2013/8/19

岡田准一【軍師官兵衛】クランクイン直前【始まる前が一番イヤ】  V6

来年のNHK大河ドラマ【軍師官兵衛】の新キャスト発表会が16日、東京・渋谷の同局で行われ、主人公の黒田官兵衛を演じるV6の岡田准一をはじめ、織田信長を演じる江口洋介、豊臣秀吉を演じる竹中直人が出席した。

 豊臣秀吉の軍師として戦国時代から江戸時代前期にかけて活躍した黒田官兵衛の人生を描く大河ドラマ第53作目。
今月下旬にクランクインし、1年を超える長期の撮影が敢行される。

 クランクインを直前に控え、岡田は『始まる前が一番イヤ。時間があると、いろいろ考えすぎてしまうので、早く入ってしまいたい』と本音をポロリ。
台本もすでに読んでおり、『すごくストレートな台本。戦国モノとしてまっすぐでいい本、面白い本だと思う。あとは現場がどういう絵にしていくかにかかっている』と気を引き締めた。

 岡田が演じる黒田官兵衛はさまざまな作品で描かれており、岡田版の黒田官兵衛は『史実に近い官兵衛に寄っている』という。
一般的なイメージでは、官兵衛は最高のナンバー2としてシビアな部分もある癖のある役柄として描かれることも多い。そういう官兵衛の黒さや策士という部分もところどころで入れていけたら。幅のある官兵衛ができれば』と意気込んだ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ