2013/7/29

<V6森田剛>『最近6人の活動ない』と嘆く  V6

V6の森田剛が23日、東京都内で行われた主演舞台【鉈切り丸(なたぎりまる)】の製作発表会見に生瀬勝久らキャストとともに登場。
この日、頭の両サイドを刈り上げた髪形を披露した森田は、報道陣から役作り?と尋ねられると、『おかっぱ頭でセリフを覚えていたんですけど、全然覚えられなくて。何か変えなきゃなと思って、切るところないし、横でいいかなって』とイメチェン理由を告白。
V6のメンバーの反応は?と突っ込まれた森田は、『最近6人の活動なくて、会ってないんです。それぞれが頑張っていろいろやっていて……』と嘆くと、生瀬は『いいのそれで?』と心配していた。

 今回、天下取りのため悪事の限りを尽くす極悪非道な源範頼役を演じる森田は、悪役について『最近おとなしい役が多かったので楽しみ!』と楽しみにしている様子。
演出を担当する【劇団☆新感線】のいのうえひでのりさんは、森田の起用理由について『極悪人だがかわいらしいところもある難しいキャスティングだったが、今の剛君ならできると思った。危ない魅力がある』と森田を絶賛すると、森田は『うれしい』と照れ笑いしていた。

 舞台は、シェイクスピアの【リチャード三世】を源平合戦の時代に置き換えた作品。
源範頼役の森田をはじめ、源範頼に夫を殺され、復讐(ふくしゅう)を果たそうとする設定の巴御前役で舞台初挑戦の成海璃子、範頼の兄・源頼朝役で生瀬、頼朝の妻・北条政子役で若村麻由美、頼朝の家臣の梶原景時役で渡辺いっけい、和田義盛役で木村了、源義経役で須賀健太らが出演する。
演出はいのうえさんが務め、脚本は青木豪さんが担当。主演の森田さんと、いのうえさん、青木豪さんのタッグは08年の【IZO】以来5年ぶり。

 舞台は大阪公演が10月12〜26日にオリックス劇場(大阪市西区)で、東京公演は11月8〜30日に東急シアターオーブ(東京都渋谷区)で上演。
0

2013/7/29

岡田准一、キャリア初の“丸刈り” 『気合の表れと書いて』と報道陣に要望!  V6

V6の岡田准一が22日、百田尚樹のベストセラー小説を映画化した【永遠の0】の完成報告会に出席。
本作でゼロ戦パイロットを演じ、キャリア初の“丸刈り”を披露していることについて、『僕としては(丸刈りを)やらせていただけることは、(出演するときから)わかっていたので』とさらりと語り、『気合の表れと書いていただければ』と冗談めかして笑いを誘っていた。

本作はお国のために死ぬことが名誉とされていた太平洋戦争下、生きて家族の元へ帰ることを望みながらも特攻隊員として死ぬ道を選んだ宮部久蔵(岡田)に秘められた真実と壮大な愛を、現代に生きる孫の佐伯健太郎(三浦春馬)がひもといていく姿を描いた感動作。

 報告会には岡田のほかに妻役の井上真央、三浦春馬、山崎貴監督、原作者の百田尚樹も出席。出演者たちが口々に本作への参加の喜びを語る中、山崎監督は戦争という重いテーマを扱ったことについて『襟を正して挑みました』と真摯(しんし)に臨んだことを振り返る。
山崎組初参加となった岡田も、そんな山崎監督の熱意に応えるべく『実際のゼロ戦に乗られていた方や自衛隊の方とお話をしたり、搭乗する役の皆さんと100人以上で相当な時間訓練を受けて撮影に臨みました』と大規模な撮影を振り返った。

 劇中では戦争の狂気という一面も描かれ、岡田は『そういう部分に入っていくシーンがあるので、監督とお話させていただきながら、大事に撮っていました』と回顧。
肉体的にも精神的にも全力投球で挑む岡田だけに、『重い役で眠れない日々や考える日々もありました』とプレッシャーとの戦いを明かした。

映画【永遠の0】は12月21日より全国公開。
0

2013/7/15

サザン、岡田准一主演映画【永遠の0】主題歌に新曲“蛍”書き下ろし  V6

サザンオールスターズの新曲“蛍”が、12月21日に公開されるV6の岡田准一主演の映画【永遠の0】の主題歌に決定した。

【永遠の0】は、百田尚樹のベストセラー小説を【ALWAYS三丁目の夕日】などで知られる山崎貴の監督により実写映画化したもの。
司法浪人の青年・佐伯健太郎とその姉でフリーライターの慶子が、太平洋戦争の際に特攻で戦死した祖父・久蔵について調査し、戦後60年に渡って封印されていた意外な事実にたどり着くという、〈人は何のために生きるのか〉という根源的なテーマを問いかけるヒューマン・ドラマだ。
岡田は死を恐れる性格だったにも関わらず特攻に志願した戦闘機乗りの久蔵を演じ、三浦春馬、井上真央ら豪華キャストが脇を固めている。

そんな映画のためにサザンは新曲“蛍”を書き下ろしで提供。
映画の制作サイドから【サザンでぜひ主題歌を】という熱烈なオファーを受けると共に、制作途中段階の映画を見た桑田佳祐がその内容に強く共感したことから今回のタイアップが実現したという。
“蛍”は桑田がオーケストラをバックに情感豊かに歌い上げる美しいバラードで、【永遠の0】の世界観に寄り添いつつも、普遍的な平和への祈りが込められた楽曲とのこと。
なお、サザンが映画に主題歌を提供するのは、桑田が監督を務めた映画【稲村ジェーン】の“真夏の果実”以来23年ぶりとなる。

この新曲は8月7日にリリースされるサザンのニュー・シングル“ピースとハイライト”に収録。
同作にはその他にも、三井住友銀行のCMソング“栄光の男”、原由子が作詞/ヴォーカルを担当する“人生の散歩道”という話題曲が収められる。
0

2013/7/14

V6・井ノ原、瀬戸朝香に第2子 妊娠5か月で年内にも出産  V6

【V6】の井ノ原快彦の妻で女優の瀬戸朝香が、第2子を妊娠中であることが11日、分かった。

 複数の関係者によると瀬戸は現在、妊娠5か月ほどで、安定期に入った段階。
年内にも出産予定だという。
子煩悩で、育児にも協力的な“イクメン”井ノ原も、家族がもう一人増えることへの喜びを感じているようだ。

 2人は07年9月に結婚。
ツーショットで結婚会見を開いた際、井ノ原は『少子化ですので3人ほしい。その辺は計画性があります』と語っていた。
10年3月には第1子となる長男が誕生。
瀬戸は産休を経て11年12月に女優業に復帰。
それ以後は育児と仕事を両立しており、自身のブログで【息子くん】と長男を呼びながら、ほほ笑ましい子育ての様子をつづっている。

 瀬戸は現在、雑誌やCMなどを中心に活動し、8月にはメーンキャストとして出演した映画【上京ものがたり】(森岡利行監督)が公開予定。
今後は仕事をセーブしながら、体調をみて産休に入る予定だという。

 一方の井ノ原はテレビ朝日系連続ドラマ【警視庁捜査一課9係】(水曜・後9時)にレギュラー出演中。
NHKの朝の情報番組【あさイチ】(月〜金・8時15分)では進行役を務めており、【朝の顔】として主婦層からの人気も定着している。
守るべき存在が増えたことで、さらに仕事にも力が入るはずだ。

 ジャニーズ事務所に所属するタレントでは木村拓哉、山口達也らが子供2人のパパ。
5月末には東山紀之にも第2子が誕生しており【パパドル】の輪が広がっていきそうだ。
0

2013/7/13

V6新曲【君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか】発売決定  V6

V6のニューシングル【君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか】が、8月21日に発売する事が決定しました。
V6の通算42枚目となるシングルは、メンバーの井ノ原快彦くん出演のテレ朝系連ドラ【警視庁捜査一課9係】の主題歌です。

初回盤A、初回盤B、通常盤の3タイプのリリース。
初回盤Aは、【君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか】ミュージックビデオ Long ver.を収録したDVD付き。
初回盤Bは、FLASH BACK V6 live tour 2013 Oh! My! Goodness! DANCE ver.&メンバーマルチアングルver. を収録したDVD付き。
通常盤には、3年ぶりとなる20th Centuryの新曲、Coming Centuryの新曲が収録されます。
0

2013/7/7

【9係】主題歌がV6新曲【君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか】に決定!  V6

V6の井ノ原快彦くんが出演する7月10日スタートのテレ朝系連ドラ【警視庁捜査一課9係】の主題歌が、V6の新曲【君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか】に決定しました。
0

2013/6/23

岡田准一、緊迫撮影で“黒澤イズム”受け継ぐ!  V6

 俳優、役所広司主演の時代劇映画【蜩(ひぐらし)ノ記】(小泉堯史監督、来年公開)のロケ現場が18日、岩手県の遠野ふるさと村で初公開され、主要キャストが会見した。
故黒澤明監督の撮影手法を受け継ぐ小泉組の緊張感漂う現場に、V6の岡田准一は『僕ら世代には財産』と感激。
師匠役の役所は『これからの時代劇の支えになってほしい』と、岡田に“黒澤イズム”の継承を託した。

 『本番!!』。
撮影が始まった途端、自然が広がるのどかな風景に、緊迫した空気が張り詰める。

 修正のきかないフィルムでの2分以上に渡る長回し。
役者陣の一挙手一投足を2台のカメラが追う。
失敗が許されぬ中、役所、岡田らが迫真の演技を披露。
カット!!』の声に、2人は安堵(あんど)の表情だ。

 映画は作家、葉室麟(はむろ・りん)氏の直木賞受賞作が原作。
江戸時代後期を舞台に、ある事件で3年後に切腹を命じられた秋谷(しゅうこく、役所)と庄三郎(岡田)の師弟愛を描く。

 メガホンを撮る小泉監督は巨匠、故黒澤監督と師弟関係。
現場の随所に“黒澤イズム”が受け継がれている。
撮影前にはワンカットごとにスタッフによる1、2時間の入念な打ち合わせ。
緊張感のある本番とは対照的に役者の待ち時間は長く、撮影は多くても1日に4シーンしか進まない。

 そんな撮影スタイルに、岡田は『とても刺激のある現場。(スタッフから)昔の話を聞けるのも財産。たくさんのことが学べる』と喜ぶ半面、近年減りつつある時代劇に『時代物を受け継ぐことは、若い役者の責務』と使命感を口にした。

 そんな岡田に、役所は『岡田君は武道(ジークンドーなどの師範免許を持つ)をやっているので、所作も立ち回りもすばらしい』と絶賛。
これから日本の時代劇の支えになってほしい。岡田君が若い人たちに教えていかないと』と期待した。

 岡田は“師”の言葉に照れながら『役所さんぐらいの(年齢の)ときにまだ(俳優を)やれていたら伝えていきたい』と言葉に力を込め『(そのためにも)時代劇をしっかり演じられる役者になりたい』と新たな決意を口にした。
来年のNHK大河【軍師官兵衛】では主人公の戦国武将、黒田官兵衛を演じる岡田。
黒澤流を学び、時代劇の継承者となる。
0

2013/6/19

坂本昌行、共演者の“絶賛”に照れ笑い『心配性なんです』  V6

V6の坂本昌行が14日、東京グローブ座で行われる主演ミュージカル【シルバースプーンに映る月】の公開リハーサル後に、共演者の俳優で歌手の鈴木綜馬と女優で声優の戸田恵子と共に取材に応じた。

 上演初日を迎えて坂本は『稽古が始まったときは全部の台本ができてなくて、どうなることかと思った…』と振り返るも、実際に歌唱するシーンに入ると『周りのレベルの高さを実感した』と明かし、『あの稽古場行きたくなかった』と冗談を交じえ語っていた。

 一方で、坂本の同作への取り組みを鈴木は『一番稽古されていた。早くこられて終わりまで黙々とやられて、休憩時間も廊下の共有スペースでやっていた。見習わなきゃと思いました』と絶賛。
戸田も『黙々と前進していくという感じで見習わなければ…』と褒めると、坂本は『心配症なんですよ。やってないと落ち着かない』と照れ笑いを見せていた。

 同作は、とある山麓に建つモダンな洋館を舞台に、登場人物たちのさまざまな思惑が絡み合うも、勘違いのオンパレードにより予期せぬ展開へと転んでいく心温まるコメディー作品。
6月14日から30日まで東京・グローブ座、7月3日から6日まで大阪・サンケイホールブリーゼにて上演される。
0

2013/6/14

柴咲コウとV6・三宅健に交際報道 柴咲のマンションでデート  V6

6月13日発売の女性セブンで、柴咲コウ(31才)とV6の三宅健(33才)との熱愛が報じられている。

 記事では、深夜タクシーから降りた2人が柴咲のマンションに入っていく姿を目撃。
その約1時間後、三宅がひとりでマンションから出てきたという。

 音楽番組で共演するなど旧知の仲だったが、急接近したのは今年に入ってからで、被災地に支援に行ったり、動物が好きだったりなど、共通点が多かったことから意気投合したのではないかとの芸能関係者の証言も紹介されている。
0

2013/6/10

雑誌【Hanako (ハナコ)】で三宅健の新連載スタート  V6

雑誌【Hanako (ハナコ)】6/27号で、V6の三宅健の新連載がスタートしました。

【三宅健のFashion Boulangerie】と題した連載で、オシャレ通として話題を呼ぶ三宅健が、毎号気になるファッションキーワードをピックアップ。
三宅が自分スタイルでトレンドを着こなすほか、女性にも嬉しいアイデアやファッション最新情報なども掲載されます。

記念すべき連載第1回は、“ベビーカラー”に着目。
三宅がネオンイエローのショートパンツに白のシャツを着こなしています。
1

2013/6/8

<V6・長野博>次世代料理人応援プロジェクトの審査員に  V6

V6の長野博が、35歳以下の料理人の才能を発掘するためのプロジェクト【RED(RYORININ’s EMERGING DREAM) U-35】の審査員に就任した。
長野さんは『どんな料理人の方に会えるのかとワクワクします』とコメントしている。

【RED U-35】は、未来を応援したくなるような若い才能を見つけ出すためのコンペティション。
書類による1次審査の後、映像や訪問による審査でグランプリと準グランプリを決める。
総合プロデューサーを放送作家の小山薫堂さん、審査委員長を辻料理学館 辻調理師専門学校の辻芳樹理事長が務め、審査員にはイタリア料理の先駆者として知られる落合務シェフら一流の料理人が顔をそろえる。

 長野は調理師免許や野菜ソムリエの資格を持ち、雑誌で食に関わる連載を持つなど食への造詣が深く、審査員就任にあたり『薫堂さんをはじめプロジェクトメンバーの皆さんはプロフェッショナルな方々ばかりですが、僕ならではの視点で、皆さんとはまた違った角度から見ることでこのプロジェクトのスパイスになることができたらうれしく思います』と意気込んでいる。

 応募は30日まで、公式サイトまたは郵送で受け付けている。
グランプリには賞金500万円に加え、憧れの料理店に食べに行ける研修などの副賞も用意されている。
0

2013/5/31

<図書館戦争>海外映画祭に出品決定  V6

【V6】の岡田准一さんと榮倉奈々さんの主演映画【図書館戦争】(佐藤信介監督)が、カナダの【モントリオールファンタジア国際映画祭】と米国の【サンフランシスコ日本映画祭】に出品されることが27日、分かった。
映画祭には佐藤監督が招待される。

【図書館戦争】は、【フリーター、家を買う。】【阪急電車】などで知られる有川浩さんの人気小説が原作。
本を検閲する【メディア良化隊】と本を守る自衛組織【図書隊】の戦いが描かれている。
岡田さんは図書隊員の鬼教官・堂上篤役、榮倉さんは新人隊員・笠原郁役として出演。
4月27日の公開から1カ月で観客動員数が約115万人、興行収入が約14億円を記録するなどヒット中で、台湾、シンガポールでの上映も決定している。

モントリオールファンタジア国際映画祭は、今年で17年目を迎える映画祭で、毎年、30カ国以上の400本を超える作品を上映。
今年は7月18日〜8月6日に開催され、【図書館戦争】は7月30日に上映予定。
サンフランシスコ日本映画祭は、米サンフランシスコで毎年、開催されている【J-POPサミットフェスティバル】内のイベントとして今年スタート。
映画祭は7月27日〜8月4日に開催され、【図書館戦争】は8月2日に上映予定。
同映画祭では、ほかにも【おおかみこどもの雨と雪】【るろうに剣心】【へルタースケルター】【悪の教典】などが上映される。
0

2013/5/25

【9係】新シリーズ放送決定  V6

V6の井ノ原快彦くんが出演しているテレ朝系連ドラ【警視庁捜査一課9係】の新シリーズが、7月からスタートすることが決定しました。
0

2013/5/23

<岡田准一>宮崎のファンに【図書館戦争】続編アピール『どげんかせんといかん』  V6

【V6】の岡田准一さんが20日、宮崎市内の映画館【宮崎セントラルシネマ】で開かれた映画【図書館戦争】(佐藤信介監督)の舞台あいさつに登場した。
主演の岡田さんとヒロインの榮倉奈々さんを地元の映画館に呼ぼうと観客による投票によって実現し、岡田さんは『宮崎に来られてよかったっちゃわ! 皆さんに投票していただいたおかげで、こうして来ることができました。今日は本当にありがとうございます』と話し『続編もどげんかせんといかん(笑い)』と方言を交えながら続編に意欲を燃やした。

 キャンペーンは【図書館戦争 de 映画館戦争】と題して、全国約300の映画館にある二次元コードを観客が携帯電話やスマートフォンで読み込んで投票することで、2人を呼ぶ映画館を決めようという内容。
劇中の重要なシーンが九州で撮影されたこともあり、上位10館のうち6館が九州の映画館となった。
上位10館の中から抽選で宮崎セントラルシネマが選ばれ、舞台あいさつが実施されることになった。

 舞台あいさつには、榮倉さんや原作者の有川浩さん、佐藤監督、宮崎県のゆるキャラ【ひぃくん】と【むぅちゃん】も登壇。
岡田さんと榮倉さんは劇場アナウンスを行い、ファンを喜ばせた。

 【図書館戦争】は、【フリーター、家を買う。】【阪急電車】などで知られる有川さんの人気小説が原作。
本を検閲する【メディア良化隊】と本を守る自衛組織【図書隊】の戦いが描かれている。
岡田さんは図書隊員の鬼教官・堂上篤役、榮倉さんは新人隊員・笠原郁役として出演。
4月27日の公開から3週間で観客動員数が100万人を突破し、興行収入が約13億円を記録するなどヒットしている。
0

2013/5/11

“官兵衛”岡田、ジャニーズ4人目の大河主演  V6

女優、中谷美紀が来年のNHK大河【軍師官兵衛】(日曜後8・0)でV6の岡田准一演じる主人公、黒田官兵衛の妻、光(てる)姫を演じることが9日、分かった。
【軍師官兵衛】は脚本家、前川洋一氏のオリジナル脚本をもとに、秀吉に天下を獲らせた名参謀・黒田官兵衛の生涯を描く。
官兵衛の生誕の地、兵庫県のほか、大分県、福岡県が主な舞台となる。
主演はV6の岡田。
ジャニーズ事務所では1993年の【琉球の風】の東山紀之、2004年の【新選組!】の香取慎吾、05年の【義経】の滝沢秀明に続き、4人目の大河主人公だ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ