nakamurayuji.com
スパム対策として、コメント・トラックバックは内容を確認してから掲載します

2005/4/7

沖至ユニット・ライブ  CD/DVD(Music)-Report

日本からフランスに渡り長年活躍してきたトランペッター沖至の新宿ピットインでのライブCD。フリーインプロビゼーションあり、詩の朗読あり、スタンダードあり、高速4ビート、16ビートありと内容はとてもバラエティに富んでいる。一曲目「ByeByeBlackbird」冒頭ではベースのアルコソロからフリーインプロビゼーションが繰り広げられた後にテーマ。なかなかドラマチックである。ラスト「LikeSomeoneInLove」でのソロ並びに4バースが各プレーヤーの個性(InとOutの対比)が出ていて面白い。そういえば沖は時折笛を吹いている。これがまた素朴でなんとも言えない雰囲気を出している。それと三曲目、白石かず子の詩とのセッション、このインタープレイもなかなか面白かった。なお、ピアノともう一人のトランペットは藤井郷子と田村夏樹である。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ