2013/4/7

KAT-TUN、亀梨主演映画【俺俺】主題歌で“俺は俺”と歌う  勝運

KAT-TUNが5月15日にニューシングル【FACE to Face】をリリースすることが決定した。

今作の表題曲は、5月25日に公開される亀梨和也の主演映画【俺俺】の主題歌。
疾走感と切なさの同居するメロディに、“俺は俺”と自分を信じる歌詞が乗った力強いナンバーに仕上がっている。
なお、KAT-TUNが映画主題歌を担当するのはこれが初となる。

シングルは初回限定盤、通常盤初回プレス仕様、通常盤の3形態。
すべてカップリング曲が異なり、初回限定盤にはタイトル未定の楽曲およびそのカラオケトラック、通常盤初回プレス仕様には田口淳之介のソロ曲【FLASH】、通常盤には日本テレビ系プロ野球中継イメージソング【DRAMATIC】をはじめ計6曲が収められる。
0
タグ: KATーTUN

2013/4/2

日テレ系【Going!】新テーマ曲にKAT-TUN新曲【DRAMATIC】  勝運

KAT-TUNの亀梨和也くんがキャスターを務めている日テレ系【Going! Sports&News】の新テーマソングに、KAT-TUNの新曲【DRAMATIC】が起用されました。

日本テレビのプロ野球中継【Dramatic Game 1844】のCMでも同曲が流れ、曲名が表示されていたので、今年の【Dramatic Game 1844】のテーマソングにも起用された模様です。
0
タグ: KATーTUN

2013/3/30

映画【俺俺】、亀梨和也演じる“俺”の思いが投影された給水塔は千葉県に実在!  勝運

アイドル・俳優・キャスターと様々な顔を持つ【KAT-TUN】の亀梨和也が、1人33役を演じるという前代未聞の主役を務めた映画【俺俺】。
ありふれた日常の中で、ありえない出来事が起こる、この“日常逸脱系サスペンス”から、ちょっぴり奇妙なニュースが届いた。

原作は、第5回大江健三郎賞受賞の星野智幸による超リアル不条理小説。
“俺の増殖”という奇想天外なストーリーを、人気TVドラマ【時効警察】や映画【インスタント沼】などで独自の三木ワールドを確立してきた三木聡監督が、亀梨さんと異色のコラボレーションで映画化させた。

なりゆきでオレオレ詐欺をしてしまった主人公・均(亀梨さん)の前に、次々と同じ顔の“俺”が現れる。
好みも考え方もまったく同じ“俺”だらけって最高に心地いいと思っていた均だったが、なかには“許せる俺と許せない俺”がいることに気づく。
やがて増殖した“俺”同士の削除が始まっていき…。

本作にはどこにでもありそうな風景の中で、個性を放つ存在となっているものがいくつか登場する。
その中でも特に目を引くのが、均が住む街にある、さかずきのような奇抜な形の給水塔だ。
付近の千葉県在住者にはもはやお馴染み(?)、写真を見てもらえれば分かるとおり、その不思議な形もさることながら、周りの風景との奇妙な違和感が魅力的と、“給水塔マニア”も高ぶるほど。

三木監督は『虚無性のある構造物が物語の背景としてあるのも面白いんじゃないかと思って、ちょっと違和感のある給水塔を選んだ』と語る。
不思議な魅力がつまったこの給水塔、実は本作で均が抱える“ある思い”を投影しているかのような、重要な役割を担っているのだとか。

そんな日常の風景に溶け込んだ、個性的で【ちょっとおかしな何か】に目を向けたとき、“自分が自分であることの証の見つけ方”、そして“人はいかにして他者と向き合えばいいのか”という、普遍的な問いへのヒントに気づくことができるかもしれない。

【俺俺】は、5月25日(土)より全国にて公開。
0
タグ: KATーTUN

2013/3/29

KAT-TUN中丸雄一、片瀬那奈との熱愛否定『頼れるお姉さん』  勝運

 KAT-TUNの中丸雄一が26日、早稲田大学人間科学部通信教育課程を卒業し、同大学のキャンパスで行われた卒業式に紋付袴で出席した。
中丸は、先日一部週刊誌で報じられた女優・片瀬那奈との深夜デートについて聞かれ『自分もマジっすかと思いました。たまたま食事に行っただけ。片瀬さんに申し訳ないです。交際はしていません』と笑顔でキッパリ否定。
さらに、『片瀬さんは僕にとって頼れる女性です』といい、情報番組【シューイチ】(日本テレビ系)で共演している中山秀征から『何で俺も誘ってくれなかったの』と言われましたよ』と明かし、笑いを誘った。

 中丸は、卒業までの道のりを振り返り『本当に大変でした。最初の1年はくじけそうになりましたが、一度ファンの皆さんに言った以上、やり通さなければと思いました』と胸を張り、『仕事場に常にパソコンを持っていき、録画した講義を視聴しつつ、午前中はなるべく勉強をしました』と両立の苦労を語った。

 一方で、卒業に関して『両親は喜んでくれましたが、メールは1通だけ。昨年卒業した妹のときは、もっとお祝いしてもらっていたのになぁ』とポツリ。
今後にやりたいことについては『絵を描くのも好きなのでイラスト関係のお仕事とかもしたい』と次の目標を明かしていた。
1
タグ: KATーTUN

2013/3/18

亀梨公約 WBC3連覇で中田にひげそりプレゼント  勝運

KAT‐TUNの亀梨和也が14日、都内で、パナソニックの男性美容新製品発表会に出席し、WBC日本代表の中田翔外野手(に3連覇達成でひげ剃りをプレゼントすることを“公約”した。

 中田は先月、日本ハムのキャンプを視察したWBC日本代表・山本浩二監督から、伸びたアゴひげについて“ダメ出し”されている。  

 亀梨は『中田選手は(監督から)ひげを剃れと言われていた。プレゼントする約束をしているので、優勝してプレゼントしたい』と3連覇に期待した。

 亀梨はレギュラーを務める日本テレビ系スポーツ番組【Going!】(土曜・日曜、後11・55)の【亀梨ホームランプロジェクト】などを通じて中田と親交があり、今年1月の放送では、中田が見守る前で念願だったホームランを放った経緯がある。

 この日の発表会では、男磨きについてトークを展開。
頭皮ブラシやボディーシェイバーなど全身を磨く新商品をアピールした亀梨は『全身を意識していきたい。疲れているときに整えることを頑張るとスイッチが入る。自分自身の自信になる』と“全身、男前”を宣言していた。
0
タグ: KATーTUN

2013/3/11

【大奥 〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]】DVD&BD発売決定  勝運

KAT-TUNの田中聖くんが出演した映画【大奥 〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]】のDVDとBlu-rayが、6月8日に発売することが決定しました。

豪華版は、メイキングなどをたっぷり収録した特典ディスク(DVD)のほか、封入特典として、ブックレット(表紙含む32P)、大奥ポストカード5枚セットが付き、豪華化粧箱仕様となっています。
0
タグ: KATーTUN

2013/3/11

KAT-TUN中丸雄一の【初フライデー】 ジャニヲタ、なぜか大喜び!?  勝運

KAT-TUNの中丸雄一が、女優の片瀬那奈とのデートを【フライデー】された。

 KAT-TUNと言えばジャニーズ所属のアイドルグループで、熱心な若い女性ファンも多い。
中丸のファンは悲しみに暮れていると思いきや、何と【おめでとう!】【赤飯炊こう!】などと大喜びだ。

■【スキャンダル童貞卒業!】【お祝いパーティーだ!】

 中丸と片瀬をスクープしたのは、写真週刊誌【FRIDAY】2013年3月22日号だ。

 2人は2月のある平日、片瀬が常連という東京・四谷の和食店で、閉店時間を30分ほど過ぎた0時半頃まで食事をした。
家庭菜園やゲームなど趣味が合い、その話で盛り上がったのでは、と書かれている。

 店を出た後、片瀬は近くのコインパーキングに停めた自身の車に乗り込み、中丸は警備員さながらに周囲に気を配りながら車を誘導。
片瀬が去った後は1人徒歩で夜の街に消えていったという。

 記事には店から2人が出てくる様子、連れ立って歩く様子の写真も掲載されている。
つばの大きいハットに分厚いファーのマフラー、透けたワンピースという出で立ちの片瀬と、カジュアルなスタイルに大きなマスクを着けただけの中丸は、【大女優と付き人】のように見えなくもない。

 2人は日曜朝の情報番組【シューイチ】(日本テレビ系)で共演しており、番組内では軽快なやり取りも見せている。
恋愛関係にあるか否かはわからないが、プライベートで2人で食事をする親密な間柄にあることは間違いない。

 中丸が写真付きでスキャンダルを報じられるのは初めてで、ファンはショックを受けてしまっているのでは…と思いきや、ツイッター上では意外な展開になっていた。

 プロフィールで中丸さんファン、KAT-TUNファンを名乗っているユーザーたちが、【スキャンダル童貞卒業おめでとう!! 】【ほんとお赤飯ものだわ。おじいちゃん30前にしておめでとうーww】【今日は雄一さんのフライデーをお祝いしてパンケーキ(編注:中丸さんの好物)パーティーにしよう】などと、なぜか喜びで大盛り上がりしていた。
0
タグ: KATーTUN

2013/2/27

古田新太が連ドラ初主演 “相棒”役にはKAT-TUN・中丸  勝運

俳優の古田新太が、4月13日スタートの新土曜ドラマ【間違われちゃった男】(後11:10 フジテレビ系)で連続ドラマ初主演を務めることが25日、わかった。
古田は、人情に厚く、涙もろいせいで失敗を繰り返すコソ泥役。
その“相棒”役を、KAT-TUNの中丸雄一が演じる。

 物語のベースとなるのは、昨年末解散した劇団・東京セレソンデラックスの【ぴえろ】。
同劇団主宰だった俳優・宅間孝行が、今作のチーフ監督として演出に携わり、自ら再構築して連ドラ用に書き下ろし。
下町・蔵前のすし屋【すし政】を舞台に繰り広げられる人情味あふれるコメディーが展開される。

 10年前に【すし政】を飛び出した腕利きの板前・テルと勘違いされるコソ泥・沢木裕次郎を演じる古田は『おいらが主演ということで、数字(視聴率)だけが心配です。頑張れ、中丸!』と不安要素はタッグを組む“相棒”に託す。

 沢木の舎弟・ヤス役の中丸は『古田さんとは依然バラエティー番組でご一緒させていただいたことがありますが、連続ドラマでの共演は初めてなので、撮影が今から楽しみです』と、クランクインが待ち遠しい様子だ。

 古田&中丸コンビのテンポある軽妙な掛け合いは見どころの一つになりそうだ。
0
タグ: KATーTUN

2013/2/26

映画【俺俺】主題歌がKAT-TUN新曲【FACE to Face】に決定!  勝運

KAT-TUNの亀梨和也くんが主演する映画【俺俺】(5月25日公開)の主題歌が、KAT-TUNの新曲【FACE to Face】に決定しました。
KAT-TUNの楽曲が映画の主題に起用されるのは、今回が初となります。

映画【俺俺】公式サイトに、主題歌【FACE to Face】が流れる予告編動画がUPされたので、チェックして見て下さい。
0
タグ: KATーTUN

2013/2/24

誕生日☆  勝運

昨日2月23日は、KAT-TUNの亀梨和也くん27歳の誕生日でした。
おめでとうございます。
0
タグ: KATーTUN

2013/2/24

33役演じた亀梨和也、“33”のミッションに『俺、やります!』  勝運

【KAT-TUN】の亀梨和也が2月21日、主演映画【俺俺】の大ヒット決起イベントに、共演の内田有紀、加瀬亮、三木聡監督とともに出席した。

大江健三郎賞を受賞した星野智幸氏の同名小説を映画化。
家電量販店で働く平凡な青年・永野均(亀梨)がなりゆきでオレオレ詐欺を働いたことから、自分の知らない【俺】が増殖し、やがて【俺】同士が互いを削除し合う姿を描く異色サスペンス。
ふせえり、岩松了、松重豊、松尾スズキら三木組の常連俳優も顔をそろえた。

 亀梨は、【ミリタリーマニアの俺】【巨乳の俺】【全身タトゥの俺】など個性豊かな33役のキャラクターを演じ、『大変だったけど、大変だった記憶もないくらい濃厚だった。台本も丸暗記くらいの勢い。着替えてばかりだったので、ジャニーズで築き上げてきた“早替え”が役に立った』と明かした。
複数キャラクターの演じ分けは、『デジャブみたいな感じ。時間が進んでいるんだか何なんだか、不思議な経験だった』と述懐。
【インスタント沼】【転々』など独自の世界観で知られる三木監督は、亀梨の芝居を『非常にモチベーションが高くて、精密な動きをしてくれた。現場のスタッフからは“亀梨最強説”が生まれたほど』と絶賛していた。

 ミステリアスなヒロイン・サヤカ役の内田は、『すごく楽しかった。最初から“謎の(ヒロイン)”ってついているから自由で何でもありだったので、三木監督の世界観にどっぷり浸っていた』。
亀梨との共演は、『本当に大変なのに全然大変そうにやらないので、こっちも頑張らなきゃって思った』と鼓舞されていた。
イヤミな上司・タジマ役を演じた加瀬も、『亀梨さんはかなり撮影大変だったと思うけど、僕がさらに芝居を通して追い込む。楽しい経験だった』と笑っていた。

 そして、33役のキャラクターを演じた分けた亀梨に、その数字にちなんだ33の宣伝活動ミッションが課せられた。
演じた33役の名前を全部暗記すること、3月3日に【俺俺】旗を持って都内をダッシュすること、3月3日に3時33分に起きることなどのミッションが発表され、亀梨は『まだ追い込まれるんですか?』とタジタジ。
三木監督からも、演じた33人の人気投票の第33位としてメディアに露出すること、33カ国語で【俺俺】という単語を覚えることなど5つのミッションが発令され、内田は『泣けてくる。あんなに頑張ったのにまだ頑張るのか。亀梨君はやる人なので、信じてついていきます!』とエール。
ミッション遂行の契約書にサインをした亀梨は、『公開まで頑張って俺を増殖させていきたいと思う。楽しみにチェックして。俺、やります!』と意気込んでいた。

 【俺俺】は5月25日より公開。
0
タグ: KATーTUN

2013/2/12

KAT-TUN、デビュー曲から20作連続首位 キンキ以来8年ぶり2組目快挙  勝運

KAT-TUNの20thシングル【EXPOSE】(6日発売)が初週15.5万枚を売り上げ、2/18付週間ランキング首位に初登場。
デビュー曲【Real Face】(2006年3月発売)からシングル20作連続首位の大台に到達した。

 男女ソロ・グループ通じ、デビュー曲から20作連続シングル首位獲得は、ジャニーズ事務所の先輩・KinKi Kidsが【硝子の少年】(1997年7月発売)から【Anniversary】(2004年12月発売)で記録して以来、8年1ヶ月ぶり史上2組目の快挙。
KinKi Kidsは現在も記録更新中で、32作連続首位を獲得している。
0
タグ: KATーTUN

2013/2/10

KAT-TUN新曲【EXPOSE】デイリー1位発進  勝運

本日発売日を迎えたKAT-TUNのニューシングル【EXPOSE】が、発売初日で約8.0万枚(80,000枚)を売り上げ、2/5付のオリコンデイリーチャートで1位を獲得しました。

KAT-TUNの通算20枚目のシングルとなった【EXPOSE】は、KAT-TUNが出演している【スズキ ソリオ バンディット】TVCMタイアップソングで、KAT-TUNの持つ男らしさ、グルーヴ感、高揚感を表現したナンバー。

初日売り上げ8.0万枚は、前作【不滅のスクラム】の初日(7.1万枚)を上回る枚数。
デビュー作から20作連続の週間チャート1位に向けて好スタートを切りました。
0
タグ: KATーTUN

2013/2/5

品川ヒロシ監督第3作は藤原竜也主演!田中聖&小杉竜一と銀行強盗に  勝運

【ドロップ】【漫才ギャング】を大ヒットに導いた品川ヒロシ監督が、第3作として木下半太氏の【サンブンノイチ】を映画化することになり、藤原竜也が主演を務めることがわかった。
原作にほれ込んだ品川監督にとって、初となる他者原作の映画化。また、【KAT-TUN】の田中聖、【ブラックマヨネーズ】の小杉竜一、中島美嘉の出演も決定している。

同作は、人生の一発逆転をかけて銀行強盗を成功させた小悪党3人が主人公。
キャバクラ“ハニーバニー”店長のシュウ(藤原)、ボーイのコジ(田中)、常連客の健さん(小杉)は、手に入れた大金を3分の1ずつ分け合うはずだったが、取り分を少しでも増やしたいという欲が出たため、駆け引きとだまし合いが始まる。
さらに、その金を狙う“大物”も現れるなど、最後まで目が離せない裏切り、逆転劇が相次いで用意されている。

【大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇】に続く映画出演となる田中は、『今回のような心理戦、だまし合い、どんでん返しなどの作品が大好きなので、周りの方々に負けないよう、勉強させていただきつつ楽しんでいます』と意欲満々。
品川監督とは、以前から一緒に仕事をしたいと話していたそうで『品川監督の撮る世界観や作品が個人的にとてもファンなので、その世界観に飛び込めるのはとてもうれしいです。監督が抱いてくれている期待を、いい意味でどう裏切るか試行錯誤しています』と貪欲な姿勢で撮影に臨んでいる。

【サンブンノイチ】は、2014年に全国で公開予定。
0
タグ: KATーTUN

2013/1/20

亀梨和也がグアムで練習参加  勝運

19日のグアム自主トレでKAT−TUNの亀梨和也がテレビ番組の企画で練習に参加。

 打撃練習では大田のトスに対して懸命にバットを振った。
守備練習では坂本とともに遊撃の位置でノックを受けた。
練習の合間にKAT−TUNの曲が流れると選手が大盛り上がりになり、亀梨は照れ笑いを浮かべていた。
0
タグ: KATーTUN



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ