2013/6/16

皇太子さま&翼、情熱の交流 スペイン王立劇場で音楽会  タッキー&翼

スペインを訪問中の皇太子さまは11日夜(日本時間12日未明)、マドリードにある王立劇場で、日本スペインの交流400周年記念音楽会を鑑賞した。
【タッキー&翼】の今井翼が出演し、大いに会場を沸かせた。

 音楽会は【サムライ支倉の大いなる旅】と題し、400年前にスペインに渡った支倉常長をテーマにした内容。
今井は支倉役を演じ、フラメンコダンサーの小島章司さんらとの熱演を見せた。

 今井は2007年にフラメンコを学び始め、毎年のようにスペインに渡って腕を磨いているという。
スペイン通として知られ、昨年6月にスペイン側から【スペイン文化特使】に任命された。

 この日の音楽会後、皇太子さまにねぎらわれ、今井は笑顔を見せた。
スペインと日本の懸け橋になれたらと思っています』。
フェリペ皇太子にはスペイン語でそう伝えたという。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ