煎茶道18回目

2005/9/27 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

今日の和菓子は「くり」です。。さすが形をうまく作っておられます。結構柔らかいため、形を崩さずに持ってこられるのに、先生はご苦労されたようです。中の餡は白の漉し餡でしたが、栗の風味がありました。

お手前は引き続き「6番」ですが、今日は他の方が結構早めに帰ってしまわれたため、最後の30分は先生とのワンツーマンとなってしまいました。緊張しましたが、茶器や茶巾の持ち方の細かいところが結構雑だったみたいで、その辺の修正をして頂きました。中でも傑作だったのが茶碗の持ち方で、茶碗を上から持つときは人差し指を立てるんですが、私は小指まで立てていまして、先生と二人でカマっぽいと大笑いしました。これでお茶会に出ていたら大恥をかくところでした



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ