2013/11/10

森田剛、悪役にイキイキ『終わった後はスッキリしてます』  V6

V6の森田剛が7日、東京・渋谷の東急シアターオーブで行われた主演舞台【鉈切り丸】(8〜30日、同所)の公開稽古に出席した。

 シェークスピアの【リチャード三世】を鎌倉時代に置き換えた時代劇で、森田は源頼朝の弟、範頼を熱演。
10月の大阪公演を大成功させ、『重い鎧や殺陣で体は疲れていても、終わった後はスッキリしています』と存分に悪役を楽しんでいる。
舞台初挑戦で巴御前を演じる成海璃子も『体を大切に東京も乗り切りたい』と意欲を見せた。

 頼朝役の生瀬勝久は『僕はお笑い担当』と笑わせつつ、『(本番で)剛くんは力を抜かない。剛くん、シャイだから、舞台で動くことでみんなを引っ張っています』と森田の役者魂を絶賛していた。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ