煎茶道25回目

2005/11/15 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

今日のお菓子は「初霜」です。本当はもうちょっと表面が粒々した感じなんですが、先生が持ってこられる時に団子状態になってしまったとボヤいておられました。中は漉し餡と粒餡のものが両方あったようですが、私が食べたのは漉し餡の方です。ちょっと普段と比べると甘味がきついように思いましたが、私が淹れた煎茶が渋くなったので、結果オーライでした

クリックすると元のサイズで表示します

なんとお手前の方はトントン拍子に進みまして「8番」に突入しました。今回からはお盆だけでなく、四方棚という棚を使ってのお手前です。手順的にはほとんど「5番」「6番」と変わりませんので、結構分かりやすいものでした。それにしても、見た目が立体的になって、雰囲気が出てきた気がします。

しかし、最近は玉露のお手前ばかりでしたので、久しぶりに煎茶を淹れたところ、かなり渋くなってしまって、まだまだ修行が足りんなぁと感じました。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ