2013/12/29

【堂本剛のココロ見】が待望の書籍化!タイトルは【ココロのはなし】  Kinki kids

KinKi Kidsの堂本剛くんが出演しているNHK番組【堂本剛のココロ見】が待望の書籍化が決定しました。

誰よりも“言葉”や“伝えること”を大切にしている堂本剛くんが様々な世界で活躍する一流の人間と対峙し、【ふるさと】【自分】といったテーマを深く掘り下げて語り合う隠れた人気番組を、未公開部分をたっぷり詰め込んで再構成し書籍化!
各対談と対談後記のほか、堂本剛くんの撮りおろしカラーグラビアやスペシャルインタビュー、番組スタッフの撮影秘話なども収録!

タイトルは【ココロのはなし】で、2月7日発売予定です。
0

2013/12/13

堂本光一ドS発言『格好いい…それ当然』  Kinki kids

KinKi Kidsが12日、約2年ぶりの新作アルバム【L album】発売記念スペシャルライブを東京・丸の内のコットンクラブで行った。

 観客数は120人。KinKi Kidsのライブとしては最も少ない観客数に限定するプレミアムライブとして行われた。2人はアルバム収録曲【まだ涙にならない悲しみが】【むくのはね】を含む6曲をムードたっぷりに歌い上げた。

 ファンが2人に手を伸ばせるような近い距離に、堂本剛は『こんなに近い距離で、どうしていいか分からないですね』と照れ笑い。
堂本光一が『思った以上に格好いいなと気づいていると思いますが、それは当然ですよ』とドS発言すると、ファンは黄色い歓声を上げた。
0

2013/12/3

堂本剛【平安神宮ライブ2012 ヒ ト ツ】DVD&BDツタヤも発売決定  Kinki kids

KinKi Kidsの堂本剛くんが2012年に京都・平安神宮で行った【平安神宮ライブ2012 ヒ ト ツ】のDVD&Blu-rayが、来年1月15日に発売することが決定しました。

また、今年6月にDVDで発売された【shamanippon -ラカチノトヒ-】がBlu-rayで同日1月15日に発売が決定しました。
0

2013/10/31

KinKi Kidsが映画【ラッシュ/プライドと友情】で初の声優共演  Kinki kids

1976年のF1グランプリを舞台に、伝説的なレーサーたちの闘いと男たちの絆を描い映画【ラッシュ/プライドと友情】の日本語吹替えキャストがKinKi Kidsに決定した。

本作は、巨匠ロン・ハワード監督が、F1史上もっとも衝撃的でドラマチックな事件と称されるジェームズ・ハントとニキ・ラウダの命がけのタイトル争いを、臨場感あふれるレースシーンと感動ドラマを交えて描いた作品で、直感型で奔放なハントを堂本光一が、冷静なレース運びの頭脳派ラウダの声を堂本剛が演じる。

筋金入りのF1ファンで知られる堂本光一は『ニキ・ラウダとジェームス・ハントの時代は生まれる前でしたが 、F1ファンとしてはやはり語り継がれる時代です。私が吹き替えをやらせて頂くジェームス・ハントはスポーツマンとしては現代では考えられない人柄ですが、命を懸けてレースをする者だからこそ感じる人生を、 F1の大ファンとして恥じる事のないよう自分の声で表現したいと思っています』と意気込んでいる。
また、ラウダを演じる堂本剛は『F1 の知識が少ない僕も引き込まれていく映画でした。女性にも男性にも共感出来る感情がたくさん散りばめられている作品だと思います。この素晴らしい2人の世界観にご一緒させて頂ける機会を頂き大変光栄です』とコメントを寄せている。

レース運びも人間性も真逆だが、互いに尊敬し合っていたふたりの男の“絆”をテーマにした本作。
KinKi Kidsも、今年で結成20周年を迎え、長年に渡って共に歩んできた“絆”がある。
苦楽を共にし、多くのエンターテインメントを生み出し続けてきたパートナーでありライバルでもあるふたりが、“絆”の物語をどのように表現するのか期待が高まる。

【ラッシュ/プライドと友情】
2014年2月7日(金)より TOHOシネマズ日劇他にて全国ロードショー!!
0

2013/10/29

KinKi Kids、ギネス記録更新! シングル首位が33作連続に  Kinki kids

KinKi Kidsが、23日にリリースした33枚目のシングル【まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを】で33作連続となるオリコン週間シングルランキング首位を獲得し、自身の持つギネス記録を更新した。

 同シングルは発売初週で17.8万枚を売り上げ、11月4日付オリコン週間シングルランキングで初登場首位を獲得。
KinKi Kidsのシングル首位は、デビュー作【硝子の少年】(1997年7月発売)から33作連続となり、自身の持つオリコン歴代1位記録でギネス公認記録でもある【デビューからのシングル連続首位記録】を更新した。
なお、オリコン歴代2位はアイドルグループ・KAT-TUNで21作連続。

 KinKi Kidsにとって本作は1年9ヵ月ぶりの新シングルで、“LOST LOVE”をテーマにしたアップテンポな2曲【まだ涙にならない悲しみが】【恋は匂へと散りぬるを】を収録している。
0

2013/10/16

KinKi Kids、新曲の着うたが【dwango.jp】で独占先行配信  Kinki kids

10月23日(水)に発売されるKinKi Kidsのニュー・シングル【まだ涙にならない悲しみが / 恋は匂へと散りぬるを】。
切ない悲恋をメジャーとマイナーのアップテンポな曲調で表現した、通算33枚目のシングルとなる本作、携帯電話・スマートフォン向け着うた(R)が、Android(TM)OSを搭載したスマートフォン端末向け高音質楽曲配信サービス【dwango.jp】、充実したラインナップの超高音質着うた(R)専門サイト【dwango.jp(うた)】、総合エンタメサイト【dwango.jp☆取放題DX】、洋楽専門着うた(R)サイト【ビルボード公式】にて10月9日(水)より独占先行配信開始!
また、携帯呼び出し音専門サイト【dwango.jp(コール)】、スマートフォン端末向け携帯呼び出し音専門サイト・アプリ【dwango.jp(コール)】では、メロディーコール(R)、待ちうた(R)も同日より配信となります。
0

2013/9/23

堂本剛&福田監督、【天魔さん】続編に意欲『やっちゃう〜?』  Kinki kids

KinKi Kidsの堂本剛が18日、都内で行われたTBS・ドラマNEO枠【天魔さんがゆく】最終回直前!ファン感謝祭に演出・脚本家の福田雄一監督とともに出席した。

 イベントでは撮影現場の裏話をはじめ、剛が素で笑った名場面“素笑い”のダイジェストの話題で終始会場を盛り上げていた二人だが、12月に同ドラマDVDの発売が発表されると福田監督が『深夜ドラマが何で人気をはかられるかは、DVDとかブルーレイの売上』と切り出し『映画化だったり、DVDが売れると大人って『ん!?』ってなる…』とにんまり。
すると剛も『大人って意外と簡単、数字に弱い。『お金になるの?』ってなって…』と笑みを浮かべると、最後は二人で見つめ合い『やっちゃう〜?』と声を揃えて続編に意欲を見せていた。

 その後、最終回にゲスト出演する水川あさみの話題になると10代から共演歴のある剛は『久しぶりに再会したら第一声が『元気してます?』って、おばちゃんみたいだった』と水川の言動を茶化し『芝居してたら『もっとしゃんとせーや!』と急に殴られた。『背筋丸まっとるやんけ!』って』と怒鳴られたことを暴露し、笑いを誘っていた。

 この日、口滑らかな剛の暴露は続き、水川を【超える逸材】と話しだすと、共演の川口春奈の名を挙げ『騙されないでください。可愛らしい子だと思うけど変な子です』と紹介。
現場では『人にちょっかいを出したり、FUJIWARAの原西孝幸のモノマネをしたりとやりたい放題です』と明かし、最終的には『(今いくよ・くるよの)くるよちゃんに似てる』と川口をいじって、会場を笑いに包んでいた。

 TBS・ドラマNEO枠【天魔さんがゆく】最終回は23日放送。
0

2013/9/20

堂本剛ニューシングル【瞬き】オリコンデイリー1位発進  Kinki kids

【瞬き】/ 堂本 剛 どうも とくべつよしちゃん盤(初回盤 A)(DVD付)KinKi Kidsの堂本剛くんのニューシングル【瞬き】が、発売初日で約5.3万枚(52,661枚)を売り上げ、9/10付のオリコンデイリーシングルランキングで初登場1位に輝きました。

本作は、堂本剛くんが34歳の誕生日を迎える前夜に両親のことを思いながら作詞・作曲した楽曲で、命の尊さや、儚さ、美しさを描きながら、切なさと温もりとを抱き寄せるミディアムバラード。堂本剛くんが主演しているTBS系【ドラマNEO 天魔さんがゆく】の主題歌としてオンエア中の楽曲です。

初日売上5.3万枚は、前作【Nijiの詩】(2011年9月)の初日(3.5万枚)を1.8万枚上回る枚数。週間チャート1位&前作超えに向けて好スタートを切りました。
0

2013/9/17

KinKi Kids、33枚目シングルで切ない悲恋を歌う  Kinki kids

KinKi Kidsがニューシングル【まだ涙にならない悲しみが / 恋は匂へと散りぬるを】を10月23日にリリースする。

彼らの33枚目のシングルとなる今作は【LOST LOVE】をテーマに、アップテンポな2曲で切ない悲恋を表現した両A面シングル。
【まだ涙にならない悲しみが】の作詞は松井五郎、作曲は織田哲郎、編曲は亀田誠治が担当。
【恋は匂へと散りぬるを】は作詞、作曲、編曲を吉田建が手がけた。

このシングルは初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態が用意され、初回限定盤Aには【まだ涙にならない悲しみが】、初回限定盤Bには【恋は匂へと散りぬるを】のビデオクリップが収められたDVDが付属する。
通常盤にはカップリングに【雨虫】【流星】の新曲2曲が収録される。

KinKi Kids【まだ涙にならない悲しみが / 恋は匂へと散りぬるを】初回限定盤A 収録内容

01. まだ涙にならない悲しみが
02. 恋は匂へと散りぬるを
03. まだ涙にならない悲しみが - Backing Track -

DVD


【まだ涙にならない悲しみが】Music Clip

KinKi Kids【まだ涙にならない悲しみが / 恋は匂へと散りぬるを】初回限定盤B 収録内容

01. 恋は匂へと散りぬるを
02. まだ涙にならない悲しみが
03. 恋は匂へと散りぬるを - Backing Track -

DVD


【恋は匂へと散りぬるを】Music Clip

KinKi Kids【まだ涙にならない悲しみが / 恋は匂へと散りぬるを】通常盤 収録内容

01. まだ涙にならない悲しみが
02. 恋は匂へと散りぬるを
03. 雨虫
04. 流星
0

2013/9/8

堂本光一 ジャニー社長から初めて褒められた『すごいよ、新鮮だよ』  Kinki kids

KinKi Kidsの堂本光一が2日、大阪・梅田芸術劇場で主演ミュージカル【Endless SHOCK】の初日を迎え、フライングや22段の大階段を転げ落ちる同作の名物アクションを地元・関西で初披露した。

 2000年の初演後、ことし3月に史上最速の1000回上演を達成し、大阪初上陸。
光一は、作・構成・演出のジャニー喜多川社長から『“すごいよ、新鮮だよ!”と初めて褒められてびっくりした』と明かしたが、『その言葉に満足せず、ぬかりなくやりたい』と、凱旋公演の成功を誓っていた。
29日まで。
0

2013/8/18

KinKi Kids、嵐に並び歴代1位タイ! 最新ライブDVDが通算11作目の首位獲得  Kinki kids

KinKi Kidsが7日にリリースした最新ライブDVD【KinKi Kids Concert -Thank you for 15years- 2012-2013】が、8月19日付オリコン週間DVDランキングで首位を獲得。
DVD首位は2010年8月発売の【KinKi Kids concert tour J】以来4作連続通算11作目となり、ミュージックDVD通算総合首位獲得数で嵐と並んで歴代1位タイ記録となった。

 また、同映像作品はBlu-ray Discも8月19日付オリコン週間BDランキングで1位となり、DVD/BDの両ランキングで同時首位を達成。
両映像部門同時首位達成は自身初の快挙となった。

 また、BD盤の最高位は2012年7月発売の前作【King・KinKi Kids 2011-2012】の2位だったが、今作ではそれを上回り自身初のBD総合首位獲得となっている。

 本作は、CDデビューから15周年を経たKinKi Kidsが今年の元旦に行った東京ドーム公演を収録。
KinKi KidsのMCはもちろん、恒例の堂本光一誕生日イべントを含む、コンサート全編がノーカットで収録されている。
0

2013/8/14

堂本剛ニューシングル【瞬き】9月11日発売決定  Kinki kids

KinKi Kidsの堂本剛くんのニューシングル【瞬き】が、9月11日に発売する事が決定しました。
34歳を迎える誕生日の日に生まれた楽曲【瞬き】。
【瞬きするたび大切なものが消えていく】“命の尊さや、儚さ、美しさ”を描きながら、切なさと温もりとを抱き寄せるミディアムバラード。

どうもとくべつよしちゃん盤、とくべつよしちゃん盤、天魔盤、ふつうよし盤の4タイプのリリース。
各種CDに封入されるID2つ一口で【大人の社会科見学】や【堂本剛スペシャルイベント】などに応募できるキャンペーンもあります。
0

2013/8/13

KinKi KidsライブDVD1位発進  Kinki kids

KinKi Kids Concert -Thank you for 15years- 2012-2013(初回限定仕様) [DVD]8月7日にリリースされたKinKi KidsのライブDVD&Blu-ray【KinKi Kids Concert -Thank you for 15years- 2012-2013】が、8/6付のオリコンDVD総合デイリーランキング及びBlu-ray総合デイリーランキングで1位を獲得。
週間チャート1位に向けて好スタートを切りました。
0

2013/8/9

堂本光一【Endless SHOCK】大阪初上陸 1000回重ね自信   Kinki kids

 ■梅田芸術劇場メインホール 9月2〜29日

 大入り満員が続く堂本光一主演の“伝説の舞台”【Endless SHOCK】が9月、大阪に初上陸する。
今年3月には、12年5カ月という日本演劇史上最速で単独主演1000回を達成。
それまで東京・帝国劇場だけで上演していたが、“達成記念公演”として、4月の福岡・博多座公演を経て、大阪・梅田芸術劇場メインホールで大団円となる。
堂本は『この舞台は、ぼくの人格を形成してくれた大きな存在。地元での公演は念願だったのでうれしい』と語った。(平松澄子)

 光一は兵庫県芦屋市出身で、堂本剛とのKinKi Kidsとしても知られるジャニーズ事務所の人気者。
歌、芝居、バラエティーと幅広く活動する中で、平成12年の【MILLENNIUM SHOCK】で帝劇の最年少座長(当時21歳)に抜擢された。
以来、シリーズ化されて毎年上演され、20年には第33回菊田一夫演劇大賞を受賞。
チケットが即日完売する人気は今も続いている。公演回数は博多座千秋楽で1043回を更新し、森光子主演【放浪記】、松本幸四郎主演【ラ・マンチャの男】に次ぐ歴代3位となった。

 『ぼくはそのときを集中してやっているので、回数は気にしていませんが、光栄です。自分との闘いでもあるんですが、毎年ブラッシュアップしてきて、いい自信をもってのぞめるようになりました』と光一。

 今回の【Endless SHOCK】(ジャニー喜多川作・構成・演出)は、ニューヨークのブロードウェーを舞台に、若きエンターテイナーのコウイチ(光一)率いるカンパニーが、頂点を目指してもまれる中での夢や挫折が描かれる。
マイケル・ジャクソンの振付でも知られるトラヴィス・ペインによる新しい2シーンも話題だ。

 いつもながらフライングに殺陣、ダンス、歌、太鼓、階段落ち…と体を張ったすさまじい運動量の舞台。光一は何度か捻挫などのトラブルも経験しているが、『ハードですがもう慣れました。命がけの瞬間に喜びを感じることもあります。舞台のテーマと同じ“Show Must Go On”の精神です』と常に全力でぶつかっている。

 大阪公演はライバル役が内博貴に変わり、ほかに前田美波里、ドラマーの石川直らが出演する。
公演は9月2〜29日に全35回。
前売り発売日は8月4日。
0

2013/8/5

【日経エンタテインメント! 】9月号で堂本光一連載スタート  Kinki kids

【日経エンタテインメント! 】公式twitterによると、8月3日発売された9月号で、KinKi Kidsの堂本光一くんの新連載【エンタテイナーの条件】がスタートしました。
1回目は新連載記念の拡大版となるグラビア&ロングインタビューが掲載されました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ