2013/10/22

香取慎吾&森山未來、アクションシーンで『死ぬかと思った』  SMAP

SMAPの香取慎吾と俳優の森山未來が19日、都内で行われた映画【人類資金】初日舞台あいさつに出席。
韓国俳優のユ・ジテとアクションシーンで共演した森山が『監督の無茶ぶりで1分半くらい長回しで撮影された』と振り返ると、香取は『ユ・ジテさんは僕より背が高いくらい大きくて、軍隊で鍛えた体もある。未來くんに聞いたら、払いのけようとしてもできなくて死ぬかと思ったって』と冗談めかしながら、お互いの苦労をねぎらった。

紅一点の観月ありさも『ユ・ジテさんに回し蹴りをするシーンが大変で、青あざをつくっていた』と続いたほか、オダギリジョー、岸部一徳もジテとの絡みのシーンについてトークを展開。
最後には香取が『みんなユ・ジテさんが大好きなんです!』とまとめ、会場を沸かせていた。

 同作は、第二次世界大戦中に、日本軍がアジア全域から集め隠匿したとされる“M資金”を巡る国際的なマネーゲームを描くサスペンス超大作。
舞台あいさつには阪本順治監督、原作者の福井晴敏氏も出席した。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ