煎茶道41回目

2006/3/14 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

今日の和菓子は「花くれない」です。なんか「命くれない」みたいなネーミングですが…(^^;)。桜をモチーフにしていますから、すっかり気分は春ですねぇ。表面はきんとんで、中はつぶ餡でした。きんとんは持ってくるときに、形が崩れやすいと先生がボヤいておられました。

引き続きお点前は「13番」です。そろそろ自分でもマスターしてきたかなぁ、という気がします。先生も結構見ておられて「そろそろ飽きてきた?」とスルドイご指摘(げげっ!?そんな雰囲気を滲ませてましたか?)。来週もう一度やりまして、OKでしたら次に行きましょうかとのこと。次はいよいよ番茶点前でして、炭をおこして番茶を煎る点前になるので楽しみです。

そういえば、京都の桜の開花予想は3月28日らしいですが、お茶会は4月8日ですので、それまで散らずにいて欲しいものです。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ