2013/4/3

今井翼が勘九郎、山田洋次監督と舞台初共演  タッキー&翼

タッキー&翼の今井翼が歌舞伎俳優・中村勘九郎主演、山田洋次監督演出の舞台【さらば八月の大地】(11月、東京・新橋演舞場)に出演することになり29日、都内で会見した。
今井は勘九郎、山田監督ともに初仕事となる。

 1944年の満州映画協会撮影所を舞台に、主人公の助監督(勘九郎)と撮影助手(今井)の友情を描く。
今井は『勘九郎くんの襲名後初現代劇に参加させていただき、ありがたい。俳優としてぶつかっていけたら』と初共演に胸を躍らせた。
山田監督との仕事についても『楽しみ半分と怖さ半分。でも、これ以上ないチャンス』とワクワクしていた。

 今井は1999年にNHK大河ドラマ【元禄繚乱】で故・中村勘三郎さん(当時、勘九郎)に演技を褒められ、役者として成長した経験がある。
その息子・六代目勘九郎と共演することに『縁を感じますね』と感慨深げだった。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ