nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2005/5/29

発表会に出ます!  LIVE情報

発表会に出演します。
KEN G SAX教室発表会コンサート
2005/6/5 (日)15:00 無料
天神IMS-8F fm fukuoka GAYA (092)733-2190
中村勇治(ss,bcl)、他・石川雄一(g)・小牧良平(b)・菅原高志(ds)
中村勇治久々に正統ジャズやります。発表会ですが。ちなみに何かやらかすかも。。。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/5/23

「OVER DRIVE」のなか悟空&人間国宝  CD/DVD(Music)-Report

いけいけおせおせの明るく楽しいフリージャズ。常に全力疾走の演奏で聴いてて清々しいぐらいである。どの曲もちゃんとテーマがあり(しかもメロディアス)その後怒涛のソロ合戦。sax近藤はなんとなく川下に似ているような気もするがそんな事はおかまいなく吹き続け(当たり前だ)荒れ狂う。中でもMyFavoriteThingsの入りは超かっこえー。dsのなかもとにかくプッシュプッシュである。4曲目のperとのソロ合戦はこのCDのハイライトとも言えるだろう。bヒゴもブンブンとグルーヴしひずんだ音のソロで興奮度を増していく。
とにかく骨太フリージャズを聴きたい時はお勧めです。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/5/22

O,G.D.S.  LiveReport

かみさんのデジャヴでのライブ観戦記。
楽しかったです。かみさんとしてはベストのライブだったような気がします。
豪華なバックに引っ張られて白熱の演奏でした。
ケンGさん(ss,ts)…正直言っていつものレギュラーバンドより盛り上がったソロをしていたような。。。それとテーマの崩し方がとてもかっこ良かったです。さらにソプラノサックスの音色にはいつもうっとりです。
田川さん(ds)…開演前は「いつもは北九州でライブする事が多く、福岡ではあまりライブはないんです」と言って少し緊張されていたようでしたが、いやあそんな事は微塵も感じませんでした。とにかくグルーブしてたし安定してましたね。かみさんとのタイム感もぴっぱりと言った感じ。それに本当楽しそうにドラム叩くんですね、それがまたこちらにも伝わってきて楽しさが倍増します。
山野さん(g)…会場に着くとギターの乾いた音で練習してた山野さん、その音を聴いた瞬間、「ああ今日は楽しいライブになるな!」と思った僕。しっかり期待に応えてくれました。テクニックも唄心も以前より断然グレードアップ。「I Fall in Love too easily」のテーマは本当泣かされました。
かみさん(organ)…今回はオルガン2台とそして久々のレスリーも運びました(僕が。。。)。でもそれだけ気合いが入ってる証拠。かなりの熱演でしたね。おかげで体重も減ったし、血糖値も下がったと本人は言ってますが、まあ本当スポーツみたいなもんです。ライブは!5拍子の「Like Someone In Love」も心配でしたがかっこ良くエンディングまでいきました。それにいつもより決め事が少なくてスリルも満点なのも良かった。
というわけで僕の正統ジャズ心が揺らいだライブ、そしてとにかく楽しいライブでした。
0

2005/5/7

Free Improvisation at Ladyfish(5/2)  LiveReport

 韓国ソウルはLadyfishで海外ライブデビューしました。と書くとかっこいいけど要は現地在住の佐藤行衛氏のところに押し掛けライブをセッティングしてもらったというのが本当のところ。メンバーはbcl、g×2、computer、key/vo、celloというかなり面白い楽器構成。最後だけ全員参加の計5セット。僕は2,4,5セットにバスクラで参加。
 2セット目は極力吹くのを抑え、正面に出るのを避けた。全体の演奏はかなり妖艶で怪しい。はっきり言ってこんな演奏まじめにやってる方もやってる方だが聴いてる方も聴いている方で、ある意味素晴らしい事である。チェロ(Ha Jane)は音域、音色とも似ているという事に途中気付いたのでなるべくぶつからないように心掛けた。佐藤さんはバックで何かを仕掛けてきて僕の演奏に輪郭をつけてくれる。Ittaも不協和音の連続で僕を挑発してくる。おかげで僕も相当楽しめた。このセットは個人的には今までのライブの中でもベストテイクの一つではなかろうか?その証拠なのか、終わった後、2〜3人の方にexcellentとかexcitingとか色々と声をかけて頂いた。嬉しい限りである。
 一転4セット目はさっきと同じ事やってもつまらないと思いなるべく吹きまくった。途中までは2台のギターの空間を最大限に利用した演奏に自分も入り込んで行く。しかし残念ながらネタは尽きるしリードミスは多くなるしで、またしてもマウスピース吹きをやってしまった。これは練習不足が原因である事は明確で反省あるのみ。それにしてもマウスピース吹きの時はみんな荒れ狂っております。
 最後のセットは全員。いったいどうなるんだろうか?という不安と無限の可能性を抱き臨む。ただどちらかというと僕のアイディアが虚無になってきておりなんとなく惰性で演奏してしまった感は拭えない。こういう時はもっと周りの演奏に耳を傾けるべきである、と後になって反省。しかし録音を聴き返すと意外と面白いから不思議である。これも各ミュージシャンのアイディアが如何に豊富であるかを物語っているような気がする。いずれにしても実にユニークかつ貴重な体験であった事だけは間違いない。
ちなみにこの時の演奏の様子はここに写真があります。なお僕の参加していない1セット目/3セット目については詳しくは触れないが、興味深い演奏であった事を覚えている。それに全録音はCDに焼く予定なのでまた聴き返せる。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/5/3

韓国日記-5/2-3-  日記

二日目:買い物に出かけ、おみやげを買う。昼食は佐藤さんお勧めの鳥の水炊きを食する事になったが二人では量が多すぎると言う事で、本日夜共演予定のIttaさん(key)を呼んでくれた。彼女は車も持っているので行動には役立つ。
しかしである!彼女の車の調子が悪いらしい。何でもバックギヤに10回に1回ぐらいしか入らないそうで仕方なく修理工場に持って行き修理の間に昼食&観光に出かける事にする。
ソウルのかなり中心街までタクシーで向かう。しかしまた、ここでハプニング!面白い携帯の着信音が鳴ったかと思うとIttaさんが携帯で何か話し始める。内容は全然判らなかったけど、終了後彼女が見せてくれたのは車のキーだったのだ!ひょへぇーーー。というわけでその場でタクシーはUターン。。。
途中WeddingStreetなる場所も通過し「すげー」と言いながら昼食にありつくまで1往復半した。
昼食は韓国風水炊き。具は野菜と鶏肉と餅。なかなかおいしい。ビールもおいしい。そしてこの料理に麺が入る。この麺もなかなかうまかった。
たらふく食べた後は、買い物兼観光。なかでも楽器市場みたいのがあってその楽器店の多さには驚いた。ここでIttaさんはメロディフォンをゲット(彼女は早速夜のライブで使ってました)。多分日本円で3000円弱という格安さ。
その後行ったのはお茶を出すお店。ここは奥さんが日本人だそうだが残念ながら御主人しかいなかった。でもおいしいお茶をたくさん飲んでまたしても腹を膨らませる。
ここで佐藤さん宅に帰宅し、ライブの準備。ライブはそれなりに盛り上がりましたが音源聴いてから別途アップします。
ライブの打ち上げ。ここでは牛肉の煮込み料理を食べる。やはりビールは旨い(料理が辛いからかビールは必須アイテム)。しかしここでもたらふく食べる。さすがに日本人にとってこの食文化はちときついかもしれませんがまあこれも経験。こうして二日目も終了。佐藤さんはもちろんIttaさん他共演者及びお客さま(意外とたくさん来て頂きました)、どうも有り難うございます。
三日目は特に書く事ないか。。。ただバスに乗って仁川空港に行きそこから帰国しただけですから。

なお、韓国旅行の様子はライブの様子も合わせて写真をアップしています。
0

2005/5/1

韓国日記-5/1-  日記

夕方ソウル入り。新村付近にある佐藤行衛さん(ソウル在住フリーインプロ&ロックミュージシャン)ご自宅にお邪魔。
昼食兼夕食にヘジャンクッを食す。牛の血の固まりが入っていて二日酔い等の時に食べるとアルコールが抜けるらしい。佐藤さんは連日の国際色豊かな訪問者の接待でかなりアルコール浸けだったようでこの料理で復活。僕はといえばスープはOKだったけど牛の血の固まりはうーんって感じで佐藤さんに上げる。
次は居酒屋で長寿の酒『まっこり』を飲む。メニューがハングル語でさっぱり判らなかったけど、野菜の天ぷらのようなものをつまみにする。途中現地の日本人+韓国人(ともにミュージシャン)も合流するが予定があったため30分ほどで別れる(日本人の方は5/2ライブに来て頂いた)。
というわけで疲れも出たのでご自宅に帰るが、ここからが楽しかった。ビール飲みながら、色んなCD(所有CDの量は半端じゃないよ!)の視聴会。現代音楽からフリーインプロミュージック、そして知られざるJohnLennon&YokoOnoのアバンギャルドアルバム。これはBeatlesファンでもなかなか知らないのかそれとも知っているのかは不明だけど、相当いっちゃってる。一聴の価値があるかも。。。これ聴いている時やはり在ソウル日本人(日本語教師)も加わっていっしょにJohnLennon&YokoOnoを聴いたのでございます。
てな具合で初日(といっても日は変わってます)終了。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ