2005/6/30 | 投稿者: マルセタロー

好きな曲は結構多いですが(カラオケも熱唱します)、一発屋の曲に好きなものが多く、アーティストに関してはそれほど思い入れが無い事に気付きました。しかも、相対的にかなり古い気がするんですが・・・(^^;)

【音楽】

PINK(←これをカラオケで歌いたいんですが、カラオケで見たこと有りません。求む情報)
ジャミロクワイ スティング 福岡ユタカ
ペット・ショップ・ボーイズ ケツメイシ
高野寛 東京スカパラダイスオーケストラ
メン・アット・ワーク スチャダラパー
高橋幸宏 山崎まさよし オリジナル・ラブ
稲垣潤一 ゴンチチ クリストファー・クロス
バグルス(バングルスではない) 坂本龍一
アース・ウインド&ファイア
(↑考えてみると「水」がない)
ワン・チャン ピーター・ガブリエル ジェネシス

2005/6/28 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

今回の和菓子は「蛍」でした。いつもながら美味なんですが、どうも知覚過敏?のためか、妙に歯に沁みました。

今回も前回に引き続き4番で玉露のお手前ですが、今日は今までで最高に足がシビれました。どうも捻挫をかばって、変な座り方をしていたようです。終わった後に5分ぐらいへたり込んでしまいました。

いつも和菓子ばかり撮影していますので、先生にお願いして、お手前の途中経過を撮らせていただきました。まずはセッティングしまして、ここからスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに右の茶櫃の中はこうなっています。人の顔のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

茶櫃の蓋を取って、そこに茶器を並べますが、これは茶器を温めているところです。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はこれぐらいしか撮れませんでしたが、何となくイメージして頂けましたでしょうか?茶碗を見ていただければ分かるかと思いますが、お猪口ぐらいの大きさしかありません。お茶も少ししか淹れませんが、これが余計に美味しかったりします。

2005/6/24 | 投稿者: マルセタロー

京都の観光案内・第一弾は「神泉苑」です。ここは私の家から歩いて10分ぐらいですが、なんといっても無料ですので親しみが湧きます。昔は広大な所領で、天皇御幸の宴遊池でしたが、北側の二条城の築城時に所領の大部分を失ってしまいました。しかし、ここは今でも気のスポットとして有名で、特に雨の日はそのパワーが全開になるらしいです。

正式な説明はこちらの神泉苑公式ホームページをご参照ください。

元々、漫画の「陰陽師」で名前だけは知っていましたが、結構こじんまりとしてますので、最初に行ったときは通り過ぎてしまいました(バチ当りですねぇ)。まあ、そんなこんなで何枚か写真を撮りましたので、お暇なときにご覧下さい。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは正面の鳥居を南側道路から撮影したものです。しかし考えてみると、お寺に鳥居の組み合わせも不思議です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

池に架かる法成橋です。以前は木造の橋で結構ガタがきていましたが、今は立派なものに架け替えられました。

クリックすると元のサイズで表示します

池の真ん中に位置する善女竜王社です。

クリックすると元のサイズで表示します

竜王のご真言。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、日本で唯一の恵方社で(説明書より)、その年の恵方に向かってお社が回転します。平成17年の恵方は申酉で、その方角に向かって礼拝して、幸福を授かって下さいとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらが本堂です。ご本尊は「聖観世音菩薩」「不動明王」「弘法大師」。ちなみにこの建物は、東寺より移築されたものだとか。

クリックすると元のサイズで表示します

池に浮かべられた竜王船です。こんなのに揺られて食事をすれば優雅でしょうなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

竜王船の横から眺めた浮島。鷺が住んでいるらしいですが、残念ながら見当たりませんでした。

さて、ここからは境内の中にいた生き物特集。まずはアヒル。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

次に甲羅干しをしていた亀です。意外と私より年上だったりするんでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します

鯉も優雅に泳いでいます。
クリックすると元のサイズで表示します

法成橋の上を歩く鳩。
クリックすると元のサイズで表示します

とまあ、非常にのんびりした雰囲気の観光地ですが、興味がある方は一度行ってみて下さい(裏情報。深夜の24時ごろの方が気が濃密とのこと)。そして帰りがけにマルセタローの占いを受けていただけると、なお宜しいかと

2005/6/21 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

今回のお菓子は「水牡丹」。中の餡はほんのりと黄色いもので美味でした。煎茶道の日記というよりは、和菓子日記になってきてますが

さて、お稽古のほうもトントン拍子に進んできまして「4番」となりました。これは「3番」の煎茶が玉露に代わったもので、また時間稼ぎが間に入ります。 実は左足首を強烈に捻挫してしまい、正座できるか不安でしたが、不思議と正座は痛みがなく、無事に稽古することが出来ました。

あと、先生がお茶菓子ばかりを撮影しているのを見られまして、茶器の配置を手順毎に撮影して参考にすれば?と言っていただきましたので、一度撮影してみるつもりです。

2005/6/14 | 投稿者: マルセタロー

クリックすると元のサイズで表示します

稽古で頂いたお菓子の画像をアップしてみました。稽古の回数では一回飛んでいますが、前回の稽古の時「紫陽花」という和菓子が非常に見目麗しかったので、画像に撮っておかないと勿体ない気がしたためです。ちなみに今回のお菓子は「鮎」です。

お手前は前回から「3番」に進んでいます。ここから机ではなくて、畳の上でのお手前となりますが、今まで3碗だったのが5碗になりまして、一回々々のお手前の時間がさらに長くなってきました。やはり正座は苦手でして、お手前の終盤になると妙にスピードアップしています。

2005/6/12 | 投稿者: マルセタロー

いつかは壊れるということで、CDプレーヤーが作動しなくなりました。10年ぐらい前に購入したものですが、一度修理に出したところ「寿命です」と言われてしまい、どうせ直らないものなら、我が手で引導を渡そうかと思い分解してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

やはり直せませんでしたが、今迄の長い付き合いを思うと、少しセンチな気持ちとなってしまいました。「ONKYO CR−185」今までアリガトサン




AutoPage最新お知らせ