關西タロットルームについて

2006/4/16 | 投稿者: マルセタロー

2005年7月、圓寂坊さんが大阪の本町に開設された「關西タロットルーム」ですが、この度、圓寂坊さんが四国のお寺に赴任されることになり、閉設される運びとなりました。

こちらでは、開設当初から鑑定場所として使わせていただき、また「関西タロット研究会」の勉強会の会場としても使用させていただきまして、大変お世話になって参りました。圓寂坊さんには、新しい門出をお祝いするとともに、深く御礼申し上げます。また、短い期間ではありましたが、お越しくださったお客様にも、心より御礼申し上げます。

なお「関西タロットルーム」の屋号ですが、すぴこん等のイベントで使用してきたという経緯もありますので、今後もイベントなどでブース名が必要な場合は使用していきたいと思っています。もしどこかで見掛けられたときは、お気軽にお声掛け下さい。




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ