2013/6/22

稲垣吾郎・松村北斗出演【TAKE FIVE】DVD&BD発売決定  SMAP

SMAPの稲垣吾郎くんが出演し、ジャニーズJr.の松村北斗くんもゲスト出演したTBS系連ドラ【TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜】のDVD-BOXとBlu-ray BOXが、11月8日に発売する事が決定しました。

秘蔵インタビューやメイキングなどの特典映像に加え、封入特典も予定です。
0

2013/6/21

【幽かな彼女】DVD&Blu-ray発売決定  SMAP

SMAPの香取慎吾くんが主演し、Kis-My-Ft2の北山宏光くんやジャニーズJr.の森本慎太郎くん・神宮寺勇太くん・岩橋玄樹くんらも出演したフジ系連ドラ【幽かな彼女】のDVD-BOXとBlu-ray BOXが、10月30日に発売する事が決定しました。

ドラマ本編に加え、特典映像も収録予定です。
0

2013/6/21

SMAP絶対に負けられなかった“日韓対決”  SMAP

発売前から“日韓対決”として注目されていたSMAPと、韓国の歌手キム・ヒョンジュンの新曲同日発売対決は、SMAPに軍配が上がった。
しかもトリプルスコアという圧勝で、SMAPの底力を見せつける形になった。
【絶対に負けられない戦い】として勝負に挑んだSMAPサイドも胸をなで下ろしているというが…。

 SMAPは5日に50枚目の記念シングル【JOY!!】、ヒョンジュンは【TONIGHT】をリリース。
オリコン週間シングルランキングによると、【JOY!!】が32万7505枚、【TONIGHT】11万5809枚とSMAPが圧勝した。

 戦前から【勝敗ラインは20万枚程度。いい勝負になるのでは】と音楽業界ではみられていた。
SMAPの前作シングル【Mistake!/Battery】は15万枚、前々作の【Moment】、その前の【さかさまの空】が13万枚。
一方、ヒョンジュンの前作シングル【HEAT】は18万枚だったからだ。

 ところがフタを開けてみれば、SMAPが通常の2倍以上を売り上げ、30万枚を超えるセールスを記録。
その裏には、SMAPサイドの涙ぐましい努力があった。

5種類もバージョンを出したり、応募特典に海外旅行をつけるなど、必死だった。様々なプロモーション展開と万全の態勢でした。今回はその結果でしょう』と芸能プロ関係者。

 SMAPとしては記念シングルというだけでなく、絶対に負けられない理由があった。
昨年7月、SMAPの後輩である山下智久が2枚目のシングルでヒョンジュンに完敗したからだ。

山下にとってはどうしても1位が欲しかったシングルだったんです。このとき、SMAPの育ての親で、山下を抱えているI女史は、ヒョンジュンに負けたことに激怒し、同じ相手には負けられないと執念を燃やしていた』と前出の芸能プロ関係者。

 改めて“SMAP強し”を天下に知らしめ、一安心といったところだろう。
SMAPまで負けてしまったらまさに赤っ恥です。それを回避できただけではなく、予想以上に新曲を売り上げて、I女史はすっかり上機嫌のようです』とテレビ局関係者。

 ただ、だからといってSMAP人気が再上昇しているかは疑問が残るところ。
音楽関係者は『CDが売れない今の時代に30万枚といえばすごい数字なのに、そこまでヒットしているという実感があまり感じられないですよね。次のシングルでも同じくらい数字が出れば、人気復活と言えるのでしょうが…』と語る。

 ここ数年、人気凋落がささやかれて久しいSMAPがV字回復できるかは、もう少し注視が必要のようだ。
0

2013/6/20

草なぎ剛『【任侠ヘルパー】は30代での僕の代表作』  SMAP

SMAPの草なぎ剛が極道者の介護ヘルパーに扮し、仁義にもとる暴力団を相手に弱きを助ける生き方を貫く任侠エンタテインメント【任侠ヘルパー】のブルーレイ&DVD化を記念し、草なぎ、風間俊介、西谷弘監督による特別てい談が行われた。

昨年11月の映画公開以来という久々の再会にも関わらず、撮影で培われたチームワークで一気に和やかな雰囲気となる3人。
風間は劇中で扮した翼彦一(草なぎ)の弟分・山際成次と同様に草なぎを【アニキ】と呼び、草なぎも温かくそれを受け入れ、厚い信頼関係をうかがわせた。
この日のてい談は、西谷監督がセレクトした10シーンを見ながら撮影を振り返るのがテーマ。
草なぎはどのシーンでも『このシーンすごい好き』という言葉を連発し、同作への思いの強さを明かした。

 草なぎが『このシーンは1番グッときた』と語ったのは、特別養護ホームの前で安田成美演じる葉子の子どもが泣きながら走ってくるのを受け止め、【弱きを助け、強きをくじく】という任侠道を貫こうとする決意のシーン。
自分で自分ではないみたい。見たこともない顔。どうしてこんな顔ができたんだろう。奇跡のシーンを撮ってもらいました。一生の宝物です』と言う草なぎに、『こんなにクローズアップで、しかもハイスピードカメラで長く撮ったのは初めて』と返す西谷監督。
同シーンが、監督の飽くなきチャレンジと草なぎの熱演によって完成した“奇跡のたまもの”だったことが明らかとなった。

 草なぎは『こうしてまた本編を見ると、撮影当時のことが鮮明に浮かんできて、本当に良い作品だなと改めて思ったし、30代での僕の代表作になった』と思いを語る。
そして、『彦一は監督と共鳴しあって一緒に作り上げたキャラクター。機会があれば、また挑戦したい。もっと先の、何年か後の彦一も見てみたいし、どう演じるのかなっていう自分自身も楽しみ。正直、彦一を演じるのは精神的にも肉体的にも辛いけど、その高いハードルを乗り越えて、またひと皮むけた彦一を監督と作れたら』と続編への意欲を明かした。

 この【シーンセレクションてい談】は、6月21日に発売されるブルーレイ&DVD【『任侠ヘルパー』スペシャル・エディション】に特典映像として収録予定。
アクションシーンの裏話や、セリフの秘密、TVシリーズを通して初めて彦一が笑うシーンの役作り、共演者とのエピソードなど、作品をより深く理解できる充実の内容となっている。
0

2013/6/20

香取慎吾、教師役に満足 SMAPが生徒だったら『辞めちゃう』  SMAP

SMAPの香取慎吾が主演するドラマ【幽かな彼女】(毎週火曜 後10:00 関西テレビ・フジテレビ系)のドラマファンミーティングが16日、千葉・舞浜アンフィシアターで行われた。

抽選で当選した2000人のファンから、役柄の『神山先生〜!』と呼び込まれて登場した香取は、『先生役を体験できて楽しかった』と満足しながらも『間違ったことを言わないように、言葉に気をつけていました』と緊張感があったことを告白。
ファンからSMAPのメンバーが生徒だったら?と質問されると『絶対ヤダ! 辞めちゃう(笑) それか草なぎくんにクラスをまとめてもらう』と答え、笑いを誘った。

 香取への質問で盛り上がるなか、同僚役を演じたKis-My-Ft2の北山宏光、生徒役のジャニーズJr.森本慎太郎、神宮寺勇太、岩橋玄樹ら総勢10人がステージに登場。
“課外授業”さながらに生徒から質問された香取は、台本は一度読んだら部屋にしまっておくことなどをアドバイス。
【こち亀】の両さんの決めせりふ【ホゲー!】も飛び出し、会場を沸かせた。

 ドラマは18日に最終回を迎えることから、ダイジェスト映像を見ながら撮影を回顧。
北山が告白シーンについて『ドキドキしました。今までの思いを解き放った瞬間でした』と説明すると、香取は『直球でよかったよね』と振り返った。

 今回のイベントは、ドラマの主題歌として流れているSMAPの新曲【Joy!!】(6月5日発売)の発売を記念して行われたキャンペーンの応募者から抽選で2000人を招待。
その中からさらに選ばれた20人がステージに上がり、香取自身が厳選した6人がキャストとともに【Joy!!】を踊ると、最後は会場も一体となって大合唱となった。
0

2013/6/16

ムネリン SMAPの英語本で勉強中『ぼちぼち行きます』  SMAP

ブルージェイズの川崎が常に手元に置いている英語の勉強本は【ベラベラブック2】。
SMAPの香取慎吾が出演しているテレビ朝日系の【SmaSTATION!!】から生まれた本だ。

 川崎は自身の英語力については『30代にして勉強しているから、脳みそが固まっているんですよ。ちっちゃい時に勉強しておけばよかったと後悔している』と苦笑いを浮かべながらも『まあ、ぼちぼち行きます。適当に』と持ち前の明るさで乗り切る覚悟だ。
0

2013/6/13

SMAP、史上初のデビュー曲から50作連続TOP10入り  SMAP

SMAPの50thシングル【Joy!!】(5日発売)が初週32.8万枚を売り上げ、6/17付週間ランキング首位に初登場した。
SMAPのシングル首位は【freebird】(2002年5月発売)から17作連続通算28作目。
TOP10入りは、デビューシングル【Can't Stop!!―Loving―】(1991年9月発売)から50作連続で、男女グループ・ソロを通じて史上初の快挙となった(ランクインした作品全作を対象)。

 デビューからの連続シングルTOP10入り記録の歴代2位タイはV6と嵐の41作で、SMAPが独走中。
通算記録としても、50作目のシングルTOP10入りは男性アーティスト史上初(歴代2位はB'zとTHE ALFEEの47作)。
女性アーティストを含めてもモーニング娘。の53作に次いで史上2組目となった。

 SMAPにとって初週売上30万枚突破は、2003年3/17付の【世界に一つだけの花(シングル・バージョン)】(初週売上63万枚)以来10年3ヶ月ぶりとなった。

 本作は、香取慎吾主演の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ【幽かな彼女】(毎週火曜 後10:00)の主題歌に起用されている。
0

2013/6/13

松雪泰子【ATARU】で中居と9年ぶり共演  SMAP

女優の松雪泰子が9月14日公開の映画【劇場版 ATARU】(木村ひさし監督)でSMAPの中居正広と9年ぶりに共演することが3日、分かった。
中居演じる特殊な能力を持つ主人公を連続爆破事件の犯人として追い詰める捜査本部の管理官役で、義足で車いすという難役に挑戦する。
同じ1972年生まれ、91年デビューの中居と劇中で火花を散らす。

 同作は、昨年4月期にTBS系で放送された人気ドラマの映画化。
自閉症ながら特定の分野に才能を発揮する【サヴァン症候群】の主人公・アタル(中居)が難事件を解決するミステリー。
映画版で松雪が演じるのは、アタルの能力に疑問を抱き、連続爆破事件の容疑者として追い詰める管理官だ。

 過去の捜査で左足を失って義足を履き、車いすで行動することになった難役に初挑戦。
松雪は義足について可能な限り情報収集した上で、『左足のひざ下をテーピングで固く巻いて固定し、体重バランスはどうなるのか、実際に歩行訓練をしました』と明かす。

 中居とは1996年のフジテレビ系【勝利の女神】で塾講師の同僚役、2004年のTBS系【砂の器】では次第にひかれ合う殺人犯と劇団員女優役で共演して以来、3度目。
ともに72年生まれで、91年に松雪はTBS系ドラマ【熱血!新入社員宣言】で女優デビュー、中居はSMAPとして【Can,t Stop!!−LOVING−】でCDデビューした同期でもある。

 松雪は『中居さんとは8年に一度ぐらいのペースで共演していて、同世代の友達という感覚がすごくあるので、久しぶりで本当にうれしかったです』と喜ぶ。
一方で、この9年間、互いにトップアイドル、トップ女優として経験を重ねてきたプライドもある。
劇中では、互いの成長をぶつけ合う熱い演技バトルが期待できそうだ。
0

2013/6/10

木村拓哉主演&藤ヶ谷太輔出演フジ月9【PRICELESS】DVD&BD発売決定  SMAP

SMAPの木村拓哉くんが主演し、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔くんも出演したフジ月9【PRICELESS 〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜】のDVD-BOXとBlu-ray BOXが、9月18日に発売する事が決定しました。

ドラマ本編に加え、スペシャルメイキング、オールアップ集、制作記者発表、予告集などの特典映像を収録&スペシャルブックレット封入予定です。
0

2013/6/10

元SMAPの森且行 生涯獲得賞金が4億円超の一流選手に  SMAP

フォークユニット・19(ジューク)として活躍した岡平健治氏は、現在ある会社の会長を務め、自社ビルにはライブハウスを併設していると22日のバラエティ番組で明かした。
また、AKB48を卒業した川崎希氏はアパレル会社を経営、設立から約3年で年商1億円を突破する成功ぶりが雑誌インタビューで明らかになっている。

このように、芸能人から転身した人物が話題になることは珍しくない。
そんな【成功した元タレント】として忘れてはならない人物といえば、国民的アイドルSMAPのメンバーだった森且行だ。

森はグループ結成時からのメンバーとして活躍したが、冠番組であるフジテレビ系バラエティ【SMAP×SMAP】がスタートした1996年にSMAPを脱退。
かねてからの夢だった、オートレースの選手へと転身した。
現在は39歳となり、1児の父親でもある。

オートレースの世界では、選手学校時代に訓練中の大事故で重傷を負うも、過酷なリハビリを経て、1997年7月のデビュー戦で初勝利を獲得、2年目には新人王決定戦で優勝、7年目にはG2レースで優勝している。
また、デビュー13年目の2009年には【G1開設57周年記念グランプリレース】でG1初優勝を飾るなど、勝負の世界で堅実に成果を上げ続けているようだ。
6月3日現在の記録では、レース成績で分けられる最高クラスS級にランク付けされており、一流選手の一人となっている。
また、テレビCMやポスターにも登場しており、PR活動にも貢献している人気レーサーでもある。

オートレースの公式サイトによれば、2008年の森の獲得賞金は約4,500万円で、全国トップ10入りを果たしている。
2012年に発表された獲得賞金も約2,600万円で、徐々に落ち着いてはきているものの、その生涯獲得賞金はすでに4億円を超えているという。
トップ選手である森は、オートレース選手の平均年収額である、1,300万円を上回る収入を得ていることが予想される。

森が仮にSMAPに残留していた場合、現在よりも多くの収入を得ていた可能性は高いだろう。
しかし、自らの意思でアイドルを捨て、オートレース人気にも貢献する森の評価は、金額では推し量れない価値をもっていることは間違いない。
1

2013/6/10

SMAP新曲【Joy!!】初日1位発進!前作から2.6倍増  SMAP

6月5日にリリースされたSMAPのニューシングル【Joy!!】が、発売初日で約19.5万枚(194,660枚)を売り上げ、6/4付のオリコンシングルデイリーチャートで1位に輝きました。

本作はSMAPの記念すべき通算50枚目のシングルで、初めての5タイプ、5カラーパッケージ。
タイトル曲は、メンバーの香取慎吾くん主演フジテレビ系連続ドラマ【幽(かす)かな彼女】の主題歌で、【いろんな ストレスにとらわれず思い切って前に進もう】というメッセージが込められてお り、社会で働くサラリーマ ンやOLにとってのエネルギーになるような楽曲となっています。

初日売上19.5万枚は、前作【Mistake!/Battery】の初日(約7.5万枚)を2倍半以上も上回る枚数。
週間チャート1位に向けて好スタートを切りました。
1

2013/6/9

稲垣吾郎、ドM役に太鼓判 中越に『服従気分になる』  SMAP

SMAP・稲垣吾郎と女優の中越典子が7日、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで行われた舞台【ヴィーナス・イン・ファー】のプレスコール後に取材に応じた。
同作でマゾヒストに目覚める劇作家を演じる稲垣は、公演をあすに控え、ヒロインの中越を見るだけで『服従する気分にもうなってる』とすでにハマり役の様子。
最近は毎晩、エナメルのボンテージを身にまとった中越さんが夢に出てくる。僕の夢を支配してます』と自身の役にすっかり染まっていた。

 一方の中越は、稲垣を虜にするヒロイン役について『申し訳ないけど楽しい』と喜び、『最後は縛ったりするところもある』と笑顔をみせた。

 日本初演となる同作は、2010年に米ニューヨークで公演され人気を博した2人芝居。
ミステリアスで官能的な男女の心理戦が繰り広げられる。

 稲垣は、普段あまり演じないドM役とあって『メンバーにも来て欲しい。なかなかSMAPではやっちゃいけないものなので、感想を聞きたい』と呼びかけていた。

 舞台【ヴィーナス・イン・ファー】は同所で8日より23日まで上演。
0

2013/6/8

香取慎吾不敗神話更新!スタジアム観戦15戦無敗  SMAP

 ◇サッカー日本代表 5大会連続W杯出場決定

 テレビ朝日のサッカー日本代表応援団長を務めるSMAPの香取慎吾は『本戦出場が決定しました。皆さんの応援が届いたのだと思います。おめでとうございます!』と祝福。
W杯に向けて『これが始まりです。優勝を目指しましょう』と力を込めた。

 4日は埼玉スタジアムで観戦。
応援団長を始めた05年から、スタジアム観戦した試合はこれで15戦無敗の10勝5分けとなった。
不敗神話をまた更新し『うれしいです』と感激。
ただ、僕は応援するのみです。いけるところまでいってください、テレ朝さん』と、本戦でも力強い声援を送ることを誓った。

 ▼ナインティナイン・矢部浩之(テレビ朝日【やべっちF.C.】司会)
W杯出場決定おめでとうございます。僕をブラジルへ連れて行ってくれてありがとうございます。
今から興奮しております!ブラジルW杯も頑張ってください!
0

2013/6/8

【ジャニーズの圧力】やっぱり存在? 今井雅之が“暴露”  SMAP

芸能界で噂される“ジャニーズの圧力”の実態がとうとう明かされた!?
俳優今井雅之が、SMAPのリーダー・中居正広に『ジャニーズの力を使ってオレを殺そうとした』とバラエティー番組で暴露したから驚き。
5月7日に放送された【中居正広のミになる図書館】(テレビ朝日系)でのことだ。

 ドラマ【味いちもんめ】(同)で共演した2人。
同作は1995年と96年、連続ドラマとして放送され、中居にとっては俳優としての出世作だ。
96年以降はスペシャルドラマとして度々放送され、今月もオンエアされたばかり。

 今井は96年の連ドラから【味いちもんめ】に出演しているが、スペシャルドラマのPRのために出演した番組で、とんでもないことを口走ったのだ。

コイツ(中居)はジャニーズの力を使って、第5話でオレを殺そうとしたんだ!

 連ドラ撮影当時、中居にとって今井は怖い先輩で、現場では全く口をきいてもらえなかったという。
そこで中居はプロデューサーに『あの人嫌いだから、5話で殺して』と頼んだ。
この今井の“暴露”に対して中居は全く否定せず『殺せなかったら入院でもいいと思ってた』と笑顔で返した。

 業界ではまことしやかに噂される【ジャニーズの圧力】が、テレビ番組で流れるのは異例中の異例。
ある民放関係者は『今は今井さんと中居さんはすごく仲が良く、よく飲みに行く間柄。だからカットせずに放送したのでしょうけど、『よく流したな』と言う声が多い。最近好調のテレ朝だからイケイケなのかも』と指摘した。

 実際、【ジャニーズの圧力】が存在するかというと、『中居のように、実際にドラマの撮影が始まったのに『あの人嫌いだから降ろせ』というのは通らない。でもキャスティングの段階ではジャニーズなど大手が『アイツとは共演させられない』とかは日常茶飯事』(同)。

 業界のパワーバランスを垣間見る瞬間だったのかもしれない。
0

2013/6/7

SMAP、5人だけの【僕らの音楽】でじっくり音楽談義  SMAP

6月7日(金)放送のフジテレビ系【僕らの音楽】に、SMAPが単独で出演する。

今回のトークパートは、通常の対談形式ではなくSMAPのメンバー5人だけで進行。
SMAPはこれまで6度にわたる同番組の出演で【BANG!BANG!バカンス!】【Triangle】【Dear Woman】【buzzer beater】【そのまま】【White Message】【This is Love】【Love & Peace Inside?】の8曲を披露しており、そのパフォーマンス映像をダイジェストで振り返る。
メンバーもVTRを観ながら『覚えてないよなあ……今振り付けできない』(木村拓哉)、『カップリングの曲をやらせてくれるんだね』(香取慎吾)と感想を口にする。
また、香取はソロとして【涙くんさよなら】【365歩のマーチ】やZeebra&中村玉緒との異色トリオで勝新太郎【サニー】をカバーしたことがあり、その映像も紹介される。

さらに5人は【世界に一つだけの花】【夜空ノムコウ】【らいおんハート】【Triangle】といった作家からの提供楽曲を初めて聴いたときのこと、音楽番組に出演すること、大型音楽番組の司会をすることなど、多岐にわたってトークを展開。
新録スタジオライブでは本日6月5日発売のニューシングル【Joy!!】をパフォーマンスする。

フジテレビ系【僕らの音楽】

2013年6月7日(金)23:30〜23:58
<演奏曲>
・SMAP【Joy!!】
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ