煎茶道36回目

2006/2/7 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

今日の和菓子は「春の山路」です。立春を過ぎましたので、暦の上ではもう春なんですねぇ。京都はまだまだ底冷えしてますが。表面は練り切りで、中は粒餡でした。最近、漉し餡が続いていましたので、久しぶりの粒餡も美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

お手前は引き続き「12番」ですが、桜香煎とはどんなものかといいますと、このように桜の花びらが入ったものをいただきます。ちなみに味は塩味ですので、まあそれ程美味しいという訳ではありませんが、頂くと非常にさっぱりする感じです。このお手前は、時間は結構短いですが、準備で塩漬けの花びらを洗ったりする手間が掛かるお手前です。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ