2013/10/30

香取慎吾 目潤ませ…最後まで『タモリさんに身を捧げたい』  SMAP

SMAPの香取慎吾がフジテレビ系特番の撮影で滞在中のカナダ・モントリオールで26日(現地時間25日)、来年3月末に32年の歴史に幕を閉じる同局系バラエティー番組【笑っていいとも!】への思いを語った。

 月曜レギュラーを務める香取は94年、17歳で同番組に初めて出演。
メンバーの中居正広や草なぎ剛と今なお出演を続けており、『【いいとも!】に出ていなかったら今のSMAPはない』と目を潤ませた。

 一番の財産はタモリとの共演。生番組への向き合い方を学んだという。
07年に同局系特番【27時間テレビ】の総合司会を完走すると『頑張ったな』と中華料理に誘われたのが一番の思い出という。
あのタモリさんと1対1で食事ですよ。うれしかった』と振り返った。

 『タモさんについていこうと心に誓い、ずっと参加させてもらった。3月いっぱいまで変わらぬ思いでタモリさんに身を捧げたい』と誓った。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ