーラーの巨人らしきベース。。。。しかしこれはNaadamの挿入に過ぎなかったのだ!
。。。
そして最後はビートルズの「ヘイジュード」これぞブルースの殿堂に相応しい心憎い選曲でっす。

というわけでだらだら書きましたがそれだけ色々印象に残ったライブでした。次はなんの殿堂でやるのかなあ!
さあて楽器練習しよう!
0

2005/6/11

発表会でやらかしました!  LiveReport

KEN-GさんのSAX教室発表会に出演しました。今週出張だったので投稿遅くなりましたが、楽しかったです。
経験豊かな人そうでない人、でもみんな一生懸命な姿に共通点があるような。。。
そして僕はかなりやらかしました。1曲目:黒いオルフェはソプラノサックスで真面目に。しかし2曲目:Bag's Grooveではバスクラリネットと。。。で○○○を!一般のお客様はどう思ったのだろう?
そのやらかした写真を公開しちゃいます!何をやらかしたかはこれで判りますよね!
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ